2011年11月15日

人生初のジャム作り

料理好きといっても、あるものだけでチャッチャとこしらえる・・所謂・・
晩酌の肴メインのアタシの台所ですからね、ホントは日記に書くのも恥ずかしいくらいなのよ。
まぁ、大雑把には自分の健康管理と記録みたいな日記ですが、
ブログを通して友人も出来たし♪
ブログは、なんやかや、アタシの生活の大きな割合を占めるところとなってます。

日々の賄いの中で、アタシが最も不得意とするものは・・お菓子作りです。

ちょっと甘いものが食べたいなと思って作ったお菓子は、ことごとく大失敗に終わった。
 「小豆の葛羊羹もどき」 や 「プリンもどき」 や 「小倉バターどら焼きもどき」・・など

かろうじて食べられる範疇に殿堂入りしたのは、「ガリガリクッキー」でしたが・・
慣れてないせいか、ボウルや泡だて器やバターディッシュなどの後片付けにヘキヘキして・・
お蔵入りとなってます(爆)

しかし、世の中ウマイ事行くもんです・・
友人のyoukoの手作りお菓子(多分、有名店の上を行くと思う)を届けてもらえる環境です
ホントにyoukoには感謝の日々・・
お菓子を届けながらのボタン付けからアイロンがけ、ストーブの掃除までやってくれちゃう
仕事部屋から台所に入ったアタシに、youkoは・・
「ふふん、こんなの似合うんじゃない?」と・・
手作りのシュシュやポーチなど、アタシが飛び上って喜ぶようなものをチラチラさせる。
まったく、youkoには頭が上がりませんわ


そんなアタシが、人生初、ジャムを作りました。
それは、「肩に力が入ってない時に傑作が生まれる」 を証明させるような出来事でしたー

果物を食べる習慣のないアタシが、青森の林檎農家に惹かれて取り寄せた事から始まりました。
自然の中で育った紅玉は美しかった・・

10月20日に届いた「紅玉」


紅玉






















袋かけもせず、農薬も肥料も施さない林檎は、皮を剥かずに食べて欲しいとの添え書きがあった。
アタシ、紅玉は林檎の中で一番好きな品種なんです。
皮ごと食べたら、いい感じの酸味が、甘さと絶妙に交差して・・ホントに美味しい林檎でした。

しかし、毎日食べても、食べ切れる量じゃないのよね・・
隣近所に分けても冷蔵庫を占領してる林檎に、さて、どうしたもんか・・と考えた。

林檎ジャムを作ってみようかな・・と・・思った。

皮付きのまま薄くスライスした林檎を厚手の琺瑯鍋に入れ、檸檬汁と砂糖を入れて・・
ストーブにかけておきましたわ。
晩酌しながらだったので、危うかった・・

2時間くらい経過しただろうか・・
鍋いっぱいの林檎が・・こんな少量になったわ

でも、林檎ジャムって、普通は薄茶色なんじゃないの?


林檎ジャム作り






















味見をして驚いた・・
ジャムってこんなに美味しいもんなのねー☆
大自然の果実が凝縮されてますよ


きっと、偶然に出来ちゃったんだろうけど・・
林檎の皮を剥かなかった・・っていうのが良かったんだわね・・

皮が残って口当たりはどうかなと懸念しましたが、全部溶けちゃってますわ。
そして・・
宝石のようなガーネット色になった


鍋の中で一晩置いた林檎ジャムは、今朝になって更に美味しくなった
ジャーに詰めて・・更に驚いたわ・・
果肉が煮詰まった感じではなくて、プルルンとしてるんですよ
そう、これはジェリーです
(ホントはもっと綺麗なガーネット色なんだけど・・写真はこうなっちゃったわ)


林檎ジャム





















林檎ジャム完成♪






















youkoに届けたら・・何て言うだろ・・
「トマトジャム?」なぁ〜んて言うかな(爆)
楽しみぃ


久の土産用























そうそう!忘れるところだったわ

林檎農家の添え書きに、
「種はご面倒でも、ウイスキーに浸け込んでおいて下さい。1年寝かせると美味しいお酒になります」
・・・と・・あった。

014

at 15:08│Comments(14)キッチンラボ ノーム 

この記事へのコメント

1. Posted by 三面相   2011年11月15日 15:21
なぬ!リンゴの種をウイスキーにつけて寝かすのですか・・・
まったく知らないことですが・・・
こういう長い話には弱いんですよねえ。
当方には特にお酒は短期決戦しかないいんです。
何度も味見しているうちに終わるでしょうねえ、ハハハ
2. Posted by ミッキー   2011年11月15日 17:11
5 本物は色んな所にいますね。
素晴らしい。
明日は渾身の生姜をゆうこさんに届けてあげますよ。
後は何にしますかね。
葉タマネギもいいですよ。
3. Posted by 鍋   2011年11月15日 22:23
次は柚子ジャムどうですか?



4. Posted by KAZU   2011年11月15日 23:19
4 こんばんは、、、、
美味しそうなジャムですね。。。

あら?今夜はお料理がない!!??(涙)


せめて・・・・・
トーストにジャムをぬったものでも
出して欲しかったですね。。(笑)



あ〜、お腹空いた!!(笑)
5. Posted by ノーム   2011年11月16日 11:06
三面相さん
はい、アタシも初めて聞きましたわ。
40年も、その道一筋の方がおっしゃってるので、とりあえず実行しました☆
結果は来年の今頃、ご報告します♪

長い話と言っても、一日千秋の思いで待ってるわけじゃないですからねぇ(爆)
忘れ去っていいと・・
ホコリ被って発見される頃には美酒になってるかもデス☆
うふふ・・味見したくならないようなウイスキーにいたしましたわ。
酒屋の安売りで勧められるまま、引くに引けない状態で買ったヤツですもん。

6. Posted by ノーム   2011年11月16日 11:08
ミッキーさん
胡瓜が美味しいんですよ・・
こんなに寒くなったのにね・・
春菊は、去年の方が美味しいですね。
7. Posted by ノーム   2011年11月16日 11:11
鍋さん
柚子ポン酢作ったので、もう冷蔵庫は余裕なしなの。

まるちゃんの新発売のヤツ、こっちにはないよ。
今、スーパーから帰って来た。

8. Posted by ノーム   2011年11月16日 11:15
KAZUさん
男の人の目線はどうなってるんだろか・・
誰も・・ジャムの色には触れないのね・・
林檎ジャムの色がガーネット色なんてないのに

うふふ昨日の晩酌の〆に、たっぷりとバターを塗ったトーストにジャムを乗っけて食べたわ☆
激ウマ
9. Posted by 風の宝瓶宮   2011年11月16日 12:51
へぇ〜☆
ノームさんがジャムねぇ!
晩酌の〆になんて……わかるけどさ……爆笑
(わたしも時々、バタつきパンにはちみつを塗りつけたのが無性に食べたくなる)

でも本当にきれいなりんごジャム
一晩置いたら、まるで薄衣のようなガーネット色に
すごーくびっくり。
しかもジェリーなんでしょ。化学変化よねぇ。

りんごの擦りおろしをそのまま置いておいたら茶色になるだけだから、こんなに美しく出来上がるって、保存食ってすごいよね

さらにさらに、種をウイスキーに入れて1年置く
衝撃の提案
っていうか、リンゴ農家さんが何でそんな裏技を知っているのでしょうか
昔はみりんとか焼酎に漬けていたのだろうか……。
うーむ、なぞは深まるばかり。

でも、その結果によっては、また「種」の底力を感じられるかもね。とっても楽しみ
10. Posted by ノーム   2011年11月16日 13:23
風の宝瓶宮さま
わ☆
来てくれたんだー
Oh!ガーネット色に気付いて下さいましたか
ね、凄いでしょ☆
そうなのよ・・化学変化ですよね・・
辰巳芳子先生の御本に「林檎ジェリー」なるものがあるのよ。
でもね、途方もない時間と労力と集中力と忍耐を必要とする凡人には作れそうもないレシピなんで、アタシはジャムにしたのよ。
だって・・林檎を丸ごと4・5時間かけて煮て・・冷めたらソレをサラシの袋に入れ、下にボウルを置いて吊るすのよ
一晩かけて・・林檎の重みで果汁が下のボウルに落ちるのを待つの・・
そしてね、溜まった果汁を・・再び煮詰めていくのよ
そうすると、ジェリーになるってわけ・・
酒の肴なら、奮闘もするけど・・ジェリーじゃぁねぇ・・ヤル気ないわよ(爆)
でも、結果として、ジェリーになった
風さまが近くに住んでたら、速攻で届けたわ・・残念でたまらない(泣)

ウイスキーは、林檎の香りがするだろうなって事は想像出来るけど(現に、林檎の芳香を放ってるわ)種が、何か他に良い事起こすんでしょうね・・きっと☆
アタシ、びっくりしたんだけど・・1個の林檎に、種は8粒くらいなのね。
11. Posted by スー   2011年11月16日 17:58
種をウイスキーというのに興味津々!来年の報告を待ってます。

いわゆるゼリー状ということでしょうか。リンゴにもそんなにペクチンが入っているのですね。薄甘だと、冷やしてデザートになりますね。

youkoさんは、本当に可愛い女性ですね。ワタシが男だったら、即イタダキですが、残念です。
12. Posted by ミッキー   2011年11月16日 20:03
5 そうですか。
今度違う春菊を届けますよ。
もう少しで大きくなりますからね。
必ず批評してくださいね。
13. Posted by ノーム   2011年11月17日 12:15
スーさん
こんにちは
今日は、こちらは北風が強いです。台所に居れば、お日様が気持ちいいけど♪

林檎ウイスキーってトコかしらね。
報告するわね☆

そう、ゼリー状になった・・
きっとペクチンの含有率が多いのね。
辰巳先生の「林檎ジェリー」は、身は食べないのよ(サラシの袋の中)
絞った(落ちた)果汁を煮詰めるだけでゼリーが出来るらしいわ。
でも、ビンボー性のアタシは、そんなもったいないこと出来ないわ
ジャムは、かなり美味しいです

youkoの事、そんな風に見て下さっていてありがとう
最高の可愛い女ですわ。
14. Posted by ノーム   2011年11月17日 12:22
ミッキーさん
いえいえ、マクロビ屋の春菊より美味しいですよ
食感は柔らかくてサラダ用ですよね。
ただ、火を入れると香りが・・去年のがあまりにも美味しかったから・・
きっと品種が違うのね。
野性味がないのよ・・
アタシは、茎と葉を分けて料理するんです。
葉はナムルに・・
茎は天麩羅や炒飯など。
茎が、去年のより香りが薄いです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔