2012年05月

2012年05月29日

山の幸

山形の佐藤さんからの荷物を解く時はワクワクドキドキなんです。


山菜&アスパラ





















台所中に、山の香りがいっぱい
この他にも、シソの実の塩漬けや、からし菜漬けを頂いた

いろいろ送って下さったので、だんだんに記事にしようと思ってます。




まずは・・山ウド。

新聞紙を開いた瞬間・・(あぁ・・これが本物の山ウドの香りなんだわ)・・と思った。

「 根元はサラダに、
  その上は煮びたしに、
  穂先は天麩羅に、
  その他は味噌汁やキンピラに、
  全草、食べられます。」

と・・教えて頂いた。


山ウド






















「山ウドの天麩羅」



天麩羅






















「山ウドの煮びたし」


煮びたし
























「山ウドと豆腐の味噌汁」



味噌汁
























「山ウドとジャガイモのカレーきんぴら」

佐藤さんの奥様に教えて頂いたレシピなんですけれど・・
これね、目から鱗のレシピでした
山ウドをセロリや絹サヤに変えても美味しいと思う。

※ ジャガイモを薄くスライスして、半日くらい水にさらしておく。
  (ジャガイモがパリパリになります)

 注: 北アカリはパリパリにならないようです。
    アタシはメークイーンを使いました。


パリパリジャガイモ





















※ 水切りしたジャガイモを、油でサッと炒めます。
  (透き通ってくるまで、炒め過ぎない事)

※ 山ウドを入れてサッと炒め、塩&カレー粉で味付け。


予想もしてなかった食感よ お酒のアテに・・これ最高


カレー塩きんぴら


























そして・・見事なアスパラ


アスパラ






















まずは、20秒程茹でて・・サラダです。
あ、アスパラを茹でる時は、切らずに長いまま・・が、鉄則なんですよ。
味と香りが全然違うの。
(食べる時も、切らずにそのまんまが旨い!・・が・・切ってしまいました


「山ウド&アスパラ&トマトのサラダ」

オリーブオイルと塩だけです。


サラダ























佐藤さんに教えて頂いたように、山ウド全草を料理しました。
すべてが美味しくて・・ほっぺが落っこちそう

雪深い地方の山菜は、春をお祝いする食べ物なんだなぁ・・と・・つくづく思いました。

山の神様と佐藤さんに感謝。



at 23:02|PermalinkComments(12)旬を食べる 

2012年05月26日

だから料理は面白い

仕事先での事・・
休憩時間に近くの喫茶店で、イタリア人 (女性) とお茶を飲みながら世間話をしていた。
彼女は、日本の伝統食に目覚め、なんと、糠漬けまでしているという。

そして、信じられない事を聞いた

ズッキーニは糠漬けが旨い・・・と言うのだ


アタシはもう、夢中で・・(彼女がフランス人だったら、心の中で笑ったかもしれん)
イタリアでは、ズッキーニをどんな風に料理するのかと尋ねた。

そうしたら・・・なんと・・・・



丸ごと茹でるのが一番旨い・・・と言う

「30分くらいかかるけどね!
 冷めてから1センチくらいにスライスして、
 オリーブオイルと岩塩と胡椒をかけて食べるのよ」

・・・・・ですって・・・・・・





ミッキー野菜屋の配達です


ミッキー野菜






















ズッキーニを丸ごと茹でる事にしました。
竹串を刺して、スゥ〜っと入ったところでOK。
茹で過ぎは禁物らしい。


ズッキーニを丸ごと茹でる






















オリーブオイルをかけて・・
塩&胡椒をガリガリ・・

あ、冷めてからカットです!
冷菜よ♪


ボイルズッキーニ





















なるほど・・ズッキーニの味って、こんなだったんだ
畑の 「あわび」 

生ハムとの相性もいいナ☆


そして・・

アタシはぶっ飛びましたヨ・・

ズッキーニは「糠漬け」が一番旨い!!


ズッキーニの糠漬け




















at 12:14|PermalinkComments(20)キッチンラボ ノーム 

2012年05月24日

初めての粕漬け

漬物がないとご飯が食べられないほど、漬物好きなアタシです。
糠床さまの手入れを怠らず、日夜、美味しい漬物を食べていますが・・
未だかつて、美味しい粕漬けに出逢った事はありません。
お土産で頂いた奈良漬けや守口漬けなど、
冷酒のお伴に二切れ三切れは美味しいと思うけれど、甘すぎて後が続きません。
ご飯のおかずには考えられない・・

茄子の粕漬けが唐突に食べたくなって、スーパーで買う事もあったけど・・
茄子に貼りついてる粕が・・黄色いんですよね。
辛し茄子って書いてあったわ。
そして、必ず期待を裏切る

そんな理由で、粕漬けが食卓に上る事はありませんでした。

ところが、ある日、山形の佐藤さんに開眼させられる事になった。
今日の記事は、アタシの漬物史上、心に刻んでおきたい出来事です。



山形の佐藤さんが送って下さった、茄子と胡瓜の置き漬け・・
「置き漬け」 とは、関東で言うところの 「古漬け」 です。
塩をキツクして、長い時間漬け込んだ野菜を、塩抜きしてからいただく漬物です。
塩抜きした胡瓜は、コリコリとした独特の歯ごたえで・・それはもう美味しいのよ☆

そして、佐藤さんから
「粕漬けを作ってみませんか?」 
・・と・・レシピ付きのメールを頂いた。

※ 胡瓜は、熱湯をたっぷり張り、そのまま冷めるまで置く。
※ 茄子は、水をたっぷり張り、そのまま放置。

水を替え、1日か2日・・塩が残ってる状態で酒粕に漬け込むそうです。
酒粕に砂糖と焼酎を入れ、混ぜて、軽い重石をして・・3・4日で食べられるとの事。
粕が付いてる状態で冷凍保存も出来るそうです。


早速、やってみました!

しかし、胡瓜は塩抜きをし過ぎたようです
そこで・・粕漬けはあきらめて、
塩麹をまぶして、生姜&シソの実を入れ、
最後にチョイ醤油で締めました。

いい塩梅に美味しくなったわ
半分は冷凍保存です



そして、いよいよ・・
茄子の粕漬け

粕をまぶした茄子です。
琺瑯の漬物容器に移して重石をしておきました。
この段階で、味見をしたら・・
過激にしょっぱいんです
塩抜きが足りなかったのね・・・
どうしよう〜〜〜


茄子の粕漬け作り






















もったいないけど、粕を洗い落として、
もう一度、塩抜きしてから、新たな酒粕に漬け込もうと考えました。

しかし、他にもっと良い方法があるかもしれないと・・
とりあえずジプロックに入れて冷蔵庫保存しました。



二週間ほど過ぎた・・・・・

茄子を再漬け込みしようと思ったわけ!
でもその前に・・恐る恐る食べてみたら・・・

メッチャ美味しいんですよ
塩分がちょうど良くて、何とも言えぬ上品な甘さがあるんです
いったいどういうことなの!?








仕事上りが過激に遅くなってしまった・・・

真夜中の晩酌は、漬物二種 & 冷酒 (菊水ふなぐち生しぼり)


「茄子の粕漬け」


茄子の粕漬け























「おろぬき人参の糠漬け」

ミッキー野菜屋のおろぬき人参です。


糠漬け






















「胡瓜&半干し大根の糠漬け」


干し大根&胡瓜の糠漬け























「油揚げ甘煮」

冷蔵庫のそろそろヤバそうな油揚げを煮たわ♪
水・味醂・きび砂糖・チョイ塩で・・

ちっちゃく握ったご飯に (酢飯があれば更によかったんだけど) 
コレ、乗っけて・・
冷酒に合うよ


油揚げ甘煮























日本人でよかった・・と・・思った夜更け。

at 12:53|PermalinkComments(8)キッチンラボ ノーム 

2012年05月23日

豆釜飯

昨日の寒い雨とは一転して・・
朝からお日様が笑っていた

買ってから一度も使った事のなかった、ちっちゃい鉄のお釜を使ってみようと思ったのは、
この上天気のせいかも。


鉄釜





















中は琺瑯引きになってるのよ・・

琺瑯引き






















そして・・
ミッキー野菜屋の配達カゴにあったグリンピースの量が、
このチビ鉄釜にちょうどいい☆


グリンピース


























お昼ご飯

「豆釜飯」

米1合に、同量の水(酒少々)と、塩小さじ1/2で炊きました。

上手く炊けるもんだわねぇ

底にこびりつかないし、おこげ も出来ない☆


釜飯






















すごくいい香りです
グリンピースが柔らかくて、味が濃いですよ


豆ご飯






















「里山の蕗煮」

山蕗は、やはり香りが違うよ・・・


蕗






















森の家の庭に出てるミョウガタケを採って・・

「おひたし」


ミョウガタケのおひたし






















「ミッキー野菜屋のスナップエンドウ」


スナップエンドウ























「新玉葱と絹サヤの味噌汁」


味噌汁

























初夏の香り・・・の・・・お昼ご飯

at 11:54|PermalinkComments(12)旬を食べる 

2012年05月21日

筋肉痛な一日

かなり気持ち良く目が覚めた早朝。
そうだわ!今日は金環日食だった・・
遮光カーテン越しに、お日様の気配がして、気分は最高潮。

さて、起きようかと・・頭上でゴロゴロしているダイヤを撫でようとしたら・・
身体が・・・動かない

昨日、里の畑の草取りをしたので、全身、筋肉痛になってしまった。
少しずつ動いて、ヨロヨロと立ち上がり、
階段は、手すりにしがみついて降りたわよ。
(歳を取ったら、こうなるんだわ)・・と・・神妙な心もちで・・珈琲ミルを回した





昨日は日曜日だったので、新4国はスイスイだった。

途中の道の駅 「五霞」 でブランチ。
炊き立てご飯にシソの実をまぶした「シソの実握り」 
残りのご飯に醤油を入れ、鰹節をまぶした「おかか握り」
そして、ポットにつめてきた深煎りの珈琲。


里に着いてびっくり仰天。
畑の草の勢いは、予想を超えていた


草だらけの畑




















畑





















大根かも?

大根?





















しかし、土は柔らかく・・
小さなスコップで一掘りするごとに、ミミズが4・5匹躍り出るんですよ〜

もの凄くゴブットイミミズに、ぎゃぁ〜トカ、うっ!トカ言ってましたけど、そのうち慣れた(爆)
数十匹のミミズを切断してしまったわ
ミミズ君、ごめんよー

おっきなタイヤのトラクターが止まった。
乗っていたのは、近所に住む同級生。
「うなってやっぺと思ったんだけどよー、何か植わってるみてぇなんで止めといたんだ」

アタシの地味な草取りを見かねたらしく、手伝おうとしてくれたけど、丁重にご辞退(笑)
このあたりの農家は、無農薬なんてありえませんから・・
薬、かけといてやったよー、ついでに肥料もくれといたぞ!・・・なんてなりかねない

「ほんじゃぁ、帰りにお茶飲みに寄っとごれ!玉葱もってげや!」
・・・と、トラクターは帰っていった。

いいなぁ同級生って・・



3時間後 (休憩しながら) の畑・・
ジャガイモがかわいい


ジャガイモ畑






















梅の実は成長してました


梅の実























陽が傾き・・

糠壺様用に、西山の山椒の実を少しだけ収穫して、
山蕗も収穫。
ミョウガタケが食べ頃なので・・それも収穫して・・
帰路に着きました。


早速、糠壺様に、山椒の実を食べて頂いたわ☆
この次は青梅の実ね!


糠壺様


























昨夜の晩酌

風呂上がりの麦酒が旨かったぁ
たった1杯の麦酒でふらふらになったアタシ・・
それでも、さっき採ったばかりの 「ミョウガタケ」 を料理したわよ☆

熱湯で3分ほど茹でます。
水に浸して、外側を一枚くらい剥くの。


ミョウガタケを茹でる






















冷酒に切り替えて・・

「ミョウガタケのおひたし」

香りが素晴らしいから鰹節はいらないのよね・・
醤油をかけただけがいい。
(なんでこんなに美味しいの



ミョウガタケのおひたし























冷酒グラスを片手に、蕗を煮ました。
もうクラクラだけど、頑張った


山蕗を煮る
























冷酒を2合ほど飲んだところで・・
あえなく撃沈・・

しかし、充実した一日だった。
半農生活に向けて、確実に歩んでいるような・・
嬉しいお酒だった。

at 12:52|PermalinkComments(13)里の山畑 

2012年05月19日

肝に銘じた

今日は朝から断水騒ぎで大変でした。

利根川水系の浄水後の水から、ホルムアルデヒドが検出されたそう。
千葉県内の3つの浄水場が取水停止の措置をとったため、野田市全域や柏市など
断水が続いている。

森の家から車で10分、江戸川に架る野田橋を渡ると千葉県野田市です。
埼玉県は今の所不検出らしいが、水瓶は同じ利根川流域ですからね・・
念のため、水道水の汲み置きをしました。

蛇口をひねれば水が出るのは当たり前になってますけど・・
水に感謝して、大切にしなければいけませんね。

近所の人が言ってたけど、スーパーのミネラルウォーターは売り切れだとか・・
3/11で体験したはずなのに・・
いやはやパニックは恐ろしいな。
あらためて、肝に銘じた日。



ちょっと早めの晩酌


「ナポリグラタン」

食べ残したナポリタンに、チーズを乗っけて焼いただけ
ブルーチーズをちょこっと入れるとゴージャスな味になるのよネ☆


ナポリタン






















「サラダ」

レタスと新玉葱しかなかったけど・・

敷きつめた野菜の上から、オリーブオイル&醤油&鰹節
があこさんレシピです


サラダ





















これが素晴らしく美味しいのよ


サラダがウマすぎる♪






















ワイン飲んでます☆

at 18:48|PermalinkComments(9)徒然 

2012年05月18日

野菜やさい♪

明け方の雷は凄かった・・・
爆睡型のアタシでも、目が覚めちゃったわ。

珈琲を飲みながらの午前中の太陽は眩しくて、身体に活力が湧いて来た。
太陽ってありがたいなぁ


お昼ご飯

どっさりのサラダが食べたくなった。

皆さん、ドレッシングって、どうされてますか?
もちろん手作りよね♪
アタシもね、あの手この手で、手作りしてますが・・
面倒くさい時ってあるよね。
洗い物も増えるしね

今日は、目から鱗のサラダが、偶然出来ちゃったのよ

浅めの器に、葉っぱを乗っけて、
オリーブオイルをかけまわし、
塩をガリガリ、
酢をかけまわし、
胡椒をガリガリ・・

なぁんだ・・これでいいのねぇ

庭の春菊の若葉&ミントの葉をちぎり、ルッコラの葉っぱ、
そして、半額セールで買ったチェダーチーズが・・・サラダに合うわよ


サラダ























「パン&ローズマリーの蜂蜜」

フォッカチャを作ろうとして・・あえなく失敗した歯が折れそうなくらいのカチンコチンのパン
ずっと、冷蔵庫に鎮座してたのよね

蒸してみました☆

うまい〜〜〜
パイになっちゃった


パン























さっきまでお日様カンカンだったのに・・
急に真っ暗になって雨が降り出しましたよ。
大気が不安定らしいので、落雷や突風にお気を付け下さいね!

それじゃぁ・・
今日も一日、充実した日でありますように・・

at 12:26|PermalinkComments(12)台所 

2012年05月16日

エスニックな宴会

今日は成り行きで、仕事仲間が森の家の仕事部屋にやって来ました。
仕事上ではお互い、譲らない面々・・・
しかし、考え方の違うところがあるから面白く、又、勉強になるのよね。
かたくなに凝り固まっては成長が止まるから、とっても新鮮な刺激になった。


休憩時間に珈琲を淹れた。
この段階で、アタシはかなり疲れていた。
ひ弱な坊やと侮っていたが、なかなか手強い相手だった

そして・・
仕上がりの全体像が見えてこないから、今日は、とことん勉強しようという事になった。

それなら、終了したら美味しいものでも作って食べましょうと提案したアタシに・・
仕事仲間であるHo君が・・
「ワォ!うわさでは聞いてたんですけど、すげえ料理がウマいんですって!?
 がんばるべー、お礼を先にしたいんですけど、休憩時間に何か手伝える事ない?」



「今の自分の実力で最高地点をキープするには、早い段階での準備ですよ!」
・・・こう言い放ったHo君に、内心 (生意気ダゾ)・・とむかついてたアタシ・・

それならば・・お言葉に甘えて・・
庭の檸檬の葉を、布で一枚一枚、丁寧に水拭きしてもらう事にしました

これをしておくと、晩秋には立派な檸檬が成るのよね☆


ho君


























宴会

エスニック料理が大好きというHo君にひったりの料理を思いついたのよ。
ちょうど、庭のパクチーがフッサフサと伸びてるし


「アジアン焼きそば」


冷凍庫のお肉を解凍する時間がなかったのでウインナで代用(ゴメンネ
ソバは2玉しかなかったので、野菜をありったけ入れたわ。
焼き上がった焼きそばの上に、た〜っぷりのパクチーを乗っけます。


焼きそば






















ホットプレートを切って、全体を混ぜて・・

出来上がり


コリアンダー混ぜて♪イッキにエスニック☆























仕事上では激論になっちゃったけど・・
Ho君、「アジアン焼きそば参りました〜」・・と、ご機嫌でパクついてた。
見かけに寄らず、お酒も強かった
ジントニックをスゥ〜イスイと・・
仕上げはなんと・・梅干しを入れてストレートで数杯


パクチーの花が、せめてもの おもてなし のつもり・・


コリアンダーの花





















天才肌のHo君、仕事仲間から友人に昇格した日



at 23:03|PermalinkComments(27)友人 

2012年05月15日

雨の台所にて

しとしと雨が降っています。
こういう日、好きだわ☆

夢のような大型休暇の後、アタシは、なかなか日常のペースに戻る事が出来なかった。
で・・やっとこ、賄い料理を作る気力が出て来ました(笑)

今、豆すうぷ (モッシュ・アワ) をコトコトしながらパソコンで遊んでます♪
この豆すうぷ、地味なルックスなのに、なかなか秀逸です。
期待を裏切らないどころか、想像以上のコクと滋味にハマってます。

女性も(アタシ)こうあったら素敵だナ・・
地味で控え目で口数少なめで、間違っても元気化粧やヘアダイなどせず、
優しくて美しい女
(無理だけどネ)

・・・で・・唐突に頭をよぎったんですけれど・・
アタシのおバカな買い物ワースト1を思い出しました。

15年くらい前の事です・・・・・・

※ 夢のパジャマ
(美容室の雑誌の広告に目が釘付けになり、とうとう注文してしまった。9800円也)

目も覚めるような美しい女性(外国人)が、豪華な椅子に優雅に足を組んで写っていた。
「このパジャマを着て眠り、翌朝鏡の前に立ったアナタ・・どうか驚かないで!
 眠っているだけで痩せて美しくなる魔法のパジャマです。
 ご質問やご不安は、アタクシ、マダムローシャスがお答え致しますわ」

・・・・で・・・アタシ、電話をかけたんです。

電話口には、しわがれた低い声のオバサンが出たわ。
いろいろ質問している間(材質など)電話の向こうで子供が泣き叫ぶ声が聞こえた
(この人、ホントにあの写真のマダムローシャスなの??)・・と疑惑が湧いたけど・・
入荷待ちの状態なので、ご注文順にお送りしてますとの事だったので・・
何故かアタシ、その場で注文しちゃいました

何故か・・翌々日に届いた夢のパジャマ
油紙で作ったペラペラで縞々のパジャマだった・・
コレを着てベットに入ったんだけど・・
動く度にシャカシャカして気持ち悪いし、汗かいてサウナ状態
眠りの深い爆睡型のアタシも、何度も目が覚めて寝苦しかったわ。
翌朝、鏡の前に立ったアタシ・・
目の下にクマが出来てた



お昼ご飯

ミッキー野菜屋のゴボウと蕗を新鮮なうちに料理しました♪
人参・レンコン・コンニャクがあったので、キンピラを作った。

ミッキー野菜屋のゴボウ&蕗は最高です
香りが素晴らしい。


ブランチ






















「味噌汁」


絹さや味噌汁






















「ヌタ」


ヌタ






















呑んべえのオヤジ食卓そのものになっちゃったわ(爆)

それじゃぁ・・又・・

at 12:29|PermalinkComments(21)台所 

2012年05月09日

豆すうぷ

どんよりとした天気
今にも雨が降り出しそう・・
台所の窓から望むモミジの新緑を眺め、
深煎りの珈琲を飲みながら・・
アタシは宅配便を待っていた。

西の友人から教えてもらった豆すうぷに使うスパイスは、
自慢のぐちゃぐちゃスパイス棚にはなかったから取り寄せた。
ディル&ミント・・これってフレッシュは庭にあるけれど乾燥は常備してないものねぇ。

昨日、ひよこ豆を保温鍋で茹でておいた。
前の日から準備するなんて・・ハレの日のご馳走作りみたいで心躍るナ☆


ひよこ豆























いよいよ、アフガニスタンの豆すうぷ 「モッシュ・アワ」 を作ります。

まず、玉葱&潰したニンニクを飴色まで時間をかけて炒めるそうよ♪


玉ねぎ&ニンニクを炒めて・・






















そして、赤唐辛子を入れ炒め・・


赤唐辛子を入れて・・






















黒ずんできたら、トマトピューレ&水を加え、
塩を加えて煮込むの。

そして、ひよこ豆を煮汁ごと加え・・本当はムンク豆もなんだけど調達出来なかったから・・
レンズ豆を3種類 (レッド・ブラウン・グリーン) 入れた。

この段階で、かなり旨いぞぉ〜〜〜
これは期待できるな


トマトピューレ&水&豆を入れた鍋






















コトコトとゆっくり煮込んで・・
豆がすごくいい仕事してるよ・・
このままでもメッチャ旨い


煮えて来た☆























最後に、スパイスとプレーンヨーグルトを加えて・・


出来たぁ


完成☆






















あっさりしてるのに、とっても深い。
ミント&ディルがどう出るのかと思ったけれど・・
今まで食べた事がなかった味。
素晴らしい


豆すうぷ





















at 22:38|PermalinkComments(14)キッチンラボ ノーム