2011年12月22日

ストーブの上に泥鰌が三匹

タイトルを書いて・・ちょっと躊躇したわ。
泥鰌(ドジョウ)は、好き嫌いのないアタシの、唯一、嫌いな食材だもん。
ウナギ、ナマズ、ドジョウ・・これは見るのも嫌だ(爆)

ストーブでコトコト料理全開の毎日、傑作が生まれたので記録します。
柳の下に泥鰌は二匹おりました☆

友人のレシピ 「モツ無しモツ煮込み」 は、目から鱗の料理でした。
その鍋に残った汁に、豆腐を入れて・・ずっとストーブに乗せたまま・・5日経過しましたわ。

5日前に豆腐を入れた鍋です。



豆腐鍋






















朝起きて、午前中いっぱいストーブを焚くから、その間だけコトコトすることになるんだけど、
仕事上りは、夜遅い時間だから・・晩酌の時間に、すっかり冷めた鍋を、又・・コトコト。
この、緩急の差が勝因だったかもね♪

ストーブの真中だと火力が強いので、隅っこに乗せてました☆



お昼ご飯

「とうふめし」

博多の居酒屋で食べたのより美味しいかも
野菜のエキスを吸いながら煮詰まった豆腐が・・
えもいわれぬ味だったぁ


とうふめし




















とうふめし2




















016





























今日は、お日様も引っ込んでしまって、いちだんと寒い日なので、晩酌用にコトコト料理をしました。
おでんにしようかと買っておいた薩摩揚げを、野菜とコンニャクと煮てしまいましょう♪

これはストーブの真ん中で炊いた。

お煮しめのコンニャクは、ちょっとしたコツっていうか・・アタシのこだわりがあるんです。
関東の田舎舌のアタシ・・
コンニャクは、他の具材より若干、色が濃めで、しっかりとした味がいい。
そして、コンニャクには照りが必要なんですよね♪

ストーブに乗せた鍋から、最後にコンニャクだけを取り出して、ガスの強火で炒り付けます。
その時に、柚子の塩漬けが必需品なんですよ
煮汁が引ける寸前に、香り付けの醤油を回します。

柚子の香りコンニャク・・すごく美味しいのよ♪


コンニャク鍋

























ストーブには、鍋が3個乗るんですよ。
それぞれ火力が違うのよ♪
中くらいの火力でコトコトしたのは、ゴボウ鍋。
酒と醤油だけで煮ますが、今日は、釧路昆布を鋏で切って、一緒に煮てみました。
釧路昆布は、松前漬けに使うんだけど、すぐに柔らかくなって粘りがあるのが特徴です。


「ゴボウ煮」

これだけでご飯が美味しい、アタシの定番のおかずです。


牛蒡煮
























「コンニャクと薩摩揚げとジャガイモの煮物」


コンニャクと薩摩揚げ






















これで、今夜の肴は安心だわ〜
ストーブってありがたいわね・・賄いも暖も、一緒にできるものね。

今日は、冬至。
世界共通の節目の日ですね。

柚子湯に入って風呂上がりの麦酒を飲み、ご馳走晩酌が今から楽しみです。

さて、頑張って仕事してくるわ♪



at 13:24│Comments(12)キッチンラボ ノーム 

この記事へのコメント

1. Posted by ミッキー   2011年12月22日 18:55
5 俺もいつかは清水の隣りの田んぼを買って
米を作ろう。
今日の写真を見てぞっとしました。
当然豆腐は旨い。
しかし特筆すべきは米。
愛情がこもってますね。
米は作ってないのに能書きを言わせてね。
普通の米はとんがっています。
汚い水や化成肥料を分解するのに力を使います。
佐藤さんの米。
そういうものを使っていないので米がのびのび育っていますね。
形が楕円形なんですよ。
いい米に出会いましたね。
俺もそのうち米作りしますよ。
2. Posted by 三面相   2011年12月22日 19:25
博多の豆腐飯が旨かったので作ったんですか、
何となく味は解るような気がしますが
どうもこれは食う気がしないんですよねえ。
豆腐だけでいいんじゃあないの!
米は米の旨さがあるんじゃあ無いかと・・・
何で一緒じゃな無いといけないのかと・・・
今日はゆず湯に入って土佐鶴で飲んでいます。
後の三品これもアテにほしいです。
ちょっと可笑しい事かいたですかねえ。
3. Posted by 鍋   2011年12月22日 20:15
全然関係ない話だけど

松前漬けの昆布を刻むのがかなり面倒くさいんだけどとろろ昆布で代用するのはどう思います?

4. Posted by ノーム   2011年12月22日 23:36
ミッキーさん
お米の粒ですか・・
すごいですね、見る所が違うのね
なるほど・・楕円形ですね。
そういうことなんですか・・
冬水田んぼの中で今も仕事してる生き物がいるんでしょうね☆
「田んぼが田んぼを育ててくれてる」・・と、佐藤さんが言っていましたわ。
5. Posted by ノーム   2011年12月22日 23:46
三面相さん
うふふ・・多分、三面相さんの好みとアタシは同じだと思います。
アタシは、丼ものが好きじゃないのよ。
牛丼とかカツ丼、天丼・・ご飯に汁が浸みこんじゃうのがね、どうも好きじゃない。
そうなんですよね、豆腐はそのままで、ご飯はそれだけで・・その通りなの♪
しかし、よ〜く見て下さい。
とうふめし の汁、ご飯に浸みてないのよ。
美味しいですよ☆
博多の、とうふめし、残念だったのは、ご飯が汁だくでした。

アタシも柚子湯に入って、今、風呂上がりの麦酒飲んでます♪
遅くなっちゃったけど、これから越後の地酒 (鶴亀)
6. Posted by ノーム   2011年12月22日 23:50
鍋さん
とろろ昆布ですか・・
酸っぱくない?
あの粘り、出るかなぁ・・
どうだろ・・結果を期待します☆

7. Posted by 風の宝瓶宮   2011年12月23日 00:51
ストーブ料理がいいな♪

博多のとうふめし、再現したのね素敵おいしそう!

でね、酔っぱらってるから書いちゃうけど…
ブログ上で「友人」って書くの、ある意味勇気がいるのよね(>_<;)

自分は友人と思ってるけど、相手(直接知らない)はどうかな〜とか。相互的なものだからさ

そんなわけで、「友人の」レシピという中に、すでに喜びがあると思うのよね☆
意味不明かしら!?

ゴボウ煮は、父が入院したときに頂いたレシピだから、忘れられません。
あの時は、喜んでもらえたなぁ

今夜は赤ワインだけど、お醤油で煮しめたものが食べたくなりました
8. Posted by ノーム   2011年12月23日 01:06
風の宝瓶宮さま
ぶははっ
風さまには、すべてお見通しだわね☆
意味不明どころか・・温泉場の夜店、射的で真ん中に矢が命中しちゃった心境です♪
アタシの秘かな喜び、共有してくれてるんかいナ

いやだ〜ホントにそうよ!
友人という言葉、勇気がいるよね(爆)

ゴボウ煮ですが、今度はぜひ、昆布(できれば釧路あつば昆布)を一緒に炊いてみて!
昆布がゴボウの香りを吸って、めっちゃくちゃ美味です♪

アタシは今、冷酒に突入。
今夜はなぜか、仕事がはかどって遅い晩酌となりました。
ストーブには、ひよこ豆の鍋がコトコト。
明日のスープの準備よ〜(ジプシーすうぷ)

9. Posted by ミッキー   2011年12月23日 07:02
5 一年中
水を張ってないといい米は出来ません。
糸ミミズ 微生物 
たくさんの生き物。
俺も作りたくなってきた。

10. Posted by ノーム   2011年12月23日 09:17
ミッキーさん
夢があっていいですね。

里芋&大根、ありがとうございました☆

11. Posted by 鍋   2011年12月24日 03:54
只今帰りました。今日も忘年会!

アドバイスどうもです。

やってみたいけどねぇ 失敗が。。。

もう少し考えてみます。
12. Posted by ノーム   2011年12月24日 11:46
鍋さん
ただいま・・って・・いやだ、朝帰りじゃない(爆)

鍋さんがやってみて、結果を見て、アタシもやるわ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔