2014年01月23日

シェフはストーブ

この家に引越ししてから未だ作ってないアタシの大好物・・

「牛蒡煮」をストーブシェフにお願いした♪

改めてレシピを書くほどでもないんだけれど、
もしかしたら、作ってみようかなという人もいるかもしれないので記します。

材料  牛蒡と昆布 (昆布は煮えやすい釧路昆布を使ってます)

調味料  酒・醤油 (1:1の同量くらい)


鍋にカットした牛蒡を入れ、酒と醤油をひたひたの分量で注ぎ、
昆布を落し蓋代わりにして、鍋の蓋をして、
牛蒡が汁気を全部吸うまでコトコト煮ます。

ストーブシェフに任せて・・
時々様子を覗うくらい。
二部治身さんの「台所の丸ごと自然」の本を読みふける。

こういう時間て、ホント身体が緩んで幸せなのよね♪


牛蒡煮



ときどき様子を見ながら2時間くらい経っただろうか・・

昆布を取り出してカットして、又、鍋に戻す。
牛蒡のエキスを吸った昆布が凄く美味しいのよね・・

最後は鍋蓋を取り、木ベラで牛蒡を転がして照りをつける。


完全に煮含める




牛蒡煮の完成☆


牛蒡煮完成♪



冷蔵庫に保存して、しばらく楽しめるわ♪


牛蒡煮を保存







何日か前、スーパーで鶏のササミが安かったので、使うあてもないまま買い、
柚子の塩漬けの瓶の底に溜まった塩を掬い、
ササミに揉みこんで寝かせておいた。

牛蒡のシッポも使ってしまいたかったので、鳥飯を作ることにした。

柚子塩ササミ、干し椎茸と人参、牛蒡のシッポも刻んで・・
油揚げがあるといいんだけれど・・
ある材料だけで作る方が楽しい。


鳥飯



結構美味しくできたヨ☆


結構美味しいナ♪



柚子塩に漬け込んだササミは、味が凝縮してコクがあるように思う。
炊き込んでもパサパサにならない。

今年も、柚子の塩漬けを沢山作ってよかった・・

at 20:53│Comments(8)台所 

この記事へのコメント

1. Posted by KAZU   2014年01月23日 23:33
4 こんばんは〜
相変わらず、凝っていますね。。
お釜を使うと出来上がりも
一段と美味しくなりそうですね。。
あぁ〜、お腹が空きました。。(笑)

いっただっきま〜す!!
2. Posted by スー   2014年01月24日 11:28
私も根菜,特に牛蒡は大好きです。ストーブないけど作ってみよう。

嘘だか本当だか知りませんが、大戦中、捕虜の白人兵に牛蒡を食べさせた日本兵が「木の根を食べさせた=虐待」で戦犯になったという話を聞きました。その話を聞いた我が相棒は、牛蒡を出す度に虐待だと申します。ちゃんと食べますけどね。
3. Posted by ノーム   2014年01月25日 08:58
KAZUさん
おはようございます
今朝は春のような気候ですね。
土曜日だし、KAZUさんチのお庭仕事もきっと楽しいでしょう♪
ウチも、あちらこちらに水仙の芽が出て来ましたよ。
お花でいっぱいになる日が待ち遠しいわ。

お釜⇒羽釜っていうのよ☆
美味しくご飯が炊けます。
4. Posted by ノーム   2014年01月25日 09:21
スーさん
牛蒡煮は、きっとスーさんのお口に合うと思うわ。
これを肴に冷酒がいいんだなー☆
ガス台で作る場合は、最後の炒りつけの時に、焦がさないように気をつけてね。
そして、作った翌日が美味しいと思うわよ。
冷蔵庫で冷やして、冷たい牛蒡煮が美味しいです。

その牛蒡虐待罪の話、本当です。
以前、裁判記録を読んだ事がある。
捕虜になってかわいそうだから、牛蒡を食べさせてあげたそうですよ。
牛蒡は当時、一番のご馳走だったと記録されてたわ。
5. Posted by スー   2014年01月25日 15:38
本当の話だったんですか〜無知は悲しいですね。



6. Posted by ノーム   2014年01月26日 17:27
スーさん
牛蒡は、干し椎茸同様に、ちょっと使うだけで炊き込みご飯やピラフの味が深くなりますものね。
牛蒡煮の場合は、出汁を使うと牛蒡本来の味わいがボケルから要注意なんです。
でも、シンガポールで、良い牛蒡を手に入れるのは大変かもしれませんね・・
7. Posted by スー   2014年01月27日 00:12
本来こっちでは食べない食材でしたが、日本が中国で作るようになってから、こっちに入って来るようになりました。今ではスーパーに常時あります。どうやって食するのかは疑問。牛蒡の他に、長芋、大根、長ネギも、日本仕様の中国産がいつの間にかスーパーのレギュラーに。

8. Posted by ノーム   2014年01月27日 09:15
スーさん
そうなんですか、牛蒡も葱も普通に売ってるのね♪
スーさんがウチに遊びに来て下さる時に、野菜にこだわるわけがなんとなく理解できたわ。
味が違うのでしょうね・・
日本はいいわよね。
スーさんが終の棲家を見つけたら、きっと料理の手法も変わるんだろうなぁ☆
楽しみです♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔