2010年12月

2010年12月31日

大晦日の山の家

大晦日の山の家で・・
のほほ〜んと・・なぜかのんびりしています・・

大掃除はめげましたー

門松をくくりつけて・・(松の小枝ですよ・・笑)
玄関に、お供え餅を・・
香を焚き清めたくらいで終わりです。

お昼ご飯

「タンメン」

タンメン




















今夜は年越し蕎麦だっていうのにねぇ・・
なぜかラーメンが食べたくなった。

今から、そばつゆの出汁を仕込みます〜
明日のお雑煮用の汁にも兼用しますからね・・
ちょっとは気合を入れるとしましょうか

つづく・・


毎年、大勢の友人達と賑やかに年越しをしてましたけど・・
今年は一人で山の家かな・・って思ってました。
ま、それもいいか!って、ちょっぴり大人になった気分でした。

shinが来ましたよ・・
今年最後の日に・・よりによってshinと二人だけで年越しするなんてね・・
厄落としになるのかな(爆)



晩酌

「自家製千枚漬け」

今年は、松前漬け用に釧路昆布を使いました。
柔らかくて、ハサミで切りやすいんですよね♪
その、釧路昆布をたっぷり使った千枚漬けです。
明日の方が美味しいんですけど・・待ちきれなかったわ。
ミッキー野菜屋の聖護院蕪を使ってます♪
塩だけで・・簡易漬物器で仕込みました。




自家製千枚漬け




















「大根の紫蘇甘酢漬け」

梅干の副産物・・赤紫蘇がいい仕事してくれてます♪



大根甘酢漬け




















「数の子」



数の子




















「鶏手羽元の煮込み」

年越し蕎麦とお雑煮の出汁に使った鶏手羽元が・・
もったいないから・・麺つゆで煮込みました。
アタシは食べないけれど・・shinには大好評よ・・わかんないもんだわねぇ・・




鶏の煮込み



















こんな肴で・・今夜は冷酒です。

そろそろ年越し蕎麦ですかね・・




年を越す・・




















新年が・・すぐそこに迫って・・
今年の反省は、「柔軟でなかった」事ですかね・・
人生の折り返し地点を過ぎた今、
来年は、「柔らかく」を目標にしたいと思います。

今年もお世話になりました。
楽しい時間をありがとう

at 16:20|PermalinkComments(12)もう一軒の森の家 

2010年12月30日

サンタクロースのプレゼント

森の家の大掃除をしてないアタシ・・
いささか気が咎めて・・
腹ごなしのつもりで、埃を被ったガラスのワゴンを水拭きしてたんですよね・・

ガラスのワゴンのトップには、胡蝶蘭の鉢植えが乗っかってるんです。
その胡蝶蘭の鉢が乗っかってる陶器の皿が、ガビガビに汚れているので・・
しかたなく・・皿洗いしましたわ

植木鉢の受け皿ですからね・・こびりついた石灰のような汚れが、なかなか落ちません
金タワシでゴシゴシしてたら、落ちて来たー♪

裏もついでにネ・・綺麗にしましょ・・と・・ひっくり返したんですよ・・


裏面





















ナ・・ナ・・ナニ〜〜〜〜ロイヤルコペンハーゲンですって????



Christmasプレートですよ・・



表面





















いったい・・いつ買ったんだろ・・
そんなことより・・いつから・・鉢受けにしてたぁ????

全く記憶がないんです・・

おそらく、アンティークに興味を持つ前のことでしょうねぇ・・

なにはともあれ・・
ブルーの色合いは素敵です♪
それに・・凹凸が・・イイナ♪

サンタさんが忘れた・・アタシへのChristmasプレゼントですかねぇ・・



at 00:16|PermalinkComments(8)徒然 

2010年12月29日

仕事納め

ついに!仕事納めの日
我ながらよく頑張りました・・


まったく食欲がなかったんですよ・・
強気のアタシも、どこか体の奥で病気が発達してるんじゃないか
・・ってちょっと気味悪くなった・・

ケド、仕事納めの日を迎えたとたん・・モーレツな食欲が・・
10日間・・買い物に出てません
じゃぁ、何を食べたのかって?
明日から山の家ですから、冷蔵庫の残り物を片づけないとね




晩酌

「炒飯」

干した大根葉・焼き鮭をほぐしたヤツ・卵・紅ショウガ・・
・・で・・
風呂上がりの麦酒飲みながらチャッチャと作りました

焼酎のロックが進むよー


炒飯&焼酎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大根サラダ」

チリメンは、胡麻油でゆっくり炒めてカリッとさせてます♪
ドレッシングは、「橙ポン酢」・・手作りよ〜ん♪ (去年のですけどOKです)
 

大根サラダ
























相当酔いが回って来て・・気分は最高潮

しかし・・まだ、お腹空いてるんですよ
とうとう、こんな事しでかしちゃいましたわ 


「たぬき饂飩」


たぬき饂飩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


揚げ玉も速攻で作りましたよ

満腹中枢神経は大丈夫か ってご心配下さる友よ!
ご心配には及びません・・毎度の事なんです


そうこうしているうちに・・・「メリーさんの羊」のメロディが台所に響きます♪♪
3時間半前に仕込んだパンが焼きあがっちゃいましたわ
どうせ何も食べたくないから、パンでもかじりながら晩酌・・と思ってたのよね・・
忘れてましたー(爆)

「檸檬パン」

1個だけとっておいた庭の檸檬・・
その皮を刻んで作りました♪


檸檬パン 





























明日は、山の家に出発です。
持って行かなくてはいけないものが沢山あるんですけど・・
まだ、何も手つかず状態・・

起きたとこ勝負ですね・・

それじゃぁ・・又・・



at 23:07|PermalinkComments(6)

2010年12月27日

お正月の食材

日頃、つましい台所事情のアタシも・・
お正月には・・ちょっとだけ贅沢にしたいと思ってるんですよ。

今朝、北海道から届きました♪

「鮭の山漬け」と「数の子」

山漬けは、一本丸ごとなんですけど・・解体に自信がないアタシは切り身にしてもらいました。

頭とシッポは、後で、栃木県の郷土料理「しもつかれ」を作る予定です♪


山漬け&数の子





















「山漬け」ってご存知ですか?
これは、北海道に昔から伝わる伝統的な手法で塩蔵した天然物の鮭です。

本来は漁師の保存食だったのが始まりでして、粗塩をまぶした獲れたての鮭を山のように積み上げて加工することから、
山漬けと呼ばれるようになったそうです。

積み上げられた鮭の重さで余計な水分が抜け、
塩味がしっくりと身になじんで、うまみだけが残ります。
さらに熟成の過程でタンパク質がアミノ酸へと分解されることで鮭のうまみが増すんです。





お昼ご飯


「焼き鮭」



焼き鮭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大根の味噌汁」

味噌汁






















そして・・

ついに「最上蕪の甘酒漬け」


最上蕪漬け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、鮭は絶品でした・・

でも、この「最上蕪の甘酒漬け」には驚いたわ〜
キリリと辛い最上蕪に、ほんのりと甘みがまとわりついて・・
歯ごたえがカリコリと・・これは初めての歯ごたえですわ
表現不可能な美味しさです

この漬物を、必ず、アタシのレパートリーにしたい・・と・・
固く誓った・・お昼ご飯でした。




フィギアスケート全日本が終わりました・・
凄い試合でしたね・・
真央ちゃんの復活が大きく報道されていますけど・・
アタシはそうは思わないです。
試合でしか確認する事が出来ないであろうジャンプの矯正・・
そういう意味では素晴らしい演技でしたけれど、苦悩の道は続くでしょう・・

アタシがとても印象深かったのは、佐藤信夫コーチの顔つきが以前と変わった事です。
学者的な、穏やかなお顔だったのに・・燃える闘志の男の顔に変わっていました。
感無量・・素敵です・・

長洲さんのコーチのフランク・キャロルの闘志も凄いですけど・・

佐藤コーチの顔に見える闘志が、武士の魂のようで・・
なんとも言えず・・感動させられました。



at 13:18|PermalinkComments(12)キッチンラボ ノーム 

2010年12月26日

胡瓜の一本漬け

押し迫って来ましたね・・
今年も残すところ・・あと5日・・
皆さま、どんな年末を過ごしてらっしゃるでしょうか・・
アタシは、29日まで頑張って仕事部屋に籠ります。
30日に山の家に行って、新年を迎える準備です♪


ところで、簡易漬物器に仕込んだ「胡瓜の一本漬け」ですが、
佐藤さんのレシピは、更に漬け直しがあるんです。

まず、漬け汁がたっぷりと上がったのを確認して、中身をザルにあけます。


ザルに取り・・

 

 

 

 

 

 

 

 








そして、漬け汁を半量に煮詰めていきます。


煮つめて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このくらいでいいかなぁ♪
 

半量に・・





















すっかり冷めるのを待って・・
ザルに取った漬物とジプロックの中で併せました。

空気を抜いて、ジッパーをとじて、
軽い重石代わりに、味噌タッパーを乗せて、冷蔵庫の野菜室で眠ってもらいます。

美味しそうでしょ



完成♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜の・・肴です
 

ケーキ























これだけですわ・・

ケーキ屋で、「一つ下さい」・・って・・なかなか言えないもんですねぇ
コンビニに行けば良かったって・・後悔したわ・・

それに・・ワインじゃないのよ・・
焼酎あおりながら、ケーキ2個食べた・・

今年も、N極、S極と・・激しくブレながら終わろうとしているアタシの台所です。
安心したでしょ?(爆)

そうそう、今日の日記の主旨は「山形の漬物」ですからね・・
カテゴリは「キッチン・ラボ・ノーム」に致しました

アタシの傑作料理っていう意味です

at 12:11|PermalinkComments(6)キッチンラボ ノーム 

2010年12月24日

特別な日となった・・

山形の米蔵から、注文していた玄米が届いた。
その中に、思わぬプレゼントが入っていました・・

漬物です・・


届いた漬物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三種類の漬物ですわ


山形の漬物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アタシが、飛び上って喜んだ様は、想像つくでしょ?
郷土の、それも、手作りの漬物ですよ・・ 

 
「最上蕪の甘酒漬け」

これはね、最上の伝統的な蕪で、在来種です。
丸蕪と比べて固くて辛味があり、保存に適しているそうです。
これを雪の降る前に漬け込み、春まで食べるから、この品種が必要だったそうですよ。



蕪漬け























手作りの麹と、もち米を混ぜ合わせて、手間暇かけた自家製の甘酒で漬け込む
「甘酒漬け」

樽から出したばかりだそうです。

これを、軽い重石で冷蔵庫に入れ、3日程で食べ頃になるそうです。


蕪の漬物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、ボウルに入れた「蕪漬け」に、お皿を乗せ、テッペイ石を乗せて蓋をして冷蔵庫へ・・
 

重石をして・・



























「胡瓜の置き漬け」


夏の間に「置き漬け」・・多分、塩漬けの事でしょうね・・
その「置き漬け」を、沢の水を2日間かけっぱなしにして塩抜きして・・
それをザルにあけ、重石をかけ、一日かけて、水切りをするそうです。

佐藤さんの家には、沢の水が引いてあります・・凄いよね・・


胡瓜の置き漬け






















この、「置き漬け胡瓜」をね、新たに「胡瓜の一本漬け」にするんですって♪
レシピがメールで届いていました♪


「胡瓜の一本漬け」

人参・生姜と、塩漬けのシソの実&ミョウガの塩抜きしたものを一緒に漬け込むんです。

・・ミョウガの酢漬けとシソの実の醤油漬けで代用しましょ・・



材料






















材料を揃えた所で、置き漬けの袋を開けたら・・
なんと!ミョウガとシソの実が同封されていました・・


ミョウガ&シソの実

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

段々に積み重ねていって・・ 



最後に、醤油・味醂・酢を、淵から注ぎます・・

段々に重ねて・・





















漬け汁は・・佐藤さんの分量の1/10にしました。
醤油 120cc
酢   10cc
味醂  10cc
ザラメ 65g

ザラメは、材料と一緒に、段々重ねにしました。

出来たー

この簡易漬物器をビニール袋で囲って・・デッキに出しておきました♪
楽しみです


完成♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






「からし菜漬け」

「せいさい漬け」とも言うそうです。
山形名産の菜っ葉ですよ・・
漬けた時は辛みがあるけれど、二か月くらいすると、ひなびた色と味になって、
酸味の効いた美味しさに変わるそうです。
雪に埋もれた山形の長い冬に、もってこいの飽きの来ない漬物なんだそうです。

3日程、このまま冷蔵庫に入れておく事にしました。



せいさい漬け





















裏側を見たら・・昆布が・・こんなに


昆布がたっぷり・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



この漬物はね、台所でぬくぬくとしているアタシなんかが頂いちゃバチが当たりますわ・・

ブログから勝手に拝借した「佐藤さんチの漬物倉」の様子です。

雪に埋もれて・・






















倉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白菜置き場





















倉の中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樽

























今日は、ChristmasEve・・

弟分が・・こんなプレゼントを届けてくれました・・

名札が・・





















あら♪嬉しいわーって・・気軽に受け取って・・風呂上がりに見たらね・・


越の寒梅 

 

 

 

 

 

 


















じ〜ん・・・・・

今日は良い事ずくめで怖いくらいでした・・
漬物が食べ頃になったら・・
頂きます・・ありがと・・


北の漬物と北の酒・・後日、UPしたいと思います。

MaryChristmas



at 22:27|PermalinkComments(8)キッチンラボ ノーム 

2010年12月23日

気分良い晩酌になるはずだった

ろくなもん食べてないアタシ・・
手抜き料理の反省の後に、必ずやって来る自暴自棄・・
こ奴と、どう仲良しになるかがけっこう難しいのよねぇ・・

みんな、大掃除や買い物に・・忙しくも楽しい日々を送ってるんだろうなぁ・・
いつも楽しみにしているブログも見ないようにしてるわ・・嫉妬心が起きるに違いないから。

こんな時に見ていいブログは、アメリカ在住のゲイのお兄様ブログ(爆)
旦那(このお兄様がそう呼んでるのよー)のために初めて作るクリスマスケーキ・・
これがね、傑作なのよ〜
生クリームを泡だてるのに悪戦苦闘・・
顔中、飛び散ったクリームだらけ(爆)
旦那が帰って来る時間を気にしながらね、「ヤバ!時間よ〜止めて〜」
・・って・・パウダールームに飛び込んで、顔を直すのね・・

ふぅ〜〜溜息ついちゃったわ・・
どなたが来ようと、風呂上がりのスッピンでホストするアタシとは大違い


でね、この自堕落な台所から抜け出すために、今日はアタシも頑張ってみたわ



晩酌


「白菜だけの餃子」


午後の時間をやりくりして、皮だけ・・先に作っておきました♪
もう、手慣れたもんですよ♪

強力粉 200g
薄力粉 100g
水    150cc
塩    小さじ1&1/2

これを、パン焼き器の生地モードにかけて・・仕事部屋に・・
出来た頃、成形・・形なんか気にしない気にしない〜♪

餡は、挽肉&白菜&ニンニクだけですからね、
これも、休憩時間に作って冷蔵庫に入れて置くのよ。



餃子の皮

























仕事上りのお風呂は・・後にして・・
束ねた髪をといて、口紅をさし、イヤリングを変えたわ。

台所に入って来たshin・・「お疲れ様〜オッ!いい匂い〜あれ?麦酒飲んでないの?」

アタシ 「乾杯するまで我慢してたのよー」

チャリ〜ンとグラスを合わせてイッキ飲みした麦酒の不味い事ったら
やっぱり、風呂上がりじゃないと美味しくないわー
ブラ取ってTシャツにカーディはおって麦酒飲みながらフラフラする台所が幸せなのよね・・



「焼き餃子」

焼き餃子






















shin 「うぉ〜これ、今までで一番旨いんじゃない?白菜って旨いね〜すごい!」

たしかに、良く出来たのよねぇ・・でも、風呂上がりじゃないと美味しくないわ

お風呂入ってこようかな・・と言ったアタシに・・

「えっ?風呂まだだった?誰か来るの?」
(あのねー!風呂上がりに化粧してイヤリングつけてるわけないでしょ!バカ!!)






「蒸し餃子」

白菜だから、蒸したらきっと美味しいんじゃないかって思ったのよ。
それにね、風呂上がりで、新たに焼き餃子・・ヤル気が失せたわ。


白菜を敷きつめた上に、残りの餃子を乗せて蒸しましたわ。


白菜を敷き詰めて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これ、絶品でした
餃子の下の白菜も・・もうメッチャ旨

蒸し餃子






















白菜の美味しくなる時期ですもんね♪
これからの餃子は、「蒸し」ですね


変な気を起こすとロクな事ないわね・・
餃子が美味しかったからいいようなものの・・
失敗だったら・・事件でしたよ。
宴会は余裕がある時にするから楽しいのね・・

それじゃぁ・・又・・



at 22:35|PermalinkComments(10)キッチンラボ ノーム 

2010年12月21日

半袖晩酌

今日は冬至ですね・・
はなから頭になかったアタシ(笑)
洗濯ものをデッキに干していたら、お隣の奥様が教えて下さったの。
そして、お庭の柚子を頂きました。

日本人ですものね、行事はきちんと楽しんで暮らしたいですね♪
柚子湯用の袋は、縫ってあるんですよ♪
日本手ぬぐいで作ってあります。
柚子が沢山入るんですよ・・



柚子と袋
























晩酌


柚子湯が効きましたわ・・
暑くて・・・・・
半袖で麦酒飲んでます


「ナポリタン」

頂きものの瓶詰めのトマトソースを使っちゃいましたけど・・
まぁまぁですね・・

でも、なぜか・・いつもの・・ケチャップ&ソース&醤油のナポリタンの方が美味しいような

とろけるチーズを混ぜ込みました。


ナポリタン






















いかんなぁ~
手抜き料理ですね

at 23:20|PermalinkComments(8)台所 

2010年12月20日

漬物がある幸せ

いいお天気ですねぇ

さてさて・・非日常的な雑用に追われた10日間・・
食いしん坊のアタシも、食欲がなくなったわ
いつもね、お腹がグ〜っとなってから、お昼ご飯の用意をするんですけど・・
何も食べたくない日が続きました・・

どんな食生活だったかと言うと・・スティック野菜を肴に晩酌するくらい・・
どうしたんでしょうねぇ・・
お陰様で、10年前のスカートがスルッっと履けるようになったわ(爆)


今日は、めちゃくちゃお腹が空きました
・・・で・・・頭に浮かんだのは・・



お昼ご飯

「カレーライス」



カレー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




「大根の味噌汁」

ゆっくり丁寧に作った味噌汁は沁みますねぇ 



大根の味噌汁

























カレーといえば・・ラッキョウですよー

ヒゲ根と頭を切り落として、1時間位、水に浸けて塩抜きしたラッキョウですが・・
なんだってこんなに美味しいんだろ 



「塩ラッキョウ」


塩ラッキョウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




「キクイモのQちゃん漬け」


キクイモQちゃん漬け
























台所に漬物が常備されてる幸せ・・身にしみましたわ。






仕事も詰まっちゃってます・・頑張らないと・・
今から必死になれば、年末年始は山の家で遊び呆けられるもんね

気合いだー 



at 12:09|PermalinkComments(12)台所 

2010年12月17日

終の棲家への一歩

ついに改装が終わりました。
短いようで長かった・・・・・



玄関ホール・・


玄関フロア




























玄関フロア3






























洗面所



洗面所































仕事部屋の床・・


仕事部屋の床























本棚も完成しました。





本棚完成























本棚の完成

























お祝いです♪


麦酒






















人参サラダ






















卵焼き























クララも一緒に頑張りました♪


頑張った愛しのクララ





















大海原への一漕ぎ・・・・・・・2010 12月17日 午後4時

at 19:19|PermalinkComments(16)もう一軒の森の家