2010年05月

2010年05月30日

台所の整備

今回の目的・・飾り棚を持ってきました・・重かった〜
棲家に満足してるみたいですよ。


和室






















反対側には、仏壇があります。

小さな花梨のチェストも、一緒に持ってきたんですけど・・
森の家にあるより、ここの方がしっくりきますねぇ

ランプが・・なんか・・合わないなぁ



和室2






















パソコンデスクから見ると、こうなります(笑)



021
























さて・・これから森の家に一旦帰ります。

それじゃぁ・・又・・


at 14:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)もう一軒の森の家 

2010年05月29日

夜の灯りに誘われて・・

昼間は次から次と、やることが多くて・・あっという間に夜になっちゃいますわ・・

森の家では、夜型の仕事のプログラムを組んでいますけれど、
ここ、山の家では、夜は暇なんですよね・・

人に逢いたい病にかかってます
友人を招いてお酒飲みたいよー
なんか孤独だわ・・
門灯が消えてるのにピンポンを押すショーモナイ倉ですら懐かしいと思うのは、この環境のせいかなぁ・・

近所にあるビストロにぶらぶら歩いて行ってみました・・
ちょっと気になる店があるんですよ・・


仏舎利塔の前の景色です・・昼間見るのと違って、夜景もいいわねぇ・・


夜景





















この店・・どぉ?


カフェ





















バックにお財布が入ってるのを確認して(笑)・・中に入ろうと思いました・・が・・

ちょっと待って・・厨房が外から見えるのよね・・なんかいいでしょ?この雰囲気・・



気になる店




















調理場





















美味しいものが出てきそうなキッチンですよね


調理場2






















店内からカップルが出てきました・・
混んでそうな雰囲気ですよ・・

木々や、つたの葉のシェードに目隠しされたガラス張りの店内を覗いて見ると・・

中は・・





















うわっ・・カップルばっかり・・そうか・・ここ、デートスポットなのね・・
あとは、友達とワイワイ食事している人達もいます・・


ワインでも飲みたいんですけど・・入りづらいなぁ・・

颯爽と夜のお酒を楽しむ事ができないなんてネ・・
アタシもまだまだ修行が足らんわ・・・・・・・・






窓辺に林立してる酒瓶に・・後ろ髪引かれながら・・家に帰りました。


いい感じ・・





































風呂上りの麦酒をイッキしてね・・
冷凍庫の挽肉を解凍して・・キャベツ&エシャレットの葉で作りましたよ・・暇だから

ユーコ





















・・・・・餃子・・・・フン・・生意気に・・けっこう上手く焼けるじゃないの・・・


餃子






















冷奴


冷奴






















アタシね、糠床を、タッパーに小分けにして持ってきたの・・
帰るときには冷蔵庫に入れておけば大丈夫。


糠床






















美味しく漬かってますよ
ミッキー野菜屋の蕪です(笑)


蕪の糠漬け






















こういう肴でね・・焼酎あおってますわ・・

at 21:09|PermalinkComments(6)TrackBack(0)もう一軒の森の家 

2010年05月28日

散歩

山の家に来ると時間がゆっくり流れます・・

今日は曇りだったけど、午後、散歩に出ました。

仏舎利塔近辺まで歩くと、こんな景色・・
遠くに見えるのは宇都宮市内です。
見下ろすって、なんか気持ちいいですよね(笑)



散歩の風景























一本、わき道に入ると、小川が流れてます・・
この水は、山からの清水でね・・沢蟹がいるんですよ。


水路





















道は、少しずつ上り坂になってます・・



沢




























この道は、来たことがなかったなぁ・・



小道





















ワクワクして・・進んで行きましたわ・・

けっこうキツイ・・

大木





















こんな神秘的な沼を発見しました・・

沼
























沢が、急流になってきました・・


湧き水2





























もっと上まで行ってみたかったんですけどねぇ・・


まむし


































家に帰って、寒くて・・ストーブを焚きました・・

途中、買った子ジャガをストーブにかけて、ちょっと早いけど麦酒飲んでます



子ジャガ






















オリーブオイルで子ジャガを炒めて、あっ、この時、即、塩を振りますよ♪
そして、庭のタイムをどっさり入れましたわ・・

ストーブで・・






















白ワインを入れて・・蓋をしてコトコトと蒸し煮にします。


ストーブでコトコト・・




























最後は、ガスで一気に炒りつけます・・香り付けの醤油も忘れずに・・


最後はガスで・・






















さぁ・・これを肴に・・今夜はワインですよ

at 19:42|PermalinkComments(8)TrackBack(0)もう一軒の森の家 

2010年05月26日

美味しい圧力

天気悪いですねぇ・・

明日から3泊の予定で山の家に行きます。

今回は飾棚を持って行くのよ・・
中には、季節の食器が入ってるの・・桜とかお正月に使う松とかね・・
まだ、何も整理してない


山の家の、生活スペースは、なんとか居心地良くなりつつあるのですけどね・・
もう一つ、重要な課題が残ってます。
仕事部屋です・・

玄関を入ってすぐの部屋を、仕事部屋に当てますが・・
床から、大幅に改装しないといけません・・
リフォーム業者は、いい所を見つけたんですけど、現場を見てもらう前に、
アタシ自身、きちっとしたコンセプトを持ってないとね・・

生きていくための生業ですからね・・夢もあるし・・
山の家で、お酒でも飲みながら、ゆっくりと考えてこようと思います。









ところで・・

この森の家に早く移り住みたい人から、ジリジリと圧力がかかってるんですよ〜
そこまで気に入ってくれて、もちろん嬉しいし助かるのだけど・・

しかし・・
少〜しずつ柔らか〜く背中を押されているような

先日、こんなものを送って来てくれましたん・・



オリーブオイル

 

 

 

 

 

 

 















オイルを置いて写真撮影した場所は、東窓に置いてあったデスクですよ・・
なんか懐かしいわ(笑)

家を見に来てくれた時に、アサクラオイルで「生ハム&アスパラのパスタ」を作ったのね・・
そしたら、後日、「こんなオイルもどうかなぁ使ってみて感想聞かせて」・・と・・(笑) 






晩酌

頂いたオリーブオイルの封を切りました・・

「玉ねぎの塩炒め」

坊主鍋で、ザザッとね・・オイルと塩だけで炒めてみました♪

最後に香り付け程度の醤油を使いました。
胡椒をガリガリして・・

玉ねぎ炒め

 






















う〜ん なんでしょ?美味しいですよー

オリーブオイルは、やはり青リンゴの香りがします
カリッとした玉ねぎの食感が・・たまりませ〜ん・・





飲み進むうちにね・・お腹が空いてきて・・

バカな事しでかしましたわ・・
明日の荷物の中から引っぱり出した「未確認調理物体ユーコ」で・・

「お好み焼き」

(食べかけですけど
 

お好み焼き

 

 

 

 

 

 












 

人生設計って・・思ったようにはいかないよね・・あたりまえだけど・・
でも、いつも夢を持って前に進む事が所謂・・生きるって事なのよね・・

アタシの好きな言葉に、「玉をもって玉を磨く」というのがあります。
早い話が、切磋琢磨・・

ところで、切磋琢磨の語源は・・??

荷造りに飽きたので・・調べてみましたよ(笑)

「鉄を鍛えるとは、
脆(もろ)さの原因となる炭素を、鎚(つち)で叩いて火花として放出させることです。
鉄の中の炭素が多過ぎれば硬くてもろく、少なければ柔らかくて硬度が足りません。
その絶妙な加減に鍛えるのが刀工の役目」

なるほどねぇ・・・・・これが、切磋琢磨という言葉なんだそうですよ。

仕事上ではライバルがいないとね・・澱みますよね・・
素人のお世辞や賛美を聞いて気分良くなってたらダメって事ですね・・
ダイヤを磨くのにダイヤが必要ということです。

そういう意味で・・shinは
ダイヤのダイヤですかね・・(爆)

ふふっ・・酔いが回ってきたかなぁ・・

それじゃぁ・・又・・
 



at 22:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)徒然 

2010年05月25日

コブミカンの葉

雨が上がって晴れると、花がいっせいに咲きだしました・・

この薔薇は、一株なんですよ〜
冬に、枝を横に這わせると、春に新芽が垂直に伸びて、たくさんの花をつけます。


 

薔薇

 

 



















金魚草も大きくなっちゃいました・・ 

 

金魚草 




























郵便ポストの下には、ローズゼラニウムです。
薔薇の香りがするんですよ・・
郵便屋さんが癒されますように〜

 

ローズゼラニウム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












さて、今日は夏日ですね〜

こうなると食べたくなるのがカレーですよね。
庭のコブミカンの葉っぱが大きくなってきたのでね・・
カレー食べたい病に拍車がかかりますわ。

こぶミカンの葉






















しかし・・丁寧に時間をかけて作れない時もあるよね!

「速攻カレーレシピ」

材料

ニンニク一かけ・水・カレールー・ローレルorコブミカンの葉

注)コブミカンの葉はなくてもいいけどね・・ローレル(月桂樹)はあると違うよ〜

☆ 小鍋に、水・すり下ろしたニンニク・ローレルを入れて火にかける。

☆ 沸いたら火を止めてカレールーを入れて・・完成(爆)

※ カレールーは、ジャワカレーの三角のヤツをお勧めします♪
  1つの△が1人前ですから、使いやすいです♪


自炊してる男友達諸君 
この小鍋を、とりあえず作って置いてね、
(このまま、ご飯にかけただけでも美味しいですよ♪)

例えば、スーパーのお惣菜コーナーで買ったイカフライ とか、ハンバーグとかトンカツなどを肴に晩酌したりする時に、余るでしょ?おかず・・

お皿に、ご飯をよそって、脇に、残ったおかずを置いて、このカレーをかけるのよ〜

あっ、バカにしたらダメよ〜これがね・・イケるんですから。


今日のアタシは、冷凍してある「海老マヨバーグ」を添えて食べました♪
(コブミカンの葉は細かく刻んで入れちゃいました)

  

カレー

 

 

 















万が一、「海老マヨバーグ」に興味があったら、「 」を検索してネ♪



あっ、くれぐれも、余計な事はしないほうがいいのよ・・
トマト入れちゃおうか・・とか、ジャガイモやタマネギやニンジンも入れるか・・とかね。
そういう余裕がある時は、もっと本格的な男の料理で、カレーを作って下さいナ


それじゃぁ・・楽しくも侘びしい晩酌が豊かになりますように〜お祈りしてます〜

 

 



at 14:59|PermalinkComments(10)TrackBack(0)料理 

2010年05月24日

目隠しの金木犀に癒されて

いつもと場所を変えて、朝の珈琲を飲みました・・
金木犀の後ろには、倉の家のリビングの窓があるのだけれど、
バッチリ目隠しになってるわ
去年は伐り過ぎて、窓が見えてたのよ・・

今日もずっと雨降りでした・・

目隠しの木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




午後もグズグズしていたら・・
仕事上りが遅い時間になってしまいましたよ・・


ミッキー野菜屋のレタスを洗いながら麦酒飲んでます。
これがホントのレタスなのねぇ・・根っこがついてるわ・・驚き。
葉っぱもしっかりと固いです・・

レタス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩酌

冷凍の栗グラタンをチンしてウオッカです。


栗グラタン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
レタスに塩をガリガリしてね・・

右手にグラタンのフォーク、
左手でレタスをつまんで・・口に運び・・ウオッカもあおる・・

ウォッカ♪



















こんな楽しい?
晩酌タイムを過ごしてますよ(笑)

それじゃぁ・・又・・ 



at 23:23|PermalinkComments(6)TrackBack(0)台所 

2010年05月23日

とろろ

雨が降っています・・
買い物にも出たくないですよね・・

お昼ご飯に「とろろ飯」を作りました。

きっと、皆さんは、すり鉢で山芋を擦って、出汁と合わせ、卵とか混ぜませんか?

麦飯に・・ツツッ〜と美味しいよね♪

アタシはね、なめらかなトロロも好きだけど、ザキザキしたトロロも好きなんですよー
それも、出汁は使わずに、もちろん卵もね・・
単純な山芋だけの「とろろ飯」が好物です。

あっ、これね、ソフトクリームの好みと同じ。
つる〜っとした舌触りより、ちょっとザキザキしてる方が好き。



それで、山芋を擦り下ろさずに叩きますが・・これが活躍するのよ・・木のナマズ
壁に杭を打って・・この場所がナマズの棲家です。


なまず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して、山芋叩きの道具として売っていたのではありませんよ(笑)
作家さんの「ナマズのオブジェ」です 
群馬県上野村の木工ショップで、昔、買いました。

見た瞬間は、(こんな大きなナマズ・・好んでディスプレーする人いるのかなぁ)って思ったわ。
店員さんにお断りして、手に取ってみたら・・ピンと来たわ♪
台所の道具として使いたいって・・(笑)


胡瓜を叩いて梅干しと和える肴・・梅キューにも・・ナマズが活躍するんですよ

なんといっても、ナマズの底が平らなのがいい。
「すりこぎ」と違って、均等に叩けます。

それにね、無垢の木だから・・洗って、すぐに乾くし・・

 

ズーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

叩いて・・ポリ袋に、山芋を入れて叩くの。

持っている「山椒の木のすりこぎ」は、
デコボコしてるから、袋が破けちゃうのよね・・ 

ナマズのシッポを持って叩きます。

 

ワサビと、一つまみの塩を入れ、醤油をかけて、混ぜて出来上がり。
一つまみの塩が、全体の味を引きしめるから不思議なんですよ・・
 


とろろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単でしょ?
デコボコしてない、すりこぎ棒や麺棒でもOKですよ。

ご飯と一緒に食べる食感が病みつきになるわよ〜
一度、やってみて下さいナ♪

それからね、こういう素朴な料理の時は、出汁は使わずに、醤油だけがいい・・
一つまみの塩も忘れずにね・・
山芋本来の美味しさに驚くと思いますよ♪



それじゃぁ・・又・・  



at 18:11|PermalinkComments(10)TrackBack(0)台所 

2010年05月22日

小さなグリルパン


アタシは、潔い人が好き・・

例えば、戦国武将なら・・織田信長。
もっと好きなのは、大谷吉継。
石田三成は更に好き。

歴史小説では、潔くない筆頭に挙げられている豊臣秀吉も、
見事なまでの潔さだったように思う。

平蜘蛛の茶釜で有名な松永久秀の場合は、ちょっと違うナ・・(真実は藪の中だが)
自身の、沽券にかかわる事だったり、他人の動向をかんがみての潔さだったりすると・・
冷めるわ・・


女性では、淀君。
映画の中では、風と共に去りぬのスカーレット オハラ。

薔薇を挿す




























それではアタシは潔いのか・・
いいえ・・まるでダメ・・失格です。











先日の解体屋で、こんなものも買いました。

グリルパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の家用にいいな・・と思って買いました・・電気式です。
ON OFFのスイッチはないのよ・・コードを差し込んだり抜いたりする(笑)
直径22センチの、おままごとにでも使うようなチャチなグリルパンです。

500円でした・・

あの手吹きガラスが250円で、何故にこの値段?って真剣に考えちゃったわ。

「未確認調理物体 ユーコ」・・って・・マヌケな名前だしね・・

それもそのはず、販売元の東京の市外局番が・・4桁???
ものすごく古いんじゃない?
大丈夫かな・・


「電気がついてるから」 高くしたそうです・・
解体屋で、500円と聞くと、ものすごーく高い気がする。
シンガポールドルで買い物する時に陥る錯覚と似ています






試運転しましたよ(笑)


晩酌

「焼肉」


焼肉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉ねぎも・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




別に、どおって事なく焼けますね・・(笑)

やる気のない時に、こういうちっちゃなグリルパンがあると便利だわぁ♪



それじゃぁ・・又・・



at 23:03|PermalinkComments(8)TrackBack(0)台所 

2010年05月21日

閃きのレシピ

久しぶりの晴天

デッキに洗濯物を干しながら、檸檬の花の香りを胸一杯にに吸い込みます・・

檸檬の花&ダイヤ























雑草だと思うけど・・可愛い花も咲いていました




雑草






























今日は暑かったですねぇ・・

こんな日は、明るいうちに麦酒を飲みたい願望がムクムクと鎌首をもたげてね(笑)
たまにはいいか・・な〜んて強気のアタシ。


外は、まだ明るくてね・・網戸にしてますから、子供の声や、忙しく夕ご飯の支度をしてるであろうお母さんの声など聞こえますよ・・

世間の喧騒をよそに、
アタシは風呂上がりの麦酒を・・薄暗い台所で一人ゴクゴク飲んでます・・

この勝ち誇った、何ともウズウズする気持ちわかるかなぁ(笑)
きっとオトコ友達にはわかるまいねぇ・・
おりーぶさんなら・・膝を打つに違いないわ(爆)






ここで閃きました♪





料理の過程を写真に撮る事にしました。

不味かったら、載せませんから・・ね・・大成功だったのよ


「蕗の葉」の料理です。


ミッキー野菜屋の蕗は、水に浸けてもアクが出ないんですよね・・不思議・・

この葉っぱを5分位、湯がきます。

 水に浸けて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 





そして、水に取り、テキトーなんですが、15分位は浸けて置いたかナァ・・

ザルに上げます。 

ザルに上げて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





これを、軽く絞って、又、広げて、小麦粉を溶いたのを少々塗ります。

 

小麦粉塗って・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 






これをね、折りたたんで・・ 

 

巻いて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


片栗粉をまぶして、油で揚げます。




片栗粉つけて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どぉ?イイ感じに揚がってるでしょ!

塩で頂きます♪

なんとまぁ、美味しい事
香りの野菜が好きな人・・絶対に作って欲しいなぁ・・

蕗の葉を巻く時に、中に何かを入れるとしたら、断然、海老が合うと思います



揚げて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中火で、じっくり揚げて下さいね!
サックサクの蕗の葉のミルフィーユが、麦酒に合いますよー♪

中に、海老を入れて巻く時は、小麦粉は最後の巻き止めに使うだけでいいと思う。

春巻きの皮の代わりに、蕗の葉を使う感覚です

アタシも、次回は、海老を入れてみようと思います。

 

「蕗の茎・ゴボウ・人参のキンピラ 」

  キンピラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
焼酎のオンザロックに切り替えて、youkoにメールしましたわ。
きっと狂喜するに違いない・・この蕗料理・・

それじゃぁ・・又・・



at 18:47|PermalinkComments(8)TrackBack(0)旬を食べる 

2010年05月20日

鉄瓶の成長

最近、お茶が美味しい・・
同じ茶葉なのにね・・不思議だったんです。

鉄瓶の中が白くなってきていました・・
今日、気がついたんです。

もう、びっくりしました〜
注ぎ口の所は、白く湯垢が付いていましたが、中はまだまだだったんです。

中が、湯垢で真っ白になる頃、最高の美味しいお茶が飲めると聞いています。


鉄瓶の中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この発見で、ものすご〜く嬉しい日となりました・・
だってアタシ、鉄瓶の中の湯垢は、あきらめていたんです・・
一度落としてしまった湯垢は、二度と付かないって聞きました・・



この鉄瓶は12年前に、大好きな街、川越で買いました。
包丁を買った店の並びの南部鉄屋です。

店の主人の、「鉄瓶の慣らし」の説明の通り、毎日、真面目に実行していました。
「鉄瓶の中は、決して洗ってはいけませんよ、タワシで擦ったりするのはもってのほか、
湯垢で中が真っ白になったら本当の価値が出ますから」

注ぎ口には白い湯垢が付きましたが、中は一向に鉄色のままでした・・

5年目くらいだったかしら・・・やっと、それらしきものが、うっすらと出始めました・・
これが、湯垢なんだわ!とドキドキしながら、
毎日、お湯を沸かしてはポットに移し替え、鉄瓶の中を乾燥させていました。



ある日の夕方・・・

宴会の準備で、youkoと鶏団子を作ってたんです・・
流し台は狭いですから、食卓で鶏団子を丸めてました・・

youkoが「shinさんってこういう時役に立つよね〜変にマメだし」って・・

そういえば、shinに、大根や人参、ゴボウを洗うのを頼んでたんだったわ・・
けど・・シャカシャカと・・異様な音を不思議に思い・・

「何洗ってるの?グリルなら金タワシ使わないでよね〜傷つくから!」
・・・・と・・流し台に行ってみると・・・・・・・

鉄瓶の中を金タワシでワシワシ磨いてるじゃありませんか!!!!


アタシがどのくらい激怒したのかはご想像にお任せしますが・・
その夜の鶏団子鍋は、アタシは食べなかったです・・



あれから何年経ったかなぁ・・









晩酌

「シューマイ」を肴に熱燗です。


シュウマイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このシュウマイ・・美味しそうに見えるでしょ?
不味いんですよ〜
先日、スーパーの「冷凍食品半額セール」で・・思わずカゴに入れましたん 
だって・・買わないと非国民みたいな錯覚に陥るよね・・これってアタシだけ?

期待はしてなかったけど、この、変な甘さが・・喉を通りません・・
有名メーカーのなのにねぇ・・

挽肉と玉ねぎでササ〜ッと手作りした方が、ずっと安上がりで・・
見た目は悪くても、美味しいよね・・

反省しましたわ・・

今夜は寒いですねぇ・・

風邪なんか引かないで下さいよ・・

続きを読む

at 22:27|PermalinkComments(8)TrackBack(0)徒然