2009年10月

2009年10月31日

野菜の力

棲家朝から晴れて、気持ちの良い日となりました。

今頃、朝顔が咲いてるんですよ〜

夏に作った「朝顔よしず」を壊して、そのプランターにこぼれた種が再び発芽したんです・・


朝顔






















昨日は、ミッキー野菜屋の配達日でした♪

野菜2


















大根・辛み大根・間引き人参

野菜


















キャベツ2玉・ピーマン・万願寺唐辛子・日本一辛い唐辛子・茄子・・
「ハート茄子が採れたよ」と嬉しそうに言っていたミッキー野菜屋のギャップが面白かった




この野菜を見てから、今夜の肴を決めようと思ってたんですよ・・


まず、大根の葉っぱ・・これは、抜きたてが美味しいから、すぐに湯がきます。

大根葉



















手前の葉が「辛み大根の葉」です。
これをね、ぎゅ〜っと絞って、刻んで器に入れておきます。
そして、生姜を千切りにしておくのよ。

 

お次は、「ピーマンと万願寺唐辛子炒め」を作りました。

ピーマン&万願寺























そして、間引き人参・・香りがとっても強くて美味しそうです♪
手前の白いのは、「島人参」と言うのだそうです・・沖縄の人参。

人参




















早速、天麩羅にしました。

かき揚げ





















天麩羅のついでに、揚げ玉も作り、さっきの大根葉と生姜の器に揚げ玉を加え、鰹節と醤油を入れ混ぜて出来上がり〜

これ、ほんとに美味しいんですよ・・

大根葉のおかず






















以上、昨夜の肴でした。

こういう野菜だけの肴で晩酌する楽しみは、ミッキー野菜屋に出会わなかったら、きっとありえなかったろうなぁ・・

今までも、野菜は大好きで、食卓の2/3は野菜料理だったけど・・肉や魚がないと寂しかったもん・・

だけど、ミッキー野菜は、ものすごく存在感があって、一言で「旨い」んですよね・・

味付けも、塩・醤油・鰹節がいい・・

そういえば、友人の久から電話があって、社の仲間と、銀座の「野菜懐石」を食べに行ったらしい・・

野菜が美味しくて驚いたけど、ソースがこってり系だったんで胃にもたれたって言ってた・・

不思議な話だわ・・



来週の土曜日でも、ウチの野菜料理に招待しようかなぁ・・と思いましたよ・・わざわざ銀座で食べなくても、きっとウチの方が旨いはず(笑)



at 13:49|PermalinkComments(6)TrackBack(0)料理 

2009年10月28日

悪夢・・youkoの誕生日

棲家昨日はyoukoの誕生日だった・・当然、夜ご飯に招待した・・

誕生日の家ご飯って、みんな、何を作るのかなぁ・・

仕事がなけりゃ、市場にでも行ってみるんだけど・・そうもいかない日だった・・



特に昨日は最悪忙しい日・・

アタシは、この「忙しい」という言葉が嫌い・・というか・・口に出さないようにしてるんだけど・・アッ・・口に出しちゃったわ(笑)日記にくどくど書いてるようじゃ、まだまだ半人前だわねぇ・・(反省)

忙しい、大変・・と周りに訴える人に限って、いい仕事してないんだよね・・

だから、アタシは自分を戒めるためにも、常に言い聞かせてるのよ・・まぁ・・たいした仕事してるわけじゃないんだけどね・・

 


そんなわけで、空き時間に大急ぎでスーパーに行きました。

 

まずは鮮魚コーナーへ・・いろいろ目移りするけど・・旬の鮭を買いました。

旬の魚は安いですね〜


買ったはいいが・・さぁてどうする・・

頭に浮かんだのは「鮭のチャンチャン焼き」なんだけどね・・これって、美味しいのかなぁ・・

思い出せないくらい前に、たしか1度、作った事あったけど・・イマイチだった記憶があるなぁ・・

バターと味醂と味噌の・・野菜と鮭のコラボって、無理があるんと違う?びちゃぁ〜とした料理になっちゃったのよね・・

 


そして、ピンときた料理を作るために、海老とイカを買いました・・

 

大急ぎで家に帰り、1時間で下ごしらえをするために頑張りましたよ・・

 


聞いて下さい!!!

大失敗したんですよ〜〜(涙)

誕生日家ご飯の特別料理メニュー

☆イカの中華炒め

☆チャンチャン焼き

☆焼きそば


焼きそばは、うまくいって、美味しかったんです・・youkoも喜んで食べてくれました・・作り慣れてるもんね・・

では、何を失敗したのかって?

チャンチャン焼き〜・・って思ってるでしょ?違うのよ〜チャンチャン焼きは、独自レシピで大成功!

「イカの中華炒め」なんですよ・・

アタシね、年に一度の誕生日に、日頃出来ないような、手間をかけた料理を作ってもてなしたかったんです・・

自信のある、何度も作ってる料理にすればいいものを・・youkoをアッと言わせたくて、壇一雄のレシピ通り作りました・・

後から思ったんですけど・・彼自身が書いてるんじゃなくて、「壇流クッキング」という本の料理を再現した人のブログを見て作ったんです・・

 


まず、海老の殻・叩いた生姜・叩いたニンニク・鷹の爪を油の中に入れてゆっくり火を入れます・・20分くらい・・

海老殻を取り除いて、出来た油が、蝦油(ハー油)です・・

エビ油




















この油の中に、酒とイカを入れて下味をつけるんです・・

下ごしらえ



















フライパンで強火、イッキに仕上げるんです・・


イカの中華炒め






















不味くはないんですけど・・期待が大きかっただけに・・ショック・・海老の味がするイカ・・って・・別にぃどうってことないし・・気持ち悪いかも・・

 

ここからが腹が立って・・どうにもこうにも収まらないわ・・

youkoが「味、なおしてこようか?」と・・・

あいにく、shinは旅行中・・わんは仕事・・

胸の奥に重〜い鉄の塊があるような気分で夜は更けていきました・・

 

 


追記



成功した「チャンチャン焼き」見て下さい〜♪

陶板を熱して、塩・胡椒で下味をつけ、茶漉しで軽く粉を振った鮭を、バターで焼きます・・まずは皮目から・・

鮭片面焼き



















裏面を焼いて、取り出します・・

裏面焼き



















野菜を投入しました・・

野菜投入




















野菜がしんなりしてきたら、鮭を戻して、醤油で香りをつけて完成です♪

野菜しんなり



















完成〜

仕上がり2




















それからね・・

「イカの中華炒め」のその後デス!

カレーに変身させて、今日のお昼に食べました〜

カレー



















メッチャ美味しかった♪



at 15:14|PermalinkComments(6)TrackBack(0)料理 

2009年10月26日

パン焼き器の置き場

棲家本降りの雨です・・寒くて・・石油ストーブを焚きました・・

庭の隅に埋めておいたキクイモ・・ついに収穫しましたよ♪




キクイモ



















思いのほかたくさん採れました。

きくいも






















キクイモは5ミリ位の輪切りにして醤油に漬けておく・・がアタシの一番好きな食べ方だったんだけど、今回、半分は粕漬けにしました。

九州の知り合いが送ってくれた「自家製の奈良漬」が、とっても美味しかったので、ウリを食べてしまった粕床を冷蔵庫に保存しておいたんです。

さて・・ウチの「キクイモの奈良漬」はどうなることでしょう・・楽しみです♪

 

youkoがパン焼き器のカバーを作ってくれました。

パン焼き器カバー



















置き場に悩んだパン焼き器は、ワゴンに乗せて、台所の一角に、無事、収まりました。
コンセントの前は、ここしか空いていなかったの・・

ワゴン



















8年位前の事なんですけど・・

このワゴン・・行きつけの美容室で、美容師さん達が、手荒く、ばんばん使ってるのを見て、欲しくなり、お願いして買ってもらったんですよ・・
頑丈に出来てて、キャスターが360度回転するから、とっても使いやすいんです・・
でもね・・値段を聞いて、内心、がっくりきた・・確か・・消費税はおまけしますって言ってくれて・・7万円とチョットだったかな・・アタシのバカな買い物のベスト3にランクインされましたよ・・

無理なお願いをしたんで・・値段を聞いても、引っ込みがつかなかったんです・・

あきれたでしょ?ほんと・・思い出しただけでもゾッとしますわ・・

何に使うつもりだったかって?

このプロ仕様のワゴンに、料理に使う調味料を乗せて、台所で、グルグルサッサと回転させながら料理してるアタシを想像したら・・もう歯止めが効かなくって・・

現実は、ガス台とシンク付近は、人がすれ違えないほど、メッチャ狭いんですよ・・

なんともオバカなアタシでございます・・


午前中にパンを焼きました〜♪

パン



















いいよね・・パン焼き器の置き場に困ってたんだもん・・
分厚い鉄板の、移動もス〜イスイのワゴンに、無事、収まったんだもん・・

こんな雨の日は、台所に籠って楽しんでられる今日に感謝♪



at 16:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2009年10月24日

松のさし入れ

棲家寒〜い日でしたねぇ・・
ストーブを出そうかと、かなり悩みましたよ。

こんな日はきっと麦酒は飲みたくならないだろうなぁ・・なんて思ってたけど・・風呂上がりには、冷たいビールをいつも通り・・ゴクゴクとね・・



ビール


















そうそう・・この麦酒グラスね、最近買ったんです♪

今までは、ビールはピューターのジョッキが一番って、かたく信じていたんですけどね・・

どうしてどうして、長〜いグラスで飲む麦酒は格別ですね〜同じ麦酒でも味が変わる・・
350の缶麦酒が全部入るんです・・継ぎ足さなくていいから嬉しいわ。

このグラスね、例の解体屋でゲットしたんですよ・・

グラスだけを収納しているマホガニーのキャビネットには、酒屋のおまけみたいな、どうでもいいグラスが並べてあってね、「どれでも3個100円」という張り紙がセロテープで張り付いてるんです・・

アタシ、今まで見てなかったんですけど、ふと目に留まったんですよ・・

(あれれ〜これってあのメーカーのグラスじゃないの・・?)

それで、買いました・・社長さんが「3個で100円だから、あと2個選んで下さいよ」と言ったんですが、辞退して、このグラスだけ頂いたんです。

そう、ドイツ・リッツェンホフ社のグラスです♪

グラスの底には、アレクサンドロ・グエッリエーロとサインが入ってたんで、調べました・・
イタリアの建築家だそうです・・
このユニークな絵を描いた人ですね・・
これって・・コレクションですよね・・
こういう瞬間って、めっちゃ嬉しい♪

あっ、でもね、勘違いしないで下さいよ・・
アタシ、物を欲しいなって思う時はね、うんちくはいらないんです・・
オトコを好きになる時と同じ・・
これを分析すると、長〜くなるから今夜はやめとくわ・・(笑)




 

話は逸れましたが・・春菊のナムルで一杯飲んで、野菜ラーメンで〆ようか・・って思ってたんですよね。

そしたらピンポンが鳴りました・・

松です。

「そろそろ飲み始まったとこなんじゃないかと思ってね、おかず持って来たわ」と・・


松手作りのカクテキ・・これ、ホント美味しいんですよ〜

カクテキ



















チジミ・・さすが、本場仕込みよねぇ・・やっぱりどこか違うんですよ・・アタシが作るのと・・

チジミ



















ご飯も・・

混ぜご飯



















「一杯どぉ?」と、台所に引き入れて、一緒に飲みました。

ここのところ、会っていなかったんで、つもる話がいっぱい・・

松も、日頃のストレスを発散出来たって言ってました・・楽しい夜でした(感謝♪)



at 23:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2009年10月23日

無添加パン

棲家パン作りの材料を買いにマクロビ屋に行きました。

マクロビ屋に行くと必ず買う野菜も、今はミッキー号が配達してくれるから見るだけ・・

袋詰めの綺麗な胡瓜に違和感を感じるようになっちゃった・・



youkoにもらったパン焼き器は、天然酵母を使えない事が残念だった・・

だけど、天然酵母のドライタイプっていうのが売ってたんですよ♪

これなら、普通のドライイーストと同じ使い方が出来るらしい・・
パン焼き器でパンを焼く時に、スキムミルクを使うとは知らなかったけど・・
無添加のスキムミルクもありました〜
パン作りの材料




















早速、パンを焼きました〜

膨らんでくれるかどうか心配だったんですけど・・杞憂に終わりました♪
パン

























昨日は、ミッキー号が来る日でした。

この他に、里芋一塊り・柿・・
野菜2
















菜っぱは、すぐに処理して冷蔵庫に入れて、すぐに食べられるようにしました。

里芋一塊りは、今日、分解処理をしました。
里芋




















ミッキー野菜屋の良いところは、畑から収穫して、そのままの状態で届くんですね・・

だから、こんなものもついてくるんですよ・・里芋の茎。

これ、アタシの好物です。
里芋茎




















「里芋の茎のサッと煮」レシピ

‘蕕謀鬚鯤┐し、里芋の茎をサッと湯がいて水に取り皮をむく。
 す〜っと簡単にむけます・・蕗の皮をむくより楽ですよ。
湯がいた茎



















胡麻油で炒める(人参も入れました)

昆布水+麺つゆ少量+酢で煮飛ばす。

コツはね、酢・・です。それと、短時間で炒り煮するので、水分は、極少量ね。

煮物




















さぁて・・今夜は何を食べようか・・と考えるのは楽しいわぁ・・だって今日は久しぶりの休日なんだもん♪


追記

があこさんのブログ・・「焼きそば」に執着あり・・・・・

一人じゃ食べきれないから、わんを誘いましたよ。

焼きそば



















ホタテを肴に・・冷酒が旨い。
ホタテ



















いい休日でした・・
おやすみなさいzzz・・・・



at 17:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2009年10月20日

鰹節の事

棲家晴れて気持ちの良い日になりました。

朝から洗濯機を2回まわして・・デッキにシーツを干しながら太陽の光が目に眩しい・・

平凡な生活なんだけど、幸せを感じる瞬間です。



切らしていた鰹節が届きました。

アタシは、出汁を取る用の鰹節は買わないんですよ・・捨てちゃうのはもったいないじゃないですか・・

だから、「裸節」を買うんです。

鰹節&煮干し




















どう違うかというとね・・

一般的な鰹節は「枯れ節」といって、カビ付けをしているんですけど「裸節」はカビ付けしてないんです。

封を切ったら、冷蔵庫保存だから面倒なんだけど、何と言っても、すごく香りが高くて、削り易いのよ・・

どんな鰹節削り機で削っても、絶対に粉にはならないのよ・・

鰹節削り



















楽〜に、こんなに薄く削れるんですよ・・

鰹節




















炊きたてご飯に、鰹節を乗っけて、チョイ醤油をかけ、食べる・・美味しいんですよね〜これが・・







昨夜は、仕事上がりが遅かったので、湯豆腐で一杯でした♪


豆腐1丁だけのシンプル湯豆腐には、この石鍋が調子いいのよね・・長野のテッペイ石をくりぬいて作ってあるの。

下に昆布を敷いて、豆腐を入れるだけなんだけどね・・ガス台で作って食卓に移し、飲みながらつっついても最後まで冷めないんですよ♪

タレは、梅醤油に鰹節だけ・・これがイケるんだなぁ・・

湯豆腐3






















もう一品は野菜の肴・・

「からし菜炒め」

からし菜炒め



















胡麻油と塩だけでザザッと炒めた「からし菜」に鰹節をたっぷりかけるだけ・・

こんな肴を続けてたら、体調が良くなってきましたよ。

一番嬉しいのが、朝、顔を洗っている時に実感する、肌のすべり・・

食は大切だなぁ・・ってつくづく思います・・

もっとも、美味しくなけりゃ話にならんけどね・・



at 12:35|PermalinkComments(8)TrackBack(0)乾物 

2009年10月18日

里芋の煮っころがし

棲家ミッキー野菜屋から野菜が届きました♪

里芋・ゴボウ・間引き大根・からし菜・インゲン・万願寺唐辛子。

お昼ご飯用に「里芋の煮っころがし」を作りましたよ。


この状態で届くんです・・

これは、里芋と牛蒡
ごぼう&里芋




















外の流し台で下洗いをして・・
洗いました























アタシ流「里芋の煮っころがし」レシピ

‘蕕法⊆儡海型紊鯑れ、里芋を入れ火にかける。

これが昆布水とは別に常備してる「煮干し水」です・・
水+煮干し+昆布+梅干しの種
昆布水だけでも美味しく出来ますけど、煮干し水を使うと深みが出ます。煮干し水





















∧きこぼれに注意しながら、里芋が柔らかくなるまで煮る。

この時ね、逆算して、里芋が最終的に柔らかくなる一歩手前で蓋を取り、強火で水分を飛ばしていきます。


F蘢譴烹汽潺蠶度の汁が残った段階で、麺つゆ(希釈用)をチョロッと入れます。

ざ火のまま、鍋を揺すりながら、完全に汁気を飛ばします・・この時、照りが出るのよ・・

ゲ个鮖澆瓩董香り付け程度の醤油を入れ、更に、鍋を揺すって出来上がり〜♪

 

ものすご〜く美味しいです!

ミッキー野菜屋の里芋は、マクロビ屋のと全然違う・・なんでぇ〜?!
里芋煮




















お昼ご飯のおかずでなくなりそうだわよ・・

晩酌用に、又作らなきゃ・・

自然農法の野菜の威力・・すばらしいです・・有機JAS野菜とは格段の相違・・

いつもと同じ作り方してるのに・・最高の「里芋の煮っころがし」でしたよ・・腕前じゃないね・・野菜の力だわね・・



at 14:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)料理 

2009年10月17日

パン焼き器が来た♪

棲家youkoが新しいパン焼き器を買ったので、古い方がウチに来た。

大きいので、最初はどうしようかと迷ったけど、クララはパンが大好きなので、もらうことに・・



youkoの一言が決め手になったのよね〜

「材料を全部ぶち込んで、ポンとスイッチ押すだけで焼き立てパンが食べられるよ〜材料も厳選出来るしサァ・・」

クララ用に買うパンは天然酵母の無添加なんだけど、けっこうな値段・・6枚切りで500円もするのよ・・

買ってくると、すぐに、一枚ずつラップして冷凍するんだけど、この手間と家計を圧迫してるパン代から解放される・・と思ったら、なにやら嬉しかった♪

 


そして、ついに昨日、パン焼き器が来たんです。
パン焼き器



















それも材料付きで・・
材料



















「絶対にすぐ焼いてみたくなると思ってサ!」と言いながら、youkoは材料をテーブルに置いた。

カルピスバターも持って来てくれて・・(こんな高級なバター使うんかいな・・)と驚いたけど、ありがたくもらっておきましたよ・・

 

アタシが驚いたのは、バターだけじゃないのよ・・コレ見て〜
グッズ


















グッズ2




















「絶対に、人にあげたくなるから、ラッピングスクラップもあげるわよ〜」と言い・・なんとファイルされたグッズ・・


へぇ〜〜!!こんな繊細な子だったかしら・・


それに、パン焼き器のカバーも手作ってくれると言う・・急に幸せ〜な気分になりました・・

 


画して、処女作のパンが焼き上がりましたよ・・1斤です。
1斤



















なんて美味しそうなんでしょ・・わんにメールして・・宴会となりました♪

youkoが、「絶対足りないから、もう一回焼こう」と言うので・・追加で1斤半のパンを焼きました。

1斤半
















冷凍してあった「ビーフシチューyouko作」を鍋で温めていたら、わんが入って来たんです・・「たこ焼き」を買って・・(パン焼いたよって言ったのに・・)



焼き立てパンは、本当に美味しかった・・

youkoに頼んで、ビーフシチューは半分程度よそってもらった・・

youkoの山梨土産のポークウインナを1本食べて・・ワインの楽しい宴会だったんだけど・・

今朝、体調悪いんですよね・・だるいし、活力が出ないのよ〜どうしてなんだろ・・

そんなに食べ過ぎたつもりないし、ワインも適当なところで切りあげたし・・

きっとアタシには高カロリーなんですよね・・パンにバターやジャムも良くなかったかもねぇ・・


今日のお昼は、美味しい味噌汁が飲みたくなった・・

常に素食の生活だから・・洋食が続くとこたえるなぁ・・日本人なんだよねぇ・・



at 13:27|PermalinkComments(8)TrackBack(0)台所 

2009年10月14日

塩昆布

棲家今日は、塩昆布・・昆布の佃煮の事よ〜 を作りました。

お昼御飯を食べているうちに出来ちゃうから・・簡単です。



塩昆布のレシピ

[篥爐靴討いた、水出し昆布を常温に出して戻す。

適当にカットして小鍋に・・
昆布をカット


















めんつゆ+海醤油(ホタテ貝柱・干し椎茸などのダシ醤油のこと)をひたひたに入れる。梅干し1個、忘れないで入れてね〜酢を入れるよりgoodよ!
鍋にon


















こ犬鬚靴董⊆絏个韮械以位・・コトコト煮ます。アタシはガスマットを使ってます。

蓋をして〜





















ヅ喘罅△劼辰り返しながら様子を見て・・この位になったら、焦げないように気をつけてね〜
この位で注意!



















Δ海譴粘粟です!
出来上がり〜






















Г海海らはオプション・・アタシは、これに、エゴマをからませます・・
 タッパーに昆布を少し入れて、炒ったエゴマを乗せていきます・・
 そう、ミルフィーユ状態でね・・
エゴマon


















これを繰り返して・・

エゴマ完了



















最後に、ザッと混ぜて完成です〜♪

完成!




















エゴマをからめると、子持ち昆布のような食感が・・アタシは大好きなんです。

お酒のアテに良し・・もちろん、おかずに良しで・・

なんていうかなぁ・・食材を丁寧に使いきった・・っていう自己満足もあるのかもね〜(笑)

美味しいですよ!ウチの冷蔵庫に必ず入ってる常備菜です・・でもね・・これを狙ってる友人達が、かわるがわる持っていくんで、絶えず作ってます(笑)





at 16:03|PermalinkComments(11)TrackBack(0)乾物 

2009年10月11日

昆布の事

棲家爽やかな秋晴れになりました〜

今朝、注文していた昆布が届いたんです・・

ストックが切れる寸前だったので、タッパーに詰めてから気が付きました・・写真を撮るのを忘れた・・



毎日の食事を作る上で、ここだけはこだわりたいと思う食材の一つに昆布があげられます・・

アタシは、羅臼と利尻・・2種類の昆布を使い分けてるのだけど、出汁を取った後の昆布を冷凍しておいて、塩昆布を炊き、全部食べてしまう事を考えると、上等な昆布を使っても贅沢にはならないだろうと思い、今回、初めて、天然羅臼昆布を取り寄せました。


普通、売られている昆布は、ほとんどが養殖だっていうの知ってた?

アタシも、初めて知りましたよ・・まぁ、それでも、満足はしてたんですけどね・・

届いた昆布は、長くて幅のある昆布でした・・1メートル50センチくらいはあったんじゃないかな・・写真を取り損ねて失敗でした(笑)

もう、ハサミでカットしてタッパーに詰めるのが面白くて・・

それがね・・柔らかいんですよ〜初めての経験です。厚めのボール紙を切っているようでした・・

昆布




















アタシは、昆布の出汁を取るのに、火にはかけません・・水出しなんです。

理由はね、使った後の昆布は「塩昆布」となって、常備菜になるからなのよ・・

冷蔵庫に入れた昆布水は、一晩寝かせると、なんだかとってもいい出汁ができてるのよね〜

これがそうなんだけどね・・下に沈んでいるのは、梅干しの種なんです・・こうすると、キリッとした昆布出汁になるっていうのを、料理研究家の辰巳芳子さんの本で知りました。
昆布水



















この水出し昆布水は、鰹節出汁の味噌汁や煮物全般にも使います。
味噌を入れてから鰹節を放ちます・・鰹節も食べちゃいます(笑)

煮干し出汁味噌汁用には、もう少し小さなピッチャーに、昆布・煮干し・梅干しの種を入れて冷蔵庫で寝かせてあります。
煮干しも、水出しがいいの・・臭みのない美味しい出汁が取れるのよ・・ここでも、梅干しの種が活躍しますよ。

 

今日のお昼御飯です。

なんだかとってもフライが食べたくって・・

イカフライ



















ミッキー野菜屋の「辛み大根葉」で、いつものおかずを作ったんですけど・・
天かすの代わりに、イカフライのカスを入れてみました・・
メッチャ美味しく出来たわよ〜♪
大根葉のおかず


















「今年最後のトマトだよ」って言ってましたけど・・唸るほど旨い・・
トマト




















今夜は、宴会です♪



at 13:51|PermalinkComments(10)TrackBack(0)乾物