2014年12月05日

しばしのお別れ

お隣の独り暮らしの奥様とは、メル友をきっかけに親しくなった。

85歳にもかかわらず、コンピューターを使いこなし、スマホも自在に操る。

「娘が温泉に連れて行ってくれるので、3日ほど留守になります。」

とか・・

「おりんごが届いたので、お福分けをお庭の生垣のところに置いておきました。」

などと、こまめにメールを頂く。


アタシが家にいても電話には出ないということを察知してらっしゃるようだ。


絵文字も使っていて、感情表現が巧みな微笑ましい文章なのだが、

文の最後に、「ハイビスカス」「ハイビスカス」と必ずある(笑)

きっと、ハイビスカスの花の絵がアタシの携帯では出ないのだろう・・









ある日・・・

「ちょっとお話ししたいことがありますので伺ってもよろしいですか?」

・・とメールが来た。




心臓に、ペースメーカーを入れるため、娘さんの住む街の大学病院で手術をすることになったらしい。



時折、手作りの食べ物をお届けしてはいたが、

今日は何か、とっておきの美味しいものを作って差し上げたいと・・

あれこれ考えた末・・

まず、パンを焼くことに。

粗挽きカカオ豆とクランベリーのパンは、うまく焼けたようだ♪


カカオ豆とクランベリーのパン




それから、最近、得意になったグラタンを作った。

こういう時のためにと、アルミホイルのグラタン皿を買っておいたのが役に立った♪

熱いうちにお届けしようと焦ったので、写真を撮り忘れたのが残念。

可愛くいったのにナ・・












オヤジ晩酌



アタシがクヨクヨしてはいけないな・・・・と・・

ウチ用には、ゴルゴンゾーラを足して焼き、

パンチを効かせた「チキンと海老のマカロニグラタン」


チキン&海老のマカロニグラタン









励ますつもりで、つとめてにこやかにフツーの顔をしてパンとグラタンを持っていったのに、

逆に励まされてしまった。


「寒いうちは娘の家に居候して、

 春になって暖かくなったら、ここに帰って来るつもりです。

 ひとりは気楽ですしね、なにより自由ですからね・・
 

 ま、当座は娘の言うことを聞いておとなしく従おうと思ってます」


と、いたずらっ子のように笑ったお顔に、思わず見惚れてしまった。




アタシが同じくらいの歳になった時、

こんなに悠々と、毎日を楽しんで生きられるだろうか・・

もっと怖がりんぼうで、めそめそしたり、うろたえたり、落ち込んだりするんだろうな。
気難しげで高慢ちきなオババになるかもしらん。

骨董がらくたの部屋で背中を丸めて珈琲すすってる図が目に浮かぶ・・



こういう涼やかな婦人になるために、これから先、何をどう考え、生きたらいいんだろう。

at 21:46│Comments(10)徒然 

この記事へのコメント

1. Posted by 鍋   2014年12月06日 00:55
今のところはクリアじゃない?

ノームさんすごく涼やかそうに見えるよ。
人ってほら、幸せそうに見せるじゃん。
でもノームさんは自然体じゃないですか。

俺も幸せを演出する人生じゃなくて
生きてることが幸せに感じるような
そんな達観した人生を送りたいです。

ん、それってある意味諦めなのかな。。。

2. Posted by スー   2014年12月06日 03:17
お隣のご夫人のような方は貴重な人生の先生ですね。もちろん、素敵な隣人(ノームさん)に恵まれて、お幸せな方でもあります。

春になって、元気に戻られるといいですね。
3. Posted by 三面相   2014年12月06日 20:37
おいおいおい、今日はなんお話ですか?
何時までも青春ですよ!アハハハハ
4. Posted by KAZU   2014年12月06日 22:20
4 こんばんは〜
隣のおばあさま、無事に
戻って来られるといいですね。。


ゴルゴンゾーラって名前は
某ファミレスのピザの食べ放題で
名前を知りました。。
蜂蜜をかけて食べると
美味しいんですよ。。(笑)


いっただっきま〜す!!
5. Posted by ノーム   2014年12月07日 07:41
鍋さん
お返事遅くなりました

そんなこと言って〜違うよ〜
もちろん幸せを演出できる脳はないけど(笑)
ありがたいありがたいとぶつぶつつぶやきながら生活してる。
あったかいお風呂に入った時とか、干した布団がぬくい時とか、
湯たんぽ抱っこして布団に入った時など♪

しかし、年取ってあちこち故障してきたら、人のせいにするような気が・・ふっとかすめるのよね。
国のせいとか、医者のせいとかサ。
素敵だと思う人を見習い、人生の学習をしなくては・・・
鍋さん、アナタもその人に入ってるのだから見本見せてねん

これから自治会のお掃除なのよ。
頑張ってやってくるわ☆
さぶいぃ〜〜
6. Posted by ノーム   2014年12月07日 09:16
スーさん
お返事が遅くなりごめんなさい。

ほんとにそうなんですよ。
まず、お顔が違います。
笑顔が柔らかくて・・
春になって戻ってらっしゃることを祈ってますが、昨日お別れに伺った時、目を赤くされてました。

今朝は、町内の一斉清掃の日だったのですが、口を開けば人の悪口と自慢話に明け暮れる人が・・
女性に一人、男性に一人います。
このお二方は、眉間に皺を深く刻み、何と言っても口元が下品です。
感謝を忘れると、あぁこうなるんだなぁ・・と、観察しちゃいました(笑)
7. Posted by ノーム   2014年12月07日 09:21
三面相さん
ちょっぴりオセンチになっちゃいました。
三面相さんは、青春真っ只中ですね・・ホント!
身近に、三面相さんのような方がいらっしゃることがアタシの道標です♪
ブログも人生の先生だと思います。

三面相さんのお母様は、ウチのお隣の奥様のような方なんじゃないかと・・
常々思っていました。
8. Posted by ノーム   2014年12月07日 09:29
KAZUさん
寂しくなりました・・・・
頻繁にお会いしてたわけではないのですが、そこに居ないとなると寂しいものなのね・・

チーズに蜂蜜は美味しいですよね♪
しかし・・ゴルゴンゾーラにですか・・
ふ〜んそうなんだ・・
ファミレスでピザを食べまくって幸せそうな顔のKAZUさんを想像するとなんか笑える。
9. Posted by 森の人   2014年12月13日 08:36
相変わらず旨そうなグラタンはアップグレードしてる感じですねー 
マジ涎が・・・(^_^;)

熊も山の中で独り暮らしで先々は
どうなるか考えることもありますが

今まで生きてきた延長でそれなりの進化すると悟りまして あーなりたい とか
思わなくなりましたよ。 

ノーム様もきっとそのまま そのまんま (^_^;)
10. Posted by ノーム   2014年12月13日 21:16
熊さん
キャッ♪嬉しい♪
来てくれたんだ♪

グラタンなんだけど・・ホワイトソースのちょっとしたコツを学んだの。
それと、面倒でもパルミジャーノ・レッジャーノを摩り下ろすことで、やっぱり違うわねぇ。
料理は、気分さえ乗れば楽しいよね☆

熊さんは、独り暮らしが堂に入ってる感じがするわ。
自由じゃないとダメでしょ?
そのくせ人好き(笑)
そして・・進化すると悟っただなんて・・
もう怖いもの無しじゃ!

>あーなりたいとか思わなくなった
↑↑それよそれ・・ここに至るまでが案外長い道のりなのよね・・

はい♪アタシもどうやら熊さんとおんなじ。
そのまんま。

今夜は特に寒いわ。
熊さんとこは雪が降ってるんじゃない?
とりあえず、日本酒をキュ〜っとイッテます♪
これから、白菜と生姜を胡麻油で炒めて、麺つゆで煮込み、
饂飩を入れて・・白菜饂飩を作るの♪
オヤジ晩酌ばんざいだわ(爆)
熊さんは何食べたんだろ・・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔