2014年11月05日

陶器市へ

もう、食器棚にはゆとりはない・・

だから、陶器市には行かないつもりだったが、

去年、バターナイフを買ってファンになった、木の作家の作品を見たいと思った。

まして、昨日は朝から上天気・・益子の陶器市の最終日だった。
やはり、行くことにした。


帰って来てお腹が空いてもいいように・・
野菜汁を作ってから出かけることにした。

昆布水に、里芋・大根・人参・柚子の塩漬け・厚削り鰹節を入れ、

沸いたら、塩で揉んでおいた鶏肉を入れる。

たくさん作っておいて、食べる時に小鍋に取り分け、
そのときの気分で味噌や醤油味にすればいい♪


おつゆ鍋








連れ帰った いろいろ


真っ先に目指した木の作家の店で買ったもの

”枯れ木のトレイ”

常に、テーブルに出しっぱなしにしておこう。


ヘーゼルナッツと木の器



この人が作家


木の作家








3時間ほど歩き回り、ぐぐっと惹きつけられたもの

”直火用の皿”

最近、グラタンを上手に作れるようになったので欲しくなった。

見た目は重そうだが、意外と軽い。

ワイルドで愉快な感じが、料理心をくすぐる。

ちびくろサンボの周りをぐるぐる回ってたトラがバターになったような色みたいだと思った。

グラタンが美味しそうに見える色合いだ♪


耐熱皿



同じ作家の作品をもう一つ買う。

”小どんぶり”

繊細な淡い色合いと質感に惚れた。

麻婆豆腐丼や、卵どんぶりなど、がっつり食べたくなる時によいナ♪


小どんぶり


この方が作家。素敵な人だった。

人品が作品に表れるなぁと思った。

作家おぬきなつ



「まぬけなアヒル、お連れ下さい」・・と、プレゼントして頂いた。

安定感がよくて、可愛くて、使いやすい・・とっても嬉しかった。

”アヒルの箸置き”


木の器&アヒルの箸置き





さぁ、帰ろうと駐車場に歩く途中・・目に留まって買ってしまった・・

”スープカップと小さい楕円皿”


スープカップ




この小さい楕円皿は一目で気に入った。

スッと買えないような値段の作家だったが、

陳列棚の下のダンボール箱に、ひっそりと1枚だけあったのを見つけた♪

それも破格の値段☆ (千円だったような記憶がある)

手びねり独特の、ぽってりとした歪の楕円がなんともたまらなく好き。

まるでミルクガラスのような・・つるりんとした手触りも素敵だった。


小さい皿









ガラス作家の店で、グッときた小さなポット。

蓋がピタッと密着するので、らっきょう入れにいいなぁ・・と連れ帰る。

眺めていたら・・グリーンオリーブを入れても素敵だなぁと思った。


ガラスポット









オヤジ晩酌


風呂上りの麦酒を飲みながら ”パセリとオリーブのポテトサラダ” を作る。

檸檬の塩漬けを細かく切って混ぜ込むと、
キリッとした味になり、お酒に合うの。


ポテトサラダ



あの小さな楕円皿に盛りつけようっと☆





今夜はなんだか寒いわね・・・・・・

ストーブにかけた鉄瓶の、しゅんしゅんという音と湯気に包まれる台所。

あったかい我が家・・

幸せだな・・

at 20:56│Comments(4)日本の手仕事 | 陶器市

この記事へのコメント

1. Posted by KAZU   2014年11月06日 18:49
4 こんばんは〜
益子の陶器市は1回だけ
行ったことがありますよ。。
すっごく安いんですよね〜(笑)

しかし、芸術家の方々は趣のある
風貌ですよね。。
もしかして、ノームさんも!!??(爆笑)


今夜も・・・・・
いっただっきま〜す!!
2. Posted by 和美   2014年11月07日 00:57
ノームさん こんばんわ♪
ノームさんのコレクション見るの楽しいです。
作者の顔がわかると、益々愛着がわきますね。
どれも素敵ですが、私は陶器のうさぎに目が釘付けでした!
欲しい。
3. Posted by ノーム   2014年11月07日 06:26
KAZUさん
おはようございます♪

陶器市の楽しみ方は人それぞれですね。
アタシは、陶器ばかりではなく、
籠職人とか、木のもの、骨董、など様々なものを見て歩くのが好き。
お昼前に着いたけれど、時間が足りなかったわ・・
4. Posted by ノーム   2014年11月07日 06:32
和美さん
おはようございます

陶器のうさぎ・・・って・・と見直しました(笑)
これは、お土産に頂いたもので(タイ国)、蓋物陶器です。
中は、塩の中に青唐辛子を突っ込んであります。
料理にパッと使える事と、
可愛いから、流し台の前に置いてあるんですよ、いつも見えるように(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔