2009年09月

2009年09月29日

紫蘇の実漬け

棲家庭のシソ畑に、ようやく実がつきました・・

これで、ようやく「シソの実漬け」が作れます♪

でも、これだけじゃ足りないのよね〜1年分だからね・・



シソ畑



















とりあえず漬けました・・

こんなにカサが減っちゃったけど、香りがとってもいいのよ〜♪

シソの実漬け


















レシピ

.轡修諒罎ら実をしごいて、良く洗い水気を切っておく。

大きめのボールにシソの実を入れて、塩を振り、ふわぁ〜と混ぜ、10分くらい置く。

ギュ〜と絞って、簡易漬物器に入れ、醤油をひたひたまで入れて冷蔵庫に置く。

この漬け方は、ウチに代々受け継がれてきた漬け方で、ネットで検索すると、シソの実を一晩水に浸けてアクを取ってから、塩漬けにするんですって・・そして、好みで醤油漬けにしたりするらしいわ・・

だけど、シソの実の香りが逃げちゃうから、アタシはずっと、母の漬け方なんですよ。

追加のシソの実、野菜屋に注文しなくちゃね・・



檸檬も、そろそろ収穫時期ね♪
20個くらい収穫できそう♪
レモン























庭の一角に「キクイモ」を埋めておいたら、背丈ほど大きくなっちゃって・・

どしたらいいのぉ・・って思ってたら、可愛い花が咲きました・・

「キクイモ」は出来てるんだろうか・・
キクイモの花
























昨日は、仕事の合間に「栗ご飯」を6合炊いて、夜、友人宅まで届けました。

往復2時間かかるから、帰宅したのは夜の11時を回っちゃった・・


昨夜の肴

「エボ鯛」

エボ鯛





















今夜は、また・・「おでん」で宴会です〜

今、「茹で豚」も仕込んでるところよ〜♪

茹で豚


















茹で初めてから45分経過しました・・あと45分かかるわね・・

あっ・・いやいや・・鍋ごと、自然に冷めるのを待たなくては美味しい肉は出来上がらないから・・間に合うかな・・微妙〜



at 18:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2009年09月26日

シルバープレートのカトラリー

棲家昨日、思わぬプレゼントを頂いた・・

シルバープレートのカトラリー・・





フルセットは、もちろん持っていないし、買えるわけもない・・

先日、わんの店で、スターリングシルバーの小さなスプーンを6本、買ったくらい・・

これがそう・・
スターリングシルバー


















左の2本は以前から持っていたものなんだけど、わんの店のスプーンでプリンを食べたら、唇に触れた時の温かさと柔らかさに、あらためて感動したのよね・・


だけど、和食の多いウチの食卓では、フルセットのカトラリーはいらないなぁ・・って思ってた・・

アタシだけが使う、銀のスプーン・フォーク・ナイフは持っているが、お客様との食事の時、まさか、アタシだけ銀のスプーンを使うわけにはいかず、ゾーリンゲンのステンレスカトラリーを出してた・・

先日の宴会の時、youkoが作ったビーフシチューを食べながら、(あぁ・・アタシの銀のスプーンで食べたいなぁ・・舌触りが違うし、金属気がないのよねぇ)などと勝手な事、考えていたのよね・・

 

欲しいものは、我慢強く待っていれば、向こうからやってくる・・って・・偉そうに、おりーぶさんに言ったばかりだったけど・・まさか現実になるとはね・・

カトラリー1




















スープスプーンと小ぶりのフォーク、バターナイフは頻繁に使から嬉しい♪
カトラリー




















魚用のナイフや、大き目のナイフ&フォークは、出番が少なそうだから、タオルで挟んで2段にしましたよ・・

カトラリー3



















カトラリー2




















中国のチェストに収めました・・

引き出しが浅いので、豆皿の収納に、一番上の段を使っていて、2段目3段目は空いてたんですよ・・
カトラリーチェスト




















ありがとう〜わん・・たまには洋食作って招待するからね〜♪

がんち





















そして・・今夜の肴です

「ホッケ」

肴



















日本酒の旨い季節となりましたね♪



at 21:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)友人 

2009年09月25日

栗ご飯

棲家昨日、お彼岸の墓参りを兼ねて、里山の栗を拾いに行った・・

寝る前に、水に浸しておいた栗の皮剥きを午後からとりかかる。今夜は、約束してた「栗ご飯」の宴会だからね・・




里には、栗の木が3本ある・・

藪蚊の襲撃を覚悟で、完全武装で行ったけど、従兄がすでに採っておいてくれた・・感謝♪

里の栗




















去年、買った「栗剥き器」の登場です・・これ、本当に調子よく剥けるのよね〜

栗剥き器




















だけど、今夜の「栗ご飯」6合炊くには、この量の栗を剥かねば・・

覚悟を決め、CDをかけて、楽しい気分を演出するが・・

栗



















2時間かかりましたよ・・



羽釜で炊く「栗ご飯」・・出来ました〜〜♪ケド・・ちょっと焦げた・・

栗ご飯













at 18:55|PermalinkComments(8)TrackBack(0)旬を食べる 

2009年09月23日

銅のヤカンとドリッパー

棲家「凝り性」って言葉があるけれど、アタシには当てはまらないと思ってた・・

恋愛においては、火が憑いたが最後、そうとうな入れ込み方をするっていうのは、自嘲と共に過去の苦い経験となって、心のヒダに塵のように積もってるが・・



台所を見回すと、けっこう、銅製品が多いのよね〜

こんなにあったかな・・って・・

アタシが、初めて、働いて買った物が、珈琲を淹れる銅の「やかん」なんですよね・・

アタシは、珈琲が大好きで、旅行先にも、小さなミルとドリッパーをカバンに入れるほど・・(笑)

シンガポールでの事・・ドリッパーを忘れたんです・・デパ地下の珈琲店で、カリタの陶器のドリッパーを買おうと思ったけど、家にもあるし、使い捨てるなんて出来ないし、帰りの事を考えると、チト重い。

街をフラフラしてたら、銅のドリッパーを見つけたんです・・旅先で気が大きくなってるから買いました・・


そんなこんなで、貯まっていった銅製品・・年月が経つにつれ、変色してくるんですけど、それはそれで味わい深く、毎日使っています。

銅は、手入れが大変と、敬遠する人が多いけど、それは、ピカピカに光ってなくちゃ・・という固定概念があるからで、変色して凹んだりしているのも、魅力的なんですよね・・

 

でも、面白半分に、例の、塩&酢でガシガシしてみました・・

銅サーバー



















磨く前の写真を撮っておけばよかった・・「やかん」は、磨く前は、鉄か?と思うような色だったんですよ・・

銅本来の色と輝きがよみがえった時は、さすがに感動しましたよ・・厭味な光沢にならなかったので、嬉しいです♪

蓋のツマミが取れちゃってたり、歪んでいたり、持ち手を留めるビスを無くしてしまい、モクネジで留めていたり・・の「やかん」ですけど、愛おしいです。

右端のピッチャーは、蚤の市で見つけ、レードルを入れてます。 

 

久が、採りたて野菜を持って遊びに来てくれた・・

昨日のシチューが少し残っていたので、ドリアにしました♪

ケチャップライスに、シチューをかけて、チーズを乗せて焼きました。

今日の、お昼ごはんです♪
ドリア2



at 20:04|PermalinkComments(10)TrackBack(0)お茶の時間 

2009年09月22日

アンティーク銅鍋と古い英国の缶

棲家どうしても欲しいもの・・って、頻繁には出会わないよね・・

最近、物欲がトント衰えて・・まぁ、良い傾向だわと思っていた矢先・・
出会ってしまったんですよね・・



ウチの台所の照明は、天井のメインが一つ・・後はダウンライトが7つ、そして壁灯、スタンド。メインの照明は、まず点ける事は稀で、夜は、ダウンライトか、スタンドと壁灯で、食卓はキャンドル・・っていうのが日常なんです。

これらは全部、白熱球なんで、しょっちゅう電気の球がきれるのよね・・

・・先日も、ホームセンターに電球を買いに行ったのよ。

ホームセンターの近くにある、解体屋・・覚えてるかなぁ・・自転車と洗面器を買った店・・又、行きましたよ〜



そしたらね、見つけちゃったんです!

可愛い銅鍋・・

内側が錫張りで、持ち手と蓋のつまみが可愛い・・今は、こんな鍋、見当たらないよね・・

社長さんがいたので、おそるおそる値段を聞いたんです。

アタシの、ささやかなポリシーなんだけど、値段を聞いて、折り合えば買う・・というのは、この店に限って、なんだか嫌なのよ・・だってね、行く度に、「自転車、乗れるかい?ブレーキはきくかい?壊れたらもっといで」と言ってくれるんですよね・・


そこで・・「この銅鍋、どうしても欲しくてたまらないんですけど・・おいくらでしょうか?」

社長さん

「そうだなぁ・・いくらにするかなぁ・・こんな古い鍋でいいんですかい?蓋、ちょっと曲がっちゃってるよ・・あっちに、新しい鍋あるよ〜なんでこんなのがいいんかなぁ・・そうだなぁ・・1200円でどうだろか・・?」

銅鍋



















大き過ぎず、小さ過ぎず・・ちょうどいい大きさです♪

銅鍋2























そして、可愛い缶も見つけました・・

ビアトリクス・ポターの世界で、ハンカ・ムンカ&赤ちゃんもいるんですよ♪

一目で、イギリスの缶だわ・・って思いました・・

裏を反してみると、「made in  Britain」とあるじゃありませんか・・

イギリスの正式名称はUnited Kingdom of Great Britain and Northern Ireland

これは、そうとう古いですよ・・

みっけ〜!!って思いました・・

Beatrix Potter


















後ろに、蝶番が付いてます♪

けっこう大きい・・

Beatrix potter2


















お値段は・・「こんな缶、どうすんの?・・そんじゃぁ、鍋と二つで1500円でどうですかい?」と社長さんが言ってくれました。




今日は、この銅鍋を使って、シチューを作りました・・


そうそう・・先日以来の銅磨きね・・続いてます♪

古い銅皿を磨きました・・
まっ黒けだったのよ・・それはそれで味わい深いんだけどね・・
食器として使うのは憚られるものね・・
銅皿










 




今夜の家ご飯です。

シチュー


















ジャガイモが沢山あるので、消費しなくちゃ・・って思って(笑)
ポテトサラダも作りました・・
銅鍋は、噴きこぼれずに、焦げもせず・・いい調子・・底がまあるいからかなぁ・・
感謝です♪



at 23:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2009年09月21日

個展へ

005006目黒のギャラリーに出かけて来ました・・
閑静な住宅地の中にあるの・・民家をギャリーに改装してるシンプルでマニアックな空間でした・・


1年半ぶりに見る友人の顔は紅潮していて美しかった・・

作品、見てあげて下さい・・


001



















002



















003



















009



















010



















008



















012


















これ、可愛いでしょ?!
ヘアピンです・・
欲しかったけど・・使うのは、さずがにためらわれるナ・・(笑)
高校生くらいまでよね〜




ギャラリーの一角にあるカウンターで
珈琲を御馳走してくれた・・
とっても美味しい珈琲でしたよ・・

013

























家に帰って・・風呂上がりの麦酒を飲んでいたら・・

食べたい病がムクムクと・・やっぱりね〜

出がけに見た、があこさんのブログの「ワンタン麺」・・



そうなのよ〜駅を降りて飛び込んだ東急地下で、材料買いましたんデス・・

ラーメン4


















ラーメン



















まるちゃんの「昔ながらの中華そば 鶏ガラ醤油」でゴザイマス・・

メンマも欲しかったかなぁ・・

at 10:55|PermalinkComments(8)TrackBack(0)友人 

2009年09月19日

おでん

棲家「おでん」は、誰が作っても、だいたい同じ味になるよね。
以前、「旨いおでん屋があるから、連れて行くよ」と言われて銀座の有名おでん屋に行ったけど・・

大根の厚さが10センチで柔らかだった事を除いては・・・・・別にぃ・・という感想だった。
寒風の中、コートの襟を立てて食べる「屋台のおでん」と熱燗には、惹かれますけどね・・
気合い入ってる「おでん」っていうのは、なんだかね〜
もっと、ざつ〜に食べたいんですよね・・

しかし、味がしみた「おでん」は旨い・・
だけど、何度も火入れしてグラグラさせるとスープが濁るしねぇ・・




昨夜の家ご飯は「おでん鍋」を囲んで宴会となりました。

アタシは、だらだらと飲みながら食べたいから、冷めるのも困るのよね・・
・・なので・・保温鍋・・晩酌にはすぐれものよ(笑)

おでん鍋



















関西の友達には(おりーぶさん・があこさん)御不満とは思いますが(笑)・・はい・・牛スジが入ってません・・そして、「ちくわぶ」がたんまり入ってますぅ・・


「おでん」にしたのは訳がある・・

これを使いたかったから・・
ピューターの、たぶん、塩入れか?

辛子入れ



















これに、辛子を入れて・・

さぁ、宴会の準備完了ですよ♪

今夜はおでん



















わんとshinの、いつもの掛け合いが、あんまり面白かったから、連続シャッターです。

旨い旨いと、ご機嫌で、おでんを頬張り、お酒がすすんでますよ・・
shin&わん



















youko手作りの「ハーブチーズ」を、わんに出してあげたら、ジャガイモにぬったくってるんです・・

shin 「ばか!何やってんだよ!」
バカ、何やってんだ!




















わん 「うめぇ〜〜なんじゃこりゃぁ〜」
ジャガイモにチーズ




















shin 「旨いわけないだろ!」
旨いわけないだろ!




















クララ 「な〜んか・・いい匂いだワン」
クララ




















shin 「オイラもやってみよ」
オイラもやってみよ!



















「おでん」は、やっぱり家で・・がいいよね〜



at 20:45|PermalinkComments(12)TrackBack(0)台所 

2009年09月18日

シソの実漬け・・の器

棲家庭のシソ畑、花が咲いて実がつき出しました・・

去年漬けた「シソの実の醤油漬け」は、あとわずかしか残ってなくて、心細いんです。

晩酌の〆に、これがないとねぇ・・寂しいんですよ・・



小分けに冷凍してある最後の一袋です・・

シソの実



















アタシは、シソの実を乗せて食べるご飯が大好物なんですよ・・

冷蔵庫に、いつも入ってないと落ち着かないほどなんです。

だけど、シソの実を入れる器って、とっても難しい・・
大き過ぎず、小さからず・・
浅くて、口がくびれてない事・・

そして、白系の磁器はNG・・シソの実が浮いてしまうんですよね・・

10年くらい前でしたけど・・やっと見つけたんです♪

シソの実入れ



















シソの実入れ2



















こういう、気に入った器を見つけると、毎年の「シソの実漬け」も楽しくなるんです。


手のひらに入るくらい、小さい器だけど、けっこう入ります。
シソの実が、全部入りました。

紅ショウガを入れる器も、探してますが、なかなかね・・
ガラス容器に入れてます・・

ご飯のお供





















今夜は「おでん」で一杯です♪

それじゃぁ又・・



at 19:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)台所 

2009年09月17日

youkoのイタリアン

棲家さて・・昨夜、youkoはいつものように大きな荷物を抱えて台所に入ってきた。

どうやら、朝から仕込みをしていたらしい・・

だけど、この大荷物、どうやって自転車に積んでくるのか・・


風呂から出たアタシに、youkoがプンプンしながら言った・・

「カルパッチョの取り皿出してって頼んだのにさぁ、shinさんたら、刺身醤油皿出すのよね〜」

食卓の上には、ケーキ皿と、蟹の絵柄の刺身醤油皿が出てる・・(笑)

 

撤去して、テーブルセッティングをいたしました・・

テーブルセッティング



















youkoの料理


まずは、「カルパッチョ」


アタシは、どうも、この「カルパッチョ」なるものが受け入れられなかった・・
刺身は、ワサビと醤油で・・じゃないとね〜
だけど、今回、考えが変わりましたよ。
youkoの手作りドレッシングは、レモンの香りがさわやかで、野菜とシーフードのコラボがこんなに美味しいとはね・・
一応、ワサビと醤油も出しましたが・・使いませんでした・・

カルパッチョ




















「ビーフシチュー」

ドミグラスソースから手作り、というだけあって、絶品でした〜
牛肉が、口の中でホロリとほどけて・・やわらか〜い♪
赤ワイン1本使って煮込んだそうですよ・・

ビーフシチュー



















「手作りパン」

パン



















「手作りハーブチーズ」

ハーブチーズ




















「豚肉の味噌漬け&野菜のホイル焼き」

これ、アタシ用なんですって・・ビーフシチューが、あまり好きではないアタシのために・・泣かせるわ・・

豚肉の味噌漬け




















シャンパンで乾杯して、酔うほどに盛り上がるいつもの宴でしたが、料理が美味しかったわ〜
和食が多いウチの食卓だから、なおさらです・・

途中、突然に、倉が入って来ましたが、「こんなに作ってどうすんの!」というくらい大量にある料理に今夜ばかりは感謝♪

「あ〜あぁ・・フォークじゃないと美味くないよぉ」youkoに睨まれながら・・カルパッチョを、おかまいなしに、箸で食べるshin

箸で



















「あ〜あぁ、それ、やると思ったんだ〜」とyouko・・
なにを言われても、自分流を崩さないshin・・

チーズパン






















at 17:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)友人 

2009年09月16日

酒によし肴によし

棲家今日は秋晴れの気持ち良い日ですね♪

シーツや枕カバーなど洗濯して、珈琲飲んでます。

外は暑いです・・




唐突ですが・・大根の葉っぱ、どうしてます?

アタシは、サッと湯がいて、素干し海老と胡麻油で炒めたりしてました。

農家の奥さんに教えて頂いた料理が、とっても美味しいので、ご紹介しますね・・簡単なんですよ。


レシピ

‖膾葉をサッと湯がいて、水にさらし、ぎゅ〜と絞り、5ミリくらいに切る。

∪胡を細い千切りにする。

M箸俺未鮑遒襦併堡里里任OK)

い海譴蕕鯀管混ぜて、醤油をかける。


これだけなんですけどね・・美味しいんですよ〜

大根葉


















アタシは、これを肴に飲んで、〆は、御飯に乗っけます♪






昨日ね、松が、庭に生ったイチジクを届けてくれました。

甘くて美味しかったんですけど、食べきれません・・

そこで、「イチジクのコンポート」を作ることにしました。

 

アタシは、「バニラシュガー」を作ってます♪

バニラビーンズのサヤを、砂糖壺に突っ込んでおくだけなんですよ(笑)

バニラシュガー



















これがね、いい仕事してくれるんです♪
ホットケーキを焼いたり・・なんて時も活躍するし・・

イチジクのコンポート、ブランディは飲んじゃったから、ウイスキーをたんまり入れましたよ。

いちじく鍋



















冷蔵庫で冷やすと、ゼリー状になって・・アイスクリームに添えたり、パンに乗せたり・・美味しいですよね




朝イチでyoukoからメールがありました・・

今夜、押しかけシェフしてくれるそうです〜

イタリアンだそうな・・

それじゃぁ、又。



at 14:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)料理