2011年07月

2011年07月29日

大人の宴・・のはずだった

セッティング





















日本にお里帰り中のスーさんをお誘いしての宴会にアタシは二つの提案をした。

 ,靴辰箸蟇祺
◆.疋鵐船礇鸛ぎの宴会

△両豺腓蓮⊂錙后▲后爾気鵑鵬颪い燭い版望していたミッキーさんを誘う。
骨董好きなスーさんですから・・友人の わん(骨董商)を誘う。
そして・・
ミッキーさんは、耳がつんざけそうなデカイ声と言う事と、
あのメンツでの宴会は、並大抵の精神力じゃ最後までもたないよと、注意を促した。

しかし・・
スーさんからの返信メールは、△良いとの即答でした(爆)

アタシは内心、スーさんは後悔するだろう・・と・・思ってましたわ。



宴会

スーさん、ミッキーさん、わん、shin、倉の6人で宴は始まりました・・



スーさん おもたせの「衣かつぎ」&ミッキーさんお土産の「茶豆」で麦酒。

衣かつぎ茶豆









海老天と刺身

梅酢を使った「桜寿司」を、スーさんに食べさせたかったので、手巻き寿司


海老天刺身










初めはね、料理に舌鼓を打ちながら・・みんな楽しく和気あいあいでしたよ。


宴会






















ミッキーさんも、おとなしめ(爆)


ミッキー






















倉も、インターナショナルなスーさんと友達になれて嬉しそうでした。



倉





















主賓のスーさんも楽しそう


スーさん





























この後・・大変な事件が起きた・・

(続きを書きますが、怖い画像が出て来ますので・・ご注意下さいませ・・)

続きを読む

at 18:22|PermalinkComments(16)友人 

2011年07月25日

バタっぽいもんが食べたくなって

今日は夕方から蒸し暑くなった・・
不快指数の高い台所で、首にガーゼタオル巻いて風呂上がりの麦酒を飲んでいると・・
さてと・・何か・・さっぱりとした肴を・・と考える。

・・にもかかわらず・・
閃いた晩酌のアテはチーズだった。
というか・・冷蔵庫にあるのがチーズだけだった・・(爆)


晩酌

「チーズ2種」

オレンジ色の硬いミモレットが、けっこうイケル♪
フランスのゴルゴンゾーラは、チョイ悪な味で・・好き♪
国産の青カビチーズはどうもイケない・・角がないのよね・・
ロダンの彫塑と五月人形くらいの差があるように思うわ。


チーズ2種























そんな偏屈な事考えて麦酒飲んでたらモーレツにお腹が空いて来た・・

散歩の時に頂いたトマトが大量にあるのを思い出し、
アマトリチャーナに決定

とにかくね、アマトリチャーナをササッと作るには、大幅に省略しなくちゃならないのよ・・
材料はトマトだけなんですから。

ザクザク大雑把に切ったトマトをオリーブオイルで炒めるんだけど・・
トマトは細かく切る事なんかないのよ。
アッ、皮は剥いた方が良いよ!口当たりが悪くなるから。
そして、ドライオレガノを使います

こういう瞬間って、(あぁ〜オレガノ・・乾燥させといて良かったぁ〜)と思うのよね♪


トマト&オレガノ






















コツは、強火でイッキにグツグツさせるの・・
多少、飛び散ってタイルが汚れても気にしないくらいに酔ってる事が肝要です


塩少々と胡椒ガリガリしてトマトケチャップで味を調え、隠し味で醤油を垂らす。



このくらい・・






















ここに、ちょっと硬めに茹でたパスタを投入。
ガガーっと混ぜてグツグツさせて出来上がりよー

パスタをフライパンの中でグツグツさせるアマトリチャーナがアタシの好みかな・・


シンプルなトマトだけのアマトリチャーナのつもりだったけど・・
限界が近づいてるカッテージチーズを冷蔵庫内で発見

乗っけました・・



アマトリチャーナ2






















これもアリですよ♪

しかし、トマトだけなのに、とってもコクがあって美味しいです
ドライオレガノって偉いわね・・

さて・・皆さまも美味しい夜を楽しく過ごされましたか?
無い無い尽くしのアタシの台所に刺激されて(笑)
よりいっそう美味しいものを作って食べて下さいね

それじゃぁ・・又・・

at 23:45|PermalinkComments(10)旬を食べる 

2011年07月24日

10分で晩御飯

唐突ですが・・アタシみたいな酒好き女で・・
仕事の合間に晩酌の準備をするっていうのは、けっこう頭使うのよね。
このままいけばボケないかも(爆)

夕方になり、心は風呂上がりの麦酒一点に絞られて来た頃・・
このあたりから、仕事のペースが上がり、順調に進むんですよー
乗って来て麦酒を忘れる時は、当然、晩酌時間が11時を過ぎる。
お気楽家業って言えばそれまでだけど・・自由は良いな♪

夕方6時を過ぎるとモーレツにお腹が空くのよ・・
ここで閃いたものが〆になる確率が高いわ。
今日は、ぶっかけ冷麦が食べたくなった。
もちろん、美味しいお酒を飲むために我慢。
ミントチョコを一片、口に入れて・・(猫の絵の箱のヤツが好き)
外が明るいうちに、蚊取り線香焚いて庭のミョウガとシソの葉を摘んだ。

冷汁を作る。
すり鉢って、床に置いて・・両腿で挟んでゴマを摺りたくなるよね♪

このすり鉢は、里家から持って来た骨董品です。


ゴマを摺る






















麺つゆに、豆味噌と赤梅酢を足すと、とっても美味しくなるんですよ♪
微妙な酸味がコクを生むの。
胡瓜・シソの葉・ミョウガを入れて・・別容器に移して冷蔵庫で休ませます。



冷汁完成

























晩酌




021






















風呂上がりの麦酒の後は・・
いつもと変わらず・・おやじ晩酌ですよ(爆)


冷酒に切り替えて♪

「鰤カマの塩焼き」



ブリカマ



























「ぶっかけ冷麦」


ぶっかけ冷麦























タイトルの「10分で晩御飯」は、
風呂上がりの麦酒を飲みながら・・鰤カマが焼き上がるまでの時間よ

at 23:19|PermalinkComments(6)旬を食べる 

2011年07月23日

基本の食卓

この三日間、涼しい日が続いています。
半袖では寒いくらいですよ・・
連日の猛暑の後だけに、ありがたいんですけどね・・
庭のモミジ・・晩秋と勘違いしたんでしょうか・・



紅葉






















ミョウガが出て来たわ



ミョウガ
























話は変わりますが・・
台所の糠壺さまが輝き出しました
漬物の美味しい事ったら・・ハンパじゃありませんよ

それはそうと、よその家のご飯風景に興味ありますか?
アタシは、郷土料理や、大好きな人の家ご飯なら興味ありますけど・・
お隣や身近な友人の食卓を覗いてみたい気は起きませんねぇ(笑)

ところが、その身近な友人が言うんです・・
「宴会の料理じゃなくて、あなたが普段食べてる お家ご飯 食べさせて〜お願い!」

ウッ・・これはちょっと辞退させていただこうかなぁ・・
アタシはお昼だけしか、ご飯を食べないから・・お家ご飯はお昼にご招待って事よね・・

朝から晩まで、自由な時間の中で暮らしてますが・・
半端な時間に、自分ペースじゃなく・・台所に拘束される事がシンドイわ・・

夜の宴会なら、メニューを考える時間も楽しいしね・・
お客様のお顔を思い浮かべて食器を選び、庭に出て食卓花を見つけたりもワクワクする。
これらを仕事の合間に準備するから、
生業をこなすエネルギーとは別のエネルギーを使う事によって活気が出るのよね・・
まぁ、早い話が宴会も自分本位な楽しみ方ですね(笑)
その上で、人の喜ぶ顔が見られたら・・言う事無しですよ。


世間では、奥様方が「ランチ」と称して、こじゃれたレストランに集うでしょ?
アタシも何度かお誘いを受けたけど、どうしても行く気にならなかったのよ。
そのうち誰も誘ってくれなくなったわ(笑)
でも、今やっと「ランチ」に出かける人の気持ちが分かったわ!
お友達と「お家ご飯」より、外に出て「ランチ」の方が自由ですものね。
お互いに気を使わないし・・
「こんにちは」で始まり「ごきげんよう」で終わるもん・・
一線引いたところでのコミュニケーションってわけね。
ON OFFがはっきりと切り替わるよね。


「お家ご飯」は、なんとか不自然でない理由を考えてウヤムヤにしちゃおうとしましたが・・
ふと、糠壺さまの事が頭をよぎったわ。
誰かに食べさせてみたいって思ってたんですよ・・
それにね、玄米ご飯の炊き方も上手になったし・・

・・というわけで・・友人の希望を叶えることになりました♪

お昼ご飯 (アタシの基本の食卓)



「玄米飯」



玄米ご飯























「ミョウガの味噌汁」

お椀に、味噌&鰹節&ミョウガを入れ、昆布水を沸かして注ぎます。


020























家にあるもので おかず 二品


「ピーマン炒め」

ピーマンの種を捨ててはダメよ♪ とっても味があるの。
菜種油でザザッと炒めて、軽く醤油。鰹節を入れて完成。
ピーマンから出る汁気を、鰹節が吸ってくれるのよ。



炒め物























「玉葱の塩炒め」

オリーブオイルで炒めますが、コツは、フライパンに玉葱を入れたら即、塩を振るの。
最後に、卵を1個落として・・箸で、卵を上下左右に切って伸ばします。
(かき混ぜると美味しそうに見えないよ)
卵が薄っすらと固まりかけたら、ヘラで大きく裏返します。
黒胡椒をガリガリして完成。
塩だけの味ですが・・これがウマイのよー



玉ねぎ塩炒め























そして・・糠漬け


「キャベツの芯」


キャベツの芯























「胡瓜」



つけもの2























「茄子」



茄子






















今までとは色がまるで違うのよ・・

塩気が強そうな色に見えるでしょ?
そうじゃないんです・・塩気はちょうどいいのよ♪

友人は、ご飯も、味噌汁も、おかずも、漬物も・・絶賛してくれました。
嬉しかったけど・・普段、よほど不味いもん食べてるのかなぁ・・
それとも、ご馳走食べ過ぎで・・素食に身体が喜んだのか・・

「ちょっとぉ・・泣きまねは止めて〜」・・と吹き出したアタシに、真顔で涙ぐんでた(爆)
何か辛い事でもあったのかな・・



やっぱり、人が喜ぶのを見せてもらえるのは最高の幸せね・・
とってもいい日でした・・

at 16:01|PermalinkComments(14)糠壺さま 

2011年07月21日

流転のカリー

普段は見向きもしないフードを・・はずみで買ってしまう事ってないですか?
今日は、その 「はずみで買ってしまったフード」 のお話。



アタシがスーパーに行くのは、だいたい月1〜2なんですよね・・
その、数少ない中で、比較的足が向くのが駅近くのマミーマートなのね。
一番近いスーパーは「いなげや」なんだけど、あまり行きたくないのよね。
レジがいつも混んでるし、
知ってる人に会って、お愛想笑いをしながら世間話に相槌打つのが億劫なんですよ。

でも「いなげや」は夜10時まで開いてるから、
仕事上りにササッと半額になったお刺身をゲットするには良い環境なのよ。

先日も、お風呂のスイッチを入れて、「いなげや」に自転車を飛ばしたわ。
半額のシールが貼ってあるのは・・イナダの刺身パックだった
イナダは脂っこいからチョイ苦手なんです。

出鼻をくじかれたアタシは、店内をふらふらして・・
半年くらい前に来た時に、なんとなく気になってたフードを籠に入れたわ♪

有名なインド料理専門店「デリー」のレトルトカレーです。

実は、箱を開けるまでレトルトって思ってなかったのよ(爆)
カレールーか粉かと思ってた・・
箱の裏の説明文を見ないとダメね


レトルトカレー





















レトルトカレーを買うのは、ボンカレー以来・・ウン十年ぶりよー♪
期待は膨らみますが、使うあてもないまま、食品庫に入れたわ。



さて・・
一昨日の事です。

梅仕事に疲れきったアタシは、ふと・・このカレーを思いついたの。
そうだわ!お昼はこれにしよう♪・・と・・箱を見たら・・
2人前ですって
小梅を採って運んでくれたshinにご馳走する・・グッドタイミングでしたわ。
だって・・このレトルトカレー・・800円もするんですよ

ましてや・・炎天下の灼熱地獄で、梅仕事してましたから・・レトルトに心が浮き立った。

アタシはどうもこの辺の脇が甘いよね(-_-;)
レトルトごときに800円・・って・・きっと何かがあるかも・・ってね・・
至極、イージーなインスピレーションで浮かれるのよね・・
化粧品で、どんだけ授業料払ったことか・・





お昼ご飯

「カレーライス」


カレーの箱に注意書きがありました。

(お好みの肉や野菜を炒めてから、レトルトの封を切り、お鍋に移して温めてお召し上がり下さい。決して煮込まないで下さい。スパイスの香りが飛んでしまいます)

ふ〜ん・・お湯にドボンじゃないんだぁ・・けっこう面倒なんじゃん

取りあえず、家にある野菜をオリーブオイルで炒めた。
肉は冷凍しかないから・・野菜だけ。
(野菜だけの方がカレーが上級か下級かわかるからね)

そして・・レトルトの封を切って鍋に移して驚いたわ・・
サラッサラなんです・・・・・・・・・・

(洗い物が恐ろしく増えるなぁ・・カレーを温めた鍋&野菜を炒めたフライパン)
それでもこの時点ではルンルンだった・・

カレーをチューリンに移したわ



チューリン























茄子&ズッキーニ&カボチャを炒めたフライパンと、トマト皿をワゴンに乗せてshinに言いました。

「ご飯&野菜は、好きなように盛り付けてね!」


これがshinが盛り付けたご飯&野菜のお皿
あんまりバカみたいだったから急いで写真を撮った(爆)


shinのカレー























コレ・・アタシのカレーです。


カレー






















辛くて・・食べられない
スパイスの妙を感じるどころの辛さじゃないんですよー

アタシは・・野菜だけ食べて・・ご飯とカレーを丼に移して・・水を入れて流しこんだわ
もう涙目ですよ・・

普通、こういう時って、
「うわぁ〜辛い、どうするぅ〜」とか・・
「ぎゃぁ〜」とか・・楽しげな食卓になりそうなもんでしょ?

二人とも無言ですよ・・

shinは、小さなレードル1杯分のカレーに、ご飯を3回もおかわりして食べてた。
プチトマトの目や耳や口が崩れて・・茄子の髪の毛が乱れ・・
おどけた顔のカレー皿が歪んで・・
shinが不憫になった(爆)

そしてアタシは不機嫌になった。
(とっておきのチューリン・お皿・鍋・フライパンなど洗い物がいっぱいあるし・・)


チューリンのカレーは、ほとんど残りましたわ・・






そして今日・・冷蔵庫のカレーが気になって・・
リメイクする事にしたわ!

 豚バラ・ジャガイモ・玉葱を炒めて・・水を足して蒸し煮状態にした。
  
 そして、カレーを入れた(ジャガイモが溶けてトロミがつくかなって思ったのよ)


トロミ・・つかないです


001























丼にご飯をよそって・・具だけ乗っけてみたわ・・



005






















これならOKです・・
まぁまぁの味かなぁ・・
普通に作ったカレーの方が・・美味しいわね。
まだまだ残ってるから・・後日、カレードリアしかないな



「男の価値は本棚の本で見分け、女の価値はスパイス棚の中身で決まる」
・・・とは・・ヨーロッパの古い格言。

数多くのスパイスを使いこなす女は、
料理上手なだけではなく、知的で魅惑的な女性であるということらしいです。
楊貴妃もマリーアントワネットも・・
自分の地位を守るために、スパイスの研究に勤しんだそうよ。
クレオパトラはスパイス使いの達人だったらしい。

でも、やまとなでしこ には当てはまらないわね・・
上手に味噌汁が作れて、美味しい漬物を食卓に乗せる事の方が大切ね♪


数十種類のスパイスを石臼で挽いて、骨付きスネ肉で出汁を取って・・
何十時間もかけて作るバカチン男がアタシの近くにいるけど(倉)
気の抜けたコーラみたいなカレーだった記憶がある。

そもそも、カレーって庶民の食べ物でしょう!

冷蔵庫の整理を兼ねて作るのがカレーなわけでして・・
この考えってアタシだけ?

とにかく後味の悪いカレーでしたわ

珍しく時間かけて書いた割には、長ったらしい愚痴の日記になってしまったわ・・
無視して下さいね・・

皆さまは、どうぞ良い夜を過ごされて快適な眠りについて下さいませね・・
おやすみなさいzzz・・

at 23:18|PermalinkComments(14)台所 

2011年07月20日

気の向くままに

低気圧のせいか・・だるくて、ひたすら眠い・・
台所の長椅子に横になるとすぐに寝落ちた・・

台風も去ったらしく、涼しい風が心地良くて・・
日がな一日寝て暮らした・・

夕方になって、気分転換に買い物に出たけど・・
身体に悪そうなものを買ってしまった(爆)


「サルシチョン・ベジョータ」
(イベリコ豚のサラミソーセージ・・だそうな・・)




サラミ























「パルミジャーノ・レッジャーノ」 & 「ミモレット」



チーズ

























だるい日の晩酌


夕方から仕込んで・・パンを焼いた。



パン





















028
























だるい割にはパンもワインもすすみます

チーズもサラミも美味しいんですけどね・・
千切りキャベツ&ポテトサラダ&ソースのサンドウィッチが一番美味しかったわ。

コレ、半分に折って頬張ります♪


サンド





















しかし・・だるいわ
大きな地震でも来なきゃいいけど・・



at 22:21|PermalinkComments(12)台所 

2011年07月18日

怪しい雲間の梅仕事

空





















台風の接近で・・
怪しい雲の中、梅を干しましたわ。
それでも雲間から、強い太陽光が降り注いでいました。

風も強いので、二階のベランダだと、ひっくり返る事もあるかもしれないから・・
デッキに干した。



デッキ梅























午後になって怪しくなり、3時頃には取り込みました。
昨日が、とんでもない暑さだったので・・梅が塩を噴いていたわ。
約2日間の天日干しでしたが・・充分だと思う♪


今年も無事に梅干しを完成させる事ができた。
例年は、ガラス瓶に保存するのですが、今年は杉樽にしました。
杉樽に棲む妖精にお任せすることにしたわ。



050

























しかし・・アタシは疲れ果てました




晩酌


「サバ水煮缶」


鯖の水煮缶

























ヌーボー梅干しが・・とんでもなくウマい
果実のような甘露と塩梅に、ふくよかな香りが鼻に抜けて・・

そして・・このザックリとしながらも、ふっくらとした歯ごたえ・・
思い浮かぶ果物は・・イチジク。
ヌーボーの梅干しでしか決して味わえません
あぁ・・思わず・・八百万の神に祈りを奉げた。


051
























台風6号が接近している九州、四国、西日本の皆さま・・
ご無事でありますように・・

at 23:07|PermalinkComments(12)梅仕事 

2011年07月17日

青空熱風梅仕事

今日の天気






















外気温37度・・
梅を干した・・


梅を干す





























吉野梅


吉野梅























里梅


里梅























まだ青さの残ってる里梅でしたけれど、完熟の吉野梅より赤いでしょ?
多分・・姫川薬石を梅樽に入れたせいじゃないかと思うのよね・・
味はどう出るかな・・楽しみぃ♪


赤シソも干した。

石が見えるでしょ?



赤シソ干し























これが姫川薬石です。

大地溝帯(フォッサマグナ)を流れる姫川渓谷の中で6500万年眠っていた薬石です。


梅酢の天日干し



梅酢干し





























全体





























梅ザルを一つずつ・・クーラーの効いた室内に入れて・・
ひっくり返してはベランダへ・・の作業を繰り返してます

麦酒飲みたいんだけど・・きっと、ぶっ倒れちゃうよね


025






















ゲロルシュタイナーが・・美味しい




おやつ

コンビニのクジで当たったコーヒー牛乳


026
























晩酌

「関サバ」


関サバ























「オニオンスライス」


オニオンスライス2






















もちろん冷酒♪

at 14:45|PermalinkComments(10)梅仕事 

2011年07月15日

熱帯夜はシャンパンで・・

今日のこの日を待っていた♪
首を長くして待っていたもの・・

配達されたミッキー野菜の中にあります♪


野菜






















ズッキーニ

今夜の肴はこれで決まり!

そうそう!お願してあった「蕗」も無事に届き、早速、糠壺さまに食べて頂きましたわ

胡瓜を糠壺の中に入れて・・明日のお昼ご飯が楽しみ

ミッキー野菜屋の胡瓜は凄いです。
先週は、胡瓜がなくなって・・いつものマクロビ屋で買ったんだけど・・味が全然違うのよね。

名護屋城の仮想パーティーで、秀吉が扮した瓜売り農民の籠の中が気になりますが・・
きっと、ミッキー野菜屋の胡瓜のような味だったのでは・・
ミッキー胡瓜は、マクワウリのような香りなんですよね




晩酌

「ズッキーニのマリネ」

ケンタロウさんのレシピよ♪

 まず、マリネ液を作ります。

ズッキーニ2本分の分量です。
(アタシは1本ですが、ミッキーズッキーニは大きいからネ♪)


アンチョビー(2枚)を粗ミジンにする。
カッテージチーズ・・・大匙5
おろしニンニク少々
オリーブオイル・・・大匙1
酢・・・大匙1
塩・砂糖・・・2つまみ
胡椒
ドライバジル・・・たっぷり


 縦に薄切りにしたズッキーニを、両面オリーブオイルで焼きます。

 焼いたズッキーニをマリネ液に浸して、冷蔵庫でキンキンに冷やす。


コレ・・キンキンに冷えた「ズッキーニのマリネ」

こういう冷菜っていいのよね・・
時間のある時に作って置いて、晩酌は余裕ですよ



ズッキーニのマリネ





















011
























風呂上がりの麦酒は飛ばして・・
冷えたシャンパンを・・スゥ〜イスゥ〜イとね♪


シャンパン






















もう気分は最高潮
オトコなんていらないなぁーって思う瞬間ですよ
どこぞの御方には・・わからんだろう(爆)

at 23:43|PermalinkComments(18)キッチンラボ ノーム 

2011年07月14日

ハーブの香りに包まれて・・

庭のオレガノを収穫して・・しばらく蔭干ししてたんですけどね・・
いい具合にチョリチョリに乾燥したわ♪

オレガノはノーム亭の必需品なのよ♪

生葉より、乾燥したものが香りが高いのよね・・バジルと逆です。


オレガノ
























晩酌


「玉葱&トマト&ウインナのピザ」

オレガノがあれば、台所にある野菜と冷蔵庫に残ってる半端なウインナ2本でも・・(爆)
美味しいピザが焼けるのよ♪

たっぷりのオレガノを、オリーブオイルとトマトソースを塗ったピザ台に敷き詰めてから、
具をトッピング。


ピザ台






















焼けたよー



焼けたよ♪























やっぱり、トマトソースにはオレガノ・・ですね



ピザ























今夜は珍しくワイン・・
なんだか物足りないナ・・と・・酒棚を眺めていたら・・

友人からの頂き物の 「リキュール・モーツァルト」にピンときたわ



リキュール





























冷凍庫に眠ってたヤスモンのバニラアイスにかけてみた・・



アイス2




























おかわりしちゃった
赤城アイスが・・クレーム・ド・バニラ・・に変身したー

ビターココアの香り

at 23:08|PermalinkComments(22)台所