2017年05月02日

陶器市へ

歩いた歩いたぁ

家に帰り、風呂上りの麦酒を飲んだら、酔いが一気に回る。


連れ帰ったモノ


「机上工芸舎のマットなステンレスのトンク」


トンク


ステンレスを叩いて、高温の窯に入れて焼くと、
こういう風なマットな地肌になるらしい。
薄いのと、掴み手が凄く柔らかいので、使い勝手がいいと思ったのよね。








焼酎サーバーに惹きつけられ・・・後先も考えずに連れ帰る。

矢津田 義則さん作


焼酎サーバー







オヤジ晩酌


チーズ&干しぶどう



安焼酎も旨し


at 22:25│Comments(4)陶器市 

この記事へのコメント

1. Posted by スー   2017年05月03日 07:40
オヤジ晩酌はチーズとグレープだけですか?相変わらず素敵なものを見つけてきますね。焼酎サーバーは朝茶のお道具が置いてあった位置に鎮座ですね。

しかし、だんだん物が増えますね〜



2. Posted by ran248   2017年05月03日 10:21
こんにちは。

それにしても賑やかなお宅ですね!
面白そうなものがたくさん。
ブログがアップされる度に写真の中をキョロキョロ探し回ってしまいます。
今回の焼酎サーバー、、、
何だか凄い・・・
て言うかアートしてますね!
私は焼酎を飲むことは稀ですが、こんなので飲んだら飲み過ぎになりそうです。

オリーブの木で作られたカッティングボード
これも味があって、ん〜
盛ってある物ともマッチしてゴックンです。
こんな環境でワインいただけたら幸せだろうな〜
3. Posted by ノーム   2017年05月03日 21:50
スーさん
チーズは取りあえずの肴ですよ〜(笑)
この後は、
メカジキをニンニク&ローズマリー&塩&オリーブオイルで寝かせて置いたのを、
ソテーする予定だったけれど・・
疲れてメゲマシタ。
結局・・・これだけだった(汗)

焼酎サーバーを置いたのは食卓です(笑)
朝茶を煎れる小机は、この左側です♪
物が増えてます・・・増えないのは洋服だけ(笑)
4. Posted by ノーム   2017年05月03日 22:04
ranさん
賑やかでしょ(笑)
この雑多な空間が落ち着くのですね・・きっと。
でも、ranさんのお宅のようなスキッとしてお洒落なお部屋に、凄く憧れてます☆

何故、焼酎サーバーを連れ帰ったのか・・
手で撫でているうちに、離れたくなくなって・・連れ帰りました(笑)
質感と、水の中に咲く花のような透きとおるような絵が好きです。

家に帰り、(いったいどんな作家なのかしら)とネット検索してみて、アッと思いました。
私の生き方ととても似ているんです(特に台所)
よろしかったら覗いてみて下さい 
http://100life.jp/do-it-yourself/11970/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔