2015年07月01日

火箸の風鈴

森の家地方は、冷たい霧雨が降ったり止んだりの毎日。
気温は低く、こんなに寒い梅雨は経験したことがないような・・

梅雨が明けた真夏の台所を思い描き、押入れから出したものは・・
団扇立てと風鈴。

蟹のオブジェが可愛い南部鉄の風鈴は、庭に面したテラスに下げた。

今年はもうひとつ、
亡父のプレゼントだった火箸の風鈴を、台所の窓に下げた。

ところが・・火箸の風鈴が鳴らない・・
(そうだった・・これは、ドアチャイムだったわ)

でも、音が素敵なんです。
高音域の澄んだ音がする。
なんとか、これを、台所の窓外に下げたい。

糸を替えたり、斜めにしたり、いろいろ試行錯誤をしたが・・
風では鳴らない。

あきらめて、茶の間の座卓の上に放置し、数日が過ぎた。





でえくのshinの工作

「火箸の風鈴」

振り子は、ユーホニュームやチューバなどの、指のピストンに使われているものだそう。
真鍮で、かなり重さがある。


風鈴



台所の窓からは、澄んだ涼やかな音が響く・・

気持ちいいいわぁ〜


風鈴1





チョイ旅と、梅漬けの疲労が今頃出たアタシは、
台所の長椅子に寝転んで、風鈴の音を耳に本を読んでいたが・・
いつのまにか眠ってしまったようだ。



いい匂いに鼻をくすぐられ、伸びをして目覚めると、
こんなものが食卓に乗っかっていた。


サンドイッチ




薄気味悪い梅雨の昼下がり





追記

スーさんへ

「団扇立て」


団扇立て1


団扇立て


at 14:08│Comments(8) 

この記事へのコメント

1. Posted by 三面相   2015年07月01日 15:46
火箸の風鈴?
なんだろうと思ったら…
ピストンの部品での写真に納得
いい音が聞こえてきますよ。
目覚めたら・・・ご馳走ですか、いいですねえ。
2. Posted by golfun   2015年07月01日 20:16
風鈴の澄んだ音色は素敵です。
お寺の釣り鐘を想像します。
ちょい旅長かったですね。
3. Posted by スー   2015年07月02日 05:14
デエクさん,グッドアイデア!

団扇立ても見せておくれ。

実は今回京都で団扇を買ったのですが、保管に困っております。ヤモリがそこいら中にウンコをするものですから。そこで急遽自分で団扇立てを作ろうと考えていた矢先でした。立てれば,少しはリスク回避が出来るかと思って。

ところで、サンドイッチって、鼻をくすぐる程匂いがしますか?よっぽどお腹が空いていたのね〜
4. Posted by ノーム   2015年07月02日 07:12
三面相さん
これはもともとドアチャイムで、
ドアが開くと、鉄の箸がぶつかって音が出る仕組みです。
風の力では、音は出ないのでがっかりしていましたが、
休暇中のshinがいろいろ考えたようです。
親しい管楽器の修理職人に、ピストンを使ったらどうですか?と頂いたそうです。

吹き硝子の江戸風鈴も、可愛い音なんですが・・
アタシは、鉄の澄んだ音が好きです♪

※三面相さんのブログで、異常に空が明るい写真を見ました。
 こちらも、ここ数日間、夕方の7時半頃の空が異常に赤いので気持ち悪いです。
5. Posted by ノーム   2015年07月02日 07:21
golfunさん
あぁ・・そうです・・お寺の鐘・・
いつまでも響き続けるあの音です。
音域は、お寺の鐘より高く、リ〜ンという音なんです。

チョイ旅・・そうですね、長かったです(笑)
いつもは、土地の市場など散策するのですが、それもなく、がっかりです。
数日後は長岡に行きますが、今度、少しは楽しめる時間があるかも♪
6. Posted by ノーム   2015年07月02日 07:32
スーさん
団扇立てを追記しました。
大き目のナフキン立てや花瓶でも素敵なんじゃないですか?
あ、でもそちらは一年中出しておくのよね・・
それだったら・・これは、軽くて何処へでも移動するのに便利かも。

サンドイッチは、カリカリに炒めたベーコンも入っていたの。
その香りがなんとも鼻をくすぐった感じです(笑)
7. Posted by スー   2015年07月02日 17:49
早速写真ありがとうございます。

竹が夏らしいですね。実は団扇立て、旅館で見たことくらいしかないんです。
8. Posted by ノーム   2015年07月03日 08:16
スーさん
どういたしまして
なくてもいいもの・・かもしれませんが、
目に涼しげですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔