2015年01月18日

砥ぎの行事

恒例の砥ぎの行事から、包丁が帰ってきた。


包丁が届いた




年に一度、匠に砥いでもらった和包丁は、一年間、切れ味は鈍ることなく続く。

この不思議な現象はどうしてなのだろう・・・

本来ならば、去年の暮れに砥いでもらわなければいけないのだが、
まちかんは、引越しをしてから遠くなってしまった。

スーパーの前に、「包丁お砥ぎします」という看板を下げた車が停まってるのを、
横目で見ながら過ぎた年末だった。

以前、駅前の刃物屋で何とも嫌な思いをした経験があるので、
プロとは言えども、やたらな人には任せられないなと思っている。



そのうち・・日が経過した・・ある日・・

「僕、包丁砥ぎ趣味なんだ」というshinの言葉を真に受け、砥いでもらった。

ところがどうだろう・・切れるのだが、滑りがなくなってしまった。



結局、宅急便で送って砥いでもらうことにした包丁が、

今日、台所に帰って来た。


嬉しい・・・気を引き締めて料理しなくては!


23年目の和包丁


包丁










オヤジ晩酌


コンニャクに切れ込みを丹念に入れて、湯がいてから胡麻油で炒め、

醤油をジュッと回して、鰹節で絡めたコレ・・アタシの好物。


コンニャク炒り煮









炭の生活は本当に素敵なのだ☆

手炙り火鉢から、熾きた炭を卓上用コンロに移してのオヤジ晩酌を楽しんでいる。

今日は、豆腐屋が来たので、厚揚げを買った。

炭火で焼くと、断然美味しくなるのよね・・・


厚揚げで一杯




厚揚げで一杯 (2)




炭火で焼き焼き晩酌ばかりの毎日・・

あぁ・・・・夏になったらどうしよう・・・

at 20:31│Comments(2)包丁 

この記事へのコメント

1. Posted by KAZU   2015年01月18日 21:56
4 こんばんは〜

最初の写真で最初に目についたのが・・・
包み紙に「ちかん」の文字が、、、(爆笑)
「まちかん」だったんですね。。

こんにゃくの炒め物、美味しそうですね。。
ごま油の風味を想像したらよだれが
出てきました。。(笑)


厚揚げの炭火焼きも美味しそうですね。。


今夜もいっただっきま〜す!!
2. Posted by ノーム   2015年01月19日 07:38
KAZUさん
おはようございます。
そう、まちかんです。

そういえば、KAZUさん、コンニャク大好きでしたよね(笑)
以前、けんちん汁をアップした時に・・
「コンニャクが入ってない」と言ってましたっけ。

炭火ってすごいのよ。
こんな小さな手炙りでも、つま先まであったかくなるの。
森の家地方の寒さには慣れました。
というより、大好きになったわ。
ここに来なかったら、火鉢の素晴らしさは体感できなかった。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔