2015年02月21日

達磨に目を入れた日

朝から気持ちよく晴れている。

梅の花もほころぶ。

花と蕾の間を縫うように、太った雀が二羽、じゃれて遊んでいる。

青い空に映える紅梅を見ながら洗濯物を干す幸せを、しみじみと感じた朝だった。


梅に雀




そう・・こんな日に、達磨に目を入れよう!・・と思った。

梅の木がよく見える仕事部屋で、ゆっくりと墨をすることに・・

なかなか気分がよい。


墨を摺る


達磨に目を入れた♪





墨が余ったので、思いつきで寝室の襖に絵を描いた。


襖に絵を描いた








オヤジ晩酌



石室にジャガイモがあったので、昼間のうちにコロッケを作っておいた。

皮ごと茹でたジャガイモを崩し、具はウインナをホツホツと切って混ぜただけ。

パン粉をむらなくつける技を、最近、会得したのが嬉しい♪

整形したジャガイモ団子に小麦粉をまぶし、手に水をつけてピタピタして、すぐにパン粉で押さえる。

水だけの方が、パン粉のつきがいいように思う。




風呂上りの麦酒を飲みながら、コロッケを揚げる。

youkoが送ってくれた”串かつ田中激辛ソース”・・・辛ぃけど病みつきになる美味さだ☆


コロッケ




バクからもらったピクルスがとっても美味しい・・・林檎酢を使ったと言っていた。

すっきりとしたほのかな甘みと、パンチの効いた酸っぱさが小気味よいナ☆


ピクルス






あ・・・そうだった・・・今夜はボンゴレにしようと、アサリの砂抜きをしてたんだった・・・

コロッケを作ろうと思った段階で、すっかり頭の中から消えた・・

最近、こういう事が多いなぁ(汗)

食を中心に置いて暮らさないと、いい仕事も出来ないじゃないか!!自分!!

・・・と、戒める。







アサリの汁もん


汁もん


汁もん2




アサリを突っつきながら冷酒に切り替える。

ほんに・・なんて呑んべえなんだろ

at 20:47│Comments(4) 

この記事へのコメント

1. Posted by 三面相   2015年02月22日 10:58
この硯に墨は素晴らしいですね。
びっくり驚きです。
ふすまに大好きな椿ですか、
きれいな絵も描けるんですねえ。
これも素晴らしい、尊敬です。
このようないい場所でオヤジ晩酌?
何となく寂しい!アハハ
2. Posted by ノーム   2015年02月23日 07:38
三面相さん
あら、三面相さんは硯にも興味があるのですか
そういえば・・よく歌を詠まれてますね♪

あはっ!椿に見えますか?よかった(笑)
お酒の肴にして笑ってくんり☆

オヤジ晩酌・・これ、王道ですよ。
3. Posted by スー   2015年02月27日 09:41
父が入院したというので,急遽日本に行っていました。幸い何ということ無く帰ってきて普通の生活に戻ったので,今朝帰ってきました。

達磨のもう片方の目には、どんなお願いが込められているのですか?

墨が余ったから襖絵???度胸有りすぎ!でも、なかなか良く描けていますね。

土瓶蒸しの土瓶って、松茸以外に使い道ないと思っていました。お椀に盛って汁ものとしてだすと、〆になるけれど、こうやって食べれば、汁が肴になりますもんね。学びました。土瓶が火にかけられれば、なおさらいいですね。今度買う物ができた!ありがとう。
4. Posted by ノーム   2015年02月28日 07:59
スーさん
お父様が・・・胸がズキっとしましたが、ともあれ、退院されたとのこと、よかった・・

達磨には、願はかけません。
何か良い事があった時に、目を入れるの。

土瓶蒸し器は、大きさが重要ですよ。
これは普通の土瓶蒸し器より大きいので、こうして、肴&おつゆ と分けられて重宝です。
〆としてだけじゃなく、アタシはこれだけでオヤジ晩酌になる場合多いわよ(笑)
スーさんも、買う時は、大きさに注目してください♪
直火用だし、火から下ろしても冷めづらいのがいいわね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔