2009年07月

2009年07月30日

夏祭りカレー

棲家夏になると頻繁に作るのがカレー・・
ここのところ、こってり系のカレーだったからね・・ちょっと工夫しましたよ・・






「夏祭りカレー」

レシピ

“蕕魍阿靴新椶爐容を、ポリ袋に入れ、塩をしてから冷蔵庫で寝かせる。
(これをしておくと、煮込んでも肉がパッサパッサにならず、しっとりするのよ)

夏野菜なんでも・・今回は、茄子・パブリカ(赤&黄)・ズッキーニを小さめにカット。
 (でもね、ものすごい量の野菜デス。トマトも入れたかったけどなかった・・)

F蕕某紊鬟ップ1位(野菜から水分が出るから少なめにね)コンソメキューブ・ローリエ・ニンニクのすりおろしを入れて火にかける。

な騰したら、冷蔵庫の肉と野菜を入れて、頃合いをみて、カレールーを入れて、庭のバジルをたっぷり入れて出来上がり〜

夏のカレー



















(注)  

があこさん、ズッキーニは煮込まないで炒めてトッピングって言ったけど・・却下イタシマスゥ・・煮込んでも旨いということが判明しました・・ゴメンネ!


あっさりしてるけど、スパイスの効いたパンチのあるカレーになったよ♪
メッチャ低カロリーだわ♪





カレーに入れなかったジャガイモとインゲンで肴を作ったのよ。

やさしくて、ほっこりとした味が、いくら食べても飽きませんよ・・
これだけで、お酒飲めるわよ〜
簡単だから、ぜひ作ってみてね♪

インゲン&ジャガイモ



















レシピ

.ぅ鵐殴鵑茹でてから、塩を振りかけて冷ます。

鍋に昆布水を入れて、カットしたジャガイモを入れ、柔らかくなったら麺つゆを入れて煮上げる。
 (初めから麺つゆで煮ると仕上がりがイマイチになるよ・・角が程よく崩れた方が旨い)

F蕕僚舛少〜し残ってる状態で火を止めて冷ます。
 (冷めた頃には、ジャガイモが汁気を全部吸ってます)

い垢任卜笋瓩討覬インゲンを鍋に入れてザックリと混ぜて完成♪
 (熱いうちにやると、インゲンの色が悪くなるからね〜)



at 15:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0)料理 

2009年07月27日

オリエンタル塩

棲家暑いけど、庭のレモンは元気に大きくなってます♪
カボチャも、1つ収穫しました。

そして、朝顔よしず・・こんなになりました♪
朝、台所から眺めると、ホントに素敵なの・・



レモン



















カボチャ



















よしず

























だけどねぇ、ちょっと失敗だったかなぁ・・
昼間、太陽がカンカン照りの時に、くたぁ〜ってなっちゃうのよ・・
これ見てるだけで、熱中症になりそう・・
葉っぱも花も、ピンとして綺麗なのは朝と夜だけなの・・
来年は、簾を買いましょう・・

 

今日はね、夏にぴったりのスパイスのお話♪

調合しているスパイスは、いくつかあるけど、このスパイス、唐揚げに最高なんですよ♪

名付けて「オリエンタル塩」

レシピ

塩(岩塩)をベースに、カレー粉・八角の粉(グローブ)・コリアンダー粉・カルダモン(ホール)を混ぜて、瓶に詰めておくだけ。

これをね、揚げたての鶏の唐揚げに振りかけるだけなのよ♪

ケンタッキーにも、似たようなチキンがあるけど、そんなん、目じゃありませんよ〜


昨夜は、唐揚げを作りました。

レシピ

〃椶發眛を、大きめにカット。
▲櫂蠡泙望潴と酒(今回は泡盛)鶏肉を入れ、1時間位冷蔵庫で寝かせる。
寝かした鶏肉に、片栗粉をまぶして、ポリ袋に入れて、できるだけ長い時間寝かせる。
 (これをするとね、冷めても、カリッとしています)
いい茲い萢箸欧襪里世韻匹諭■科揚げたらバットに取り出して4分待つ。最後に強火で1分。
 これで、外側カリッと中はジューシーな唐揚げになるのよ。


彩りにシシトウを素揚げしました。

唐揚げ





















ズームしてみました・・半分は塩だけ、もう半分はオリエンタル塩です♪

唐揚げズーム



















youkoが近寄ってきて「後は何ぁにぃ〜?」と聞くので・・しかたなく・・速効で作ったもの・・

「バジルと明太子のパスタ」

レシピ

.僖好燭鱶Г任討い覺屬法▲リーブオイルで、ニンニクスライスをゆっくりと炒める。
∵Г任△ったパスタを皿に入れて、上から、このニンニクオイルをかける。
ほぐした明太子を入れ、ザザッと混ぜて、バジルをた〜ぷりと入れ、香りづけ程度の醤油を入れ、和える。

パスタ




















ほんとはね、今日のお昼に「明太子のお握り」食べるはずだった・・



追記


おりーぶさんのために♪

♪ニンニクはね、ちょっと厚めの輪切りにするの(アッ!旦那さん、苦手だった?)
♪焦げる一歩手前まで・・カリッとなった所を、小皿に取り出しておくの。
♪パスタにかけるのは、オイルだけ・・ニンニクはトッピング♪
♪タラコでもOKよ〜お買い得な「切れ子」で充分。どうせ崩すのだからネ。
♪タラコの場合は、ニンニクを炒める時に、鷹の爪を一緒に入れるのよ〜
♪バジルは、ざく切りにした方がいいわよ・・アタシは面倒だったから、そのまま使った・・



at 15:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)料理 

2009年07月25日

皿と宝石

棲家マクロビ屋で買った「黒オリーブの実」・・
ウイスキーの、おつまみに出そうと封を切ったんだけど・・盛り付ける器に迷う・・

フッと閃きました〜




カウンターで、ていねいに盛り付けてるアタシを「大丈夫?・・怖ぃぃ〜〜」・・と、クララが見ています〜

クララ





















(にこやかに)「どうぞぉ〜♪」と差し出したオリーブの実を見たわんぱんち〜・・

喉の奥で、ウンギュゥ〜とウイスキーを飲み下す音がしたかと思ったら、一粒、口に入れて・・

「梅かぁ?」・・

バカじゃなかろうか・・衝撃で、味覚神経が、とうとう破壊されたわ・・

オリーブ



















体制を立て直したオトコは、2粒・3粒と食べ、「ほんまに、これオリーブ?スーパーの瓶詰のと違うやん・・うま〜い!」と顔をほころばせた。

ブッカケタ皿には、一言も触れずに、黙々とオリーブの実を食べ続ける・・意外と男気あるんね・・(笑)



この、ブッカケタ皿とオリーブの実・・よ〜く見て♪

素朴な、黒オリーブの実が映えるような飾りのもの・・例えば、バジルの葉やパセリ、青モミジの小枝など・・不必要なのよ・・
ブッカケタ皿自体が、玉を乗せる至宝の台座・・

すばらしい・・
初めての体験・・



at 16:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2009年07月24日

男の浪漫

棲家男の浪漫について語るアタシ・・さぞ、物分かりのいいオンナを想像するでしょう?

クワガタを捕獲するべく、キラキラ光る眼で一点に集中する、かつての少年を、あったか〜い眼差しで見つめる優しいオンナ。




昨夜、生真面目なわんぱんち〜が、薄氷を踏むような足取りで抱えてきたもの・・

「古伊万里」・・

皿



















皿2




















アタシのイイカゲンな性格と物覚えの悪い低脳を熟知している彼は、PCに向かって、何やら一生懸命に書いていた。

以下は、彼の解説デス・・


初期伊万里 

秀吉の文禄の役(朝鮮出兵1592年)有田を含む肥前の領主だった鍋島直茂が朝鮮半島から陶工を日本に連れて来て陶器を焼かせた。

有田焼の発症については1610年代前半から有田の西部で磁器の生産が始められていることが確認されています。

画像の焼き物は初期伊万里おおよそ400年以上前のものです。

磁器の特色がなく、李朝焼き物の父系を強く残しています。

李朝雑器に見られる風合い・・・・

後台に付着する砂粒・・・・

李朝の焼き物との大きな違いは非釉薬部分に火色がはっきりと見られ、高い温度の窯で焼かれたことを物語っています。

最も古い部類の伊万里焼です。

高の大きさに台特色があり3分の1高台と呼ばれる初期伊万里の特色です





「ふ〜ん・・枝豆乗せたら・・イイカモネ・・」と言ったアタシを、驚きと軽蔑の入り混じった目線でチラと見るわんぱんち〜

それでも、めげずに、「400年前の皿が、今、ここにあるんだよ〜!素敵じゃないか!浪漫だよ!」

会話はここで終わったのよ・・(笑)

古伊万里・・コイマリ・・この響き・・どんな美しい皿なんだろう・・と胸をときめかせていたアタシ・・


昨夜の肴

「タコの柚子胡椒和え」

タコ






















「豚バラの塩焼き」

豚塩焼き





















それでも、尽きる事のない話と旨い酒の夜宴は、アタシの精神を豊かにしてくれる・・
友人に感謝♪

クララは、眠りモード・・(笑)

クララ















at 11:24|PermalinkComments(8)TrackBack(0)台所 

2009年07月22日

蒼いガラス瓶

棲家台所のシンクが気になって・・
いつもより早く下に降りた。

ハイターに浸け置きしておいたもの・・
それは、水の中で妖彩を放っていた・・





それは、わんぱんち〜のブログで発見した・・
一目で欲しくなり、絶対に売らないでおいて欲しいと頼み込んだ。

昨夜、仕事が終わって、台所のドアを開けたら、わんぱんち〜がアタシのPCで熱心に遊んでいた・・
shinは、とうもろこしを茹でたり、クララのご飯の準備などをしていた。

風呂に入ろうとしたアタシに、わんぱんち〜が「今ね、ガラス瓶完売御礼を書いたんだ!」と・・・・・

バスローブの紐で首しめたろかと近づいたら、へっぽこボクサーよろしく身をかわしながら・・
「ほらぁ〜そこ見てぇ〜〜!!」とサイドボードを指差した・・

ガラス壺



















ガラス壺2



















神秘的でしょう・・・・







昨夜の肴

 

「空芯菜の炒め物」

胡麻油と塩だけでザザッと炒めました。
仕上げに韓国海苔を散らしたのよ♪

空芯菜






















「麻婆茄子」

麻婆茄子



















この料理は、鍋ごと食卓に出して、取り分けるのよ。

こういう時は、取り皿が命なんですよね・・
ワイルドな料理には、繊細な皿・・

伊万里



















伊万里2



















古伊万里の高台・・わんぱんち〜のプレゼント♪



おっと・・忘れるところだったわ・・

おりーぶさんに見せてあげて・・と・・
茶杓


















茶杓2


















早く、お引き取りになったほうがいいよぉ〜わんぱんち〜
このくらいのスペースなら・・まだ・・茶棚に残ってるよ〜



at 13:59|PermalinkComments(14)TrackBack(0)台所 

2009年07月18日

大陸の土

棲家何度か中国に行った・・
もちろん、ツアーじゃありません。
あの繁華街の喧騒・・
心に澱む不満なんて、もう、どうでもよくなってしまうのよね・・
又、行きたい国・・



アタシが、ひそかに楽しみにしているブログがあるのよ・・
中国に住んでいる方のブログなの。

コメント残すなんて、おこがましいから、読ませてもらって、楽しんでいただけ・・

ところが、なぜか、お話したくなったのよね・・
コメント入れました・・
そしたら、アタシの大好きな中国の話を返してくれた。

初めてコメント入れる時ってさぁ、一応、礼儀として、こちらのアドレス入れるでしょ?

アタシも、1度だけ・・「私は、こういう者ですが、宜しく」って意味を込めて、アドレス入れましたよ・・

ところが、最近、何度かやりとりがあった末、「もし、お暇だったら、ウチにも遊びに来てください。中国茶器をUPしておきます」って書いたのよね・・

そしたら、その御方、「アドレス知らない」って・・(笑)

そこで・・アタシなりの方法で謎かけを致しました〜

謎を解いて、遊びに来てくださるといいんだけどなぁ〜

 

急須です♪

急須2




















これも急須。
小さく見えるけど、かなりデカイ・・
高級玉露・・それも、手もみじゃないと、詰まっちゃう・・
今は、花入れにしてます(笑)

急須1




















これは、酒器にしてる。
小ぶりなんで、日本酒だと何回も継ぎ足す事に・・
だから、60度の泡盛が手に入った時だけ、活躍してます。

酒器




















そして、この女の子は、連れて帰りたくなって・・
玄関のドアを開けると、真正面に居て、アタシの帰りを待ってくれてます♪

中国女子


























ついでに・・
昨夜の肴

「焼きそば」

レシピ

.札蹈蠅鬟ット。
▲縫鵐縫をカット。
F撻丱薀屮蹈奪を厚めにカット。
げ悉萢した海老に塩を振りかけ、冷蔵庫で休ませる。


ここで、風呂に入ります〜

ネ颪稜鮨箸鯲匹混ぜて、海老を入れ、フライパンで炒めておく。(黄身はクララのご飯に混ぜたわ)
Ε曠奪肇廛譟璽箸鮠討そばモードにして、肉を入れ、脂が出てきたらニンニクを入れ、ソバを入れ、焼きそば用粉ソースを入れ、カレー粉を入れ、海老を入れ、セロリを入れ、完成〜

要は、カレー味の焼きそばですよ(笑)
コツは、野菜はセロリのみ・・ほとんど生状態でね!グチャグチャ炒めてると、不味くなるから注意(笑)

焼きそば




















ついでに・・・

倉、初登場です(笑)

倉



















ふふっ・・実はね、倉は、隣に住んでいるのよ・・
わんぱんち〜とyouko の自転車があるのを発見して、押しかけて来た・・



at 16:40|PermalinkComments(23)TrackBack(0)お茶の時間 

2009年07月16日

夏の海老チリ

棲家アタシの寝室は東側にあり、朝の太陽が直撃するのよ・・
幸か不幸か、太陽を遮る建物はない・・
暑い〜〜〜〜〜〜
寝てられませんわ・・




庭の小さな畑に、はびこるカボチャ(たぶん・・)
種を蒔いた覚えはないんだけどねぇ・・

畑にはびこるカボチャ?

























ここまで来たら、無事の収穫を待つしかないのかなぁ・・

ついにカボチャ?























昨夜の肴

「海老チリ」夏バージョン

本来なら、海老を揚げて作るけど、こう暑くっちゃね〜風呂上がりに揚げものはしたくない・・絶対に!

そこで考えた夏バージョンレシピ・・
ものすご〜く簡単で、ヘルシーだから、海老チリの好きな人、ぜひ作ってみて〜

アッ!順番を間違えると、洗い物など億劫になるからね〜(笑)


レシピ

材料

 海老・玉ねぎ・生姜・ニンニク・トマト・レタス(なくてもいいよ〜)
 
調味料

 豆板醤・コンソメキューブorガラスープの素・ケチャップ・片栗粉・塩・醤油・酒

\って水切りしたレタスを、お皿に敷いて冷蔵庫へ。
(レタスた〜ぷりがアタシは好き♪)

レタス



















海老は、下ごしらえをして水気を取り、片栗粉をまぶして冷蔵庫に入れておく。
 (ポリ袋に入れてネ・・後が楽だから)

ニンニク・生姜をみじん切りにする。

ざ未佑は粗みじん切りにする。

ゥ侫薀ぅ僖鵑法▲縫鵐縫・生姜を入れ、油を入れ、香りが立つまで炒める。

Χ未佑を入れ、更に炒め、酒とコンソメを入れる。

炒めプライパン



















Д肇泪箸鯣蕕瓦函△ろし金ですりおろす。

これね、刻むより楽チンよ〜最後は、おろし金に皮とヘタだけ残る♪
コツはね、フライパンの上でおろすのよ。一旦、火を止めてね・・熱いからね。

トマト



















┷討喘絏弌豆板醤・ケチャップ・醤油を入れて、味見をしながら塩で調節。

この段階で、味を決めてしまうのよ♪

ここまでしてから風呂に入るのよ・・アタシはね♪
まな板など、洗って、フライパンに蓋をして・・(笑)

トマトプライパン
























さて・・風呂上がりのビールを飲みながらね・・ここからは速効でいきますよ〜

再び着火したフライパンの中身がグツグツしてきたら、海老を入れます。
 蓋をして、1分くらいよ・・
 蓋を取り、ヘラで大きくかき混ぜる。
 海老には片栗粉がついてるからね、良い感じで全体が固まってきますよ・・
 あんまり火入れをすると、海老のプリプリ感がなくなるから注意。



レタスを敷き詰めた皿にドワァ〜と盛りつけて・・完成♪

海老チリ



















はい、どうぞ〜

海老チリ、はいどうぞ



















これだけじゃ足りない?・・
お昼の残りのメンチを揚げましたよ・・
1個しかなかったからね・・
youkoと、わんぱんち〜で仲良く分けて(笑)

これね、セロリの葉っぱを細かく刻んで、た〜ぷり入れたのよ・・
美味しく出来たと思う・・

メンチ



















昼間、作って冷蔵庫で冷やしておいた「ジャガイモの冷スープ」
youkoは「牛乳が入ってないビシソワーズなんて考えられな〜い」
・・と不満タラタラ・・
(フン、あなた、日本人でしょ?そんな名前のスープじゃないのよ・・ジャガイモ・セロリ・玉ねぎ・・野菜だけの優しいスープ・・仕事の合間に作ったんだから・・感謝の気持ち持って欲しいわ・・まったくぅ)

スープ



















定番のおにぎり

おにぎり



















泡盛1本開けてしまった・・



at 11:29|PermalinkComments(12)TrackBack(0)料理 

2009年07月13日

茶匙と茶筅

棲家寝室のカーテン越しに・・強烈な太陽の予感が・・
いつもは、寝室でぐだぐだしてるんだけど、クララ共々早々に台所に降りた。
デッキの、朝顔よしず・・花が咲いている♪





朝顔




















こう暑いと、さすがのアタシの食も落ちますわ・・
サラダが食べたくなり、冷蔵庫にある野菜で作ったのよ♪

サラダ



















こんな時は、ドレッシングが決め手。
マスタードを効かせた中華ドレッシングにいたしましょ。

ドレッシングを作るときになくてはならない道具が、この中にあるのだけど・・わかる?

お箸・スプーン



















おりーぶさんに怒られてしまいそうだけど・・
茶匙と茶筅・・

茶匙はね、粉辛子をすくうのにメチャ便利なのよね・・

辛子




















茶筅は、ドレッシングをかき混ぜる時に・・
アッ!おりーぶさん!ため息ついてるでしょ・・
これね、どちらも、わんぱんち〜から奪ったのよ(笑)
茶筅の銘は、忘れたけど・・茶匙は「桑」だそうです・・

お茶を嗜まない無粋なアタシ・・罰があたりそうなくらい高価な、お道具デス・・

それでも、たま〜に抹茶が飲みたくなるので、一応、茶匙と茶筅くらいは持ってるのよ。
そこで、考えた・・
使用頻度が多い方に、良いものを使いましょ・・ってね。

冷蔵庫の横壁に、ぶら下げているんだけど、特に気を使うのは、箸立てなのよ・・
ブリキやプラスティックだと、柄の先端が、カビるかも・・って思い、考えたの。
この竹の一輪ざしがね、空気も通して・・最高。

辛子匙

























ついでに・・
昨夜の晩御飯

なぜか、youkoとわんぱんち〜が同席(笑)

「何もないのよ〜」って言ったら、わんぱんち〜が刺身を買って来てくれた。

刺身






















それから、「お盆さんだから・・」って干菓子を仏壇に供えてくれた・・
いつも、お気遣いありがとう・・

干菓子





















突然の来客に、慌てて炊いたご飯・・
山椒ちりめんのお握りにしてあげたかったんだけど・・あいにく、ちりめんを切らしていたので、山椒の実を炊いた時の副産物「山椒醤油」を炊きたてご飯にまぶしただけ。
ところが・・驚きの旨さだったんですよ〜♪

お握り



















ニラのお焼き&粉ふきいも

ニラ焼き


















粉ふきいも




















こんな質素なご飯だけど、喜んで食べてくれた・・


youko&わん





















ちょっとぉ・・ケーキの食べ過ぎなんじゃないの?youkoさん!
でも、透き通るような白いお肌ですわ♪



at 14:56|PermalinkComments(10)TrackBack(0)台所 

2009年07月11日

氷の微笑

棲家今日はね、まだ登場してない友人の話・・

ちょっと、お願い事があって、喫茶店で待ち合わせをしました。
時間に正確なN氏の事・・当然アタシも10分前に着くように、早めに家を出ました。




指定された喫茶店は、カーナビでも迷ったほど、入り組んだ地形の、木立の中に建ってるログハウスだった。
N氏の車は、まだ到着してない・・
アタシは、駐車場が見える窓際の席に座り、珈琲を頼んだ。ほどなく、電話がかかってきた。
「悪りぃ悪りぃ、5分遅れそうなんだ。ヤマが決着しそうでよぉ、抜け出すのに手間取った、ケーキでも食べといて」
・・・・・・こっちが一言も発する間も与えずに、いきなり電話が切れる。

マズイかもね・・きっと仕事着なんだわ・・
店内を見回すと・・けっこう、混んでいる・・

N氏は、アタシの男友達の中で、一番、かっこいい・・と思う・・
胸板が、ぶ厚く、身長は190センチはあると思う。

職業は、警視庁捜査4課・・俗に言う「マル暴」

ほどなく、窓がブラックコートされた黒塗りの車が駐車場に入ってきた・・
センチュリー・・N氏の車じゃないな・・と思っていたら・・降り立ったのはN氏だった。

ウワァ・・やっぱり〜〜その格好ぉ?〜〜ヤダァ・・


入口のドアに近づいたN氏を見た、可愛いウエイトレスの女の子の顔が引きつった・・

すばやく、アタシを見つけたN氏は、店内に響き渡る大声で「よぉ〜」と右手を挙げ、ドッカと椅子に腰かける。
背筋が反り返るほど姿勢正しく、足を開き、両手は膝の上・・
濃紺のスーツ・スーツより若干明るい紺色のYシャツ・そこだけは趣味の良いカフス・マスタード色に茶のストライプのネクタイ・・・・
どこから見ても、そのスジのお方・・

女の子が、水のグラスを置き、おずおずとメニューを差し出した。

「オウ!」と受け取り、隅々まで時間をかけて、メニューをにらみつけている・・

「氷の微笑、お願いします!あと、チョコレートパフェね!」と、にこりともせずに言った。

一瞬の沈黙の後、アタシは「プッ!」と吹き出した。
N氏は「だってよぉ、ここに書いてあるんだよ〜ほらぁ」とメニューを指差し、ハンカチで額の汗をぬぐう。

メニューを見ると「氷の微笑」・・・・・・・・(アイスコーヒー)となっていた。

笑いを必死でこらえてる女の子が「アイスコーヒーでございますね」と声を震わせて確かめる。

N氏は「なんだよ〜ここに書いてあるじゃんか・・氷の微笑ってさぁ〜だったら初めからアイスコーヒーって書いといてくれよ〜」

積もる話に盛り上がり、楽しい時を過ごしたが、先程から、胸ポケットの中で何度も震えてる携帯電話を手で抑えながら、慌ただしく帰って行った。

御苦労さま・・命落とさないように・・しっかり頑張ってネ・・





ついでに・・
昨日の晩御飯

「ひよこ豆のカレー」

炊きあがった玄米ご飯にバターを入れて、クランベリー&クルミをトッピング。

バターライス



















茄子は素揚げにしました〜

揚げ茄子


















お待ちかねカレーライス

カレーライスshin





















「ポテトサラダ」
マッシュしたポテトが熱いうちに「ディル酢」をかける・・これが味の決め手なの・・
アタシは、黒オリーブとパセリだけが好きなんだけど、お子様用にいろいろ入れました。

ポテトサラダ




















珍しく「デザート」
youkoが作って持って来てくれた、ロールケーキ♪

ロールケーキ



















これ、極上旨でしたよ〜
ほんとに、youkoはケーキ作りの天才だわ。



追記

ふふっ・・わんぱんち〜が、自分の皿を撮った写真を載せるの忘れてたわ(笑)

カレーライスがん


















失礼しました〜(笑)



at 19:20|PermalinkComments(18)TrackBack(0)友人 

2009年07月09日

誰も寝てはならぬ

棲家このアリアの題名・・うってつけだと思わない?
誰にって・・(笑)
時の人によ・・(爆笑)







オペラ「トゥーランドット」より
「誰も寝てはならぬ」




このオペラ・・簡単に言うと・・
傷ついた姫の心も、愛で癒されていく・・という内容。

そして、歌詞の意味は・・

誰も寝てはならぬ!

姫!あなたもだ!
冷たい部屋で、愛と希望に震える星を見るのだ!

夜明けと共に、私はあなたの唇に告げよう・・

そして、私の口づけが沈黙の終わりとなり
私はあなたを得る!

星よ、沈め!
夜明けと共に私は勝つ!




カレーラス・ドミンゴ・パバロッティ・・
それぞれが魅力的だけど、パバロッティは、本当に素晴らしい・・
歌手人生で、一番脂の乗りきった時期と思う。

たまに、これを聴くと、胸がジ〜ンとするんだけど・・
今日は、なんだか笑いがこみ上げてくる・・
「誰も寝てはならぬ」・・かぁ・・(爆笑)

わんぱんち〜・・あなたにプレゼントするね〜

わんぱんち〜
























昨日の肴

「モツの煮込み」
なぜか、こんなものが突然に食べたくなったの・・疲れてるんかな・・
今まで、作ったことは1度もなし・・
勘で・・(笑)作りました〜

モツ煮込み





















「ジェノベーゼマカロニ」
冷凍庫の、最後の手作りバジルソースを使った・・
パルミジャーノをカットして、た〜ぷり混ぜ込みました。

バジルマカロニ





















なんだか変な晩御飯になっちゃったけど・・
冷酒には合ったよ♪



at 16:46|PermalinkComments(22)TrackBack(0)徒然