2017年10月13日

くじけた料理

夜半から降り出した雨は、
朝も降り続き、暗くて寒い日となる。
こんな日は台所で遊ぼうと決め、買い物に行った。


ネットで見た「砂肝のアヒージョ」
アヒージョ・・初めて耳にする料理だし、心地よい響きじゃないか。

「砂肝は、この料理が一番美味しい!」
というナレーションにも惹かれた。


砂肝・ニンニク・ローズマリー・黒胡椒粒・塩をココットに入れ、
オリーブオイルをた〜っぷり注ぎ、火にかけて煮込むだけとあった。


砂肝アヒージョ1

砂肝アヒージョ2

砂肝アヒージョ

どこが?美味しいのかしら・・??

砂肝ってこんなに硬いの?
コリコリを通り越して、カチカチ。
煮込み過ぎたのかしら・・

砂肝は、焼き鳥屋では食べたことがあるが、
家では砂肝を食材として使ったことがない。

いきなり無謀だったのよね(笑)


高級オリーブオイルを使ったことが悔やまれてならない。







お昼ご飯



イクラを仕込んであるのを思い出した。

明日の方が美味しいとは思うが、まぁいいや


「イカ天とイクラご飯」

慌てて、庭の紫蘇の葉を摘む。

砂肝アヒージョに期待した分、精神的に疲れているので・・
盛り付けが雑になるが、味はよし。


イクラご飯








オヤジ晩酌



ひとつだけ良いことがあった。

砂肝アヒージョのオイルを使って、キノコを炒めてみた。

これが絶品!

キノコ炒め



「枝豆ペペロンチーノ」といい、「砂肝アヒージョ」といい・・
貧乏舌のアタシには合わないんだわね・・

もう、ネットで見た料理に首突っ込むのはやめておこう。 




あ、もっといいことがあった☆


ブロ友が、ウイスキーをデキャンタに入れていたのを見たとたん、

ウチにもあったのを思い出し、早速使う事に。


ウイスキー


ウイスキーってこんなに美味だったかしらん♪

まだ宵の口ですから・・秋の夜長を楽しみましょっと☆



at 20:18│Comments(8)台所 

この記事へのコメント

1. Posted by 鍋   2017年10月13日 23:18
砂ぎもは残念でした。
やっぱシンプルに塩焼きかな。

キノコ イクラ 
秋らしい料理ですね。
腹減った。





2. Posted by ran248   2017年10月14日 06:36
おはようございます。

砂肝のアヒージョ、、、残念でしたね。
結構ネットのレシピは素人が書いたいい加減なのが多くてね〜
迷惑な話です。。。
でも、転んでもただ起きないノームさん
ニンニクとローズマリーの香味が移ったオイルで料理はさすが!
副産物の活用の方が美味しいなんて、ちょっと皮肉かな。
アヒージョは食べたことありませんが、現地で食べられているには訳があるはず?
ツナやコンフィみたいな効果を狙ってるのではと想像します。
オイルは塩気を通さないので下味つけてなじませる。
水分を飛ばさないためのオイルなので極低温調理。
この辺りがミソではないかと、、、
今度、私も作ってみますね。
ワインに合うと書いてあるけどイタリアワイン買ってこないとかな。

なんか羨ましいイクラ丼!
昔は材料の筋子が安かったのに、随分と高くなっちゃてね。
もう庶民の食べ物では、、、悲しい。
で、そちらも寒くなってると思いますが、大葉が採れるのですか!
ちょっと驚きました。

お〜
綺麗な形のデカンタ!
それに円柱とは珍しいですね。
こんな感じで飲んでると昭和的なとこがたまりません。
2人でデカンタを広めちゃいましょうかね!
3. Posted by スー   2017年10月14日 07:55
お久しぶりです。まだ、時々職人さんが入りますが、とりあえず金沢に引越ししました。相変わらず半分は東京ですけど。

砂肝、御愁傷様でした。248さんがおっしゃる通り、これはアヒージョではなくコンフィですね。80度を超えない温度で長く調理すれば、柔らかくなりますけど。いい加減なレシピは困りますね。

昨日実家で電気圧力釜というものを買いました。レンジも炊飯器も持たない私ですが、これならヘルパーさんも使えるかな?と思って。豚の角煮を作りました。合格です。
4. Posted by ノーム   2017年10月14日 11:38
鍋さん
そうね、塩焼きかなぁ
砂肝のダシが入ったキノコ炒めは美味しかったわよ。
イクラは秋の宝石ね、まだまだあるから食べ尽くします!
5. Posted by ノーム   2017年10月14日 11:47
ranさん
それがね、このレシピは料理研究家のです(汗)
改めてよーく見ると、小さなストーブ鍋でやってます。
おっしゃる通り、低温でじっくり煮込むのね・・あんまり簡単に書いてあるから、
チャッチャと出来ると勘違いする人多いと思います。
ranさんが作ったら、きっと美味しく出来ると思います☆

筋子は高いですよね・・なかなか買えません。
が、この筋子は目の前で半額のシールを貼ってるのをサッと籠に入れました(笑)
ラッキーだったわ♪

紫蘇の葉は、まだまだありますけれど、流石に硬くなってます。
でも、寒さに当たって香りは抜群。
最後の紫蘇の葉で手巻き寿司しなくちゃ。

デキャンタって使わないと良さは分かりませんね!
ranさんのお陰です。
父も喜んでると思います、ありがとうございました!
6. Posted by ノーム   2017年10月14日 11:53
スーさん
えーーーついに金沢ですか!
おめでとうございます☆

砂肝って初めて扱ったのですが、やっぱり焼き鳥屋で食べるモンだと思いました。
何というお名前だったかなぁ・・女性の料理研究家のレシピなのよ。
庶民的な風貌のお方。

電気圧力鍋?
豚の角煮が柔らかくなるの?
アタシは、フィスラーの圧力鍋で角煮を作ってみたことがあるのですが・・
イマイチの出来で・・がっかり。
7. Posted by ran248   2017年10月15日 14:05
こんにちは。

コメント読んでて気になったので、ちょっとご連絡。
既にご存知なら読み流してくださいね。
豚の角煮ですが、我が家では以下の使い分けをしています。
1)圧力鍋
脂身が適度に入ったバラ肉の調理用
2)保温鍋
脂身が少ない場合の調理用

脂身が少ない豚肉を圧力鍋で調理すると水分が出てしまいパサパサしてきてボロボロ、、、
シチューのようにフライパンで周囲を焼き固めてからだと改善しますが、角煮だと焼けないので、、、

寒くなりましたね。
角煮とかシチューが美味しい季節です。
最高気温が13度・・・
も〜寒くてね〜
こらえきれず薪ストーブ運転中です。
風邪などひかぬように気をつけてくださいね。
8. Posted by ノーム   2017年10月15日 21:47
ranさん
なるほどそうですね!
どうも圧力鍋の使い方が上手くないのだと思います。
どうしても、コトコト料理が楽しくて美味しいような気がするものですから。
でも、夏に、圧力鍋でジャガイモを丸ごと茹でるのを教えて頂いてから、ずっとそうしています。
本当に目から鱗でした。

圧力鍋は、ranさんブログで折に触れて学びたいと思っています。
ご丁寧にコメント頂き、ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔