おしゃれ

2014年01月30日

ハンドクリームの事

手はいつも綺麗でありたいと思うが・・
ハンドクリーム選びは難しい。
昨年、やっと気に入ったハンドクリームに出会うが・・
その値段に、家計がジリジリと圧迫されることになったぁ。
ちっちゃい瓶なので、二週間くらいしかもたない。
手に取る度に、心がザワザワする貧乏性・・これじゃぁ本末転倒だわ。
手に取る度にワクワクしないと綺麗になれないものね。

小瓶の裏面に書いてある成分を見ると、
シアバター以外は、全部、家にある☆
もしかしたら手作り出来るかもしれないと思い、シアバターをネットで探した。

シアバターは、シアの木の樹液らしい。
アフリカの伝統的な薬効の木だという。

しかし、高いのねぇ〜びっくり。
ところが、なんと!いつも珈琲豆を取り寄せる店にあった☆
それも未精製のシアバターが・・
値段も、100gで千円とリーズナブル♪

化粧水も歯磨き粉も・・手作りしてるのは、口に入っても安全だからなので、
ハンドクリームもそうありたいから嬉しかった。



これがシアバター100g
カチンコチンに固まってるので、この袋のまま湯煎にかけて溶かします。


シアバター



アルコール消毒した瓶に、シアバターを流し込み・・
ホホバオイルを足して、よ〜くかき混ぜる。
ラベンダーとティーツリーの精油を垂らし、更に混ぜて完成。

精油は好みだけど、アタシはラベンダーとティーツリーの組み合わせが好き。


ハンドクリームを作る



瓶の蓋をして、冷暗所に置く。


ハンドクリームが出来た♪


今度、素敵な瓶を見つけたら買おう☆
手に取る時に、もっとワクワクするように・・





オヤジ晩酌

今までハンドクリームにかかっていたお金が浮くと思うと・・
とたんに気が大きくなっていた(爆)

森の家地方で一番美味しいと評判の魚屋に行き、お刺身を買う。
"あさ乃や"という魚屋は、気に入ってるスーパーの少しだけ先にあった。
店構えは、ごく普通で、小さな魚屋だったが、中に入って驚いた。
平たくて大きなショウケースいっぱいに、惚れ惚れするような活きのいい魚で溢れていた。

ここでも貧乏性が出た(笑)
マグロブツを選び、
この店のオリジナル"トロイカロール"を買った。

マグロブツ

トロイカロール



もしかしたら・・こんなに美味しい刺身は初めてかもしれないなぁ・・・

家から近場にこんな魚屋があったなんて感激だった。
もう、スーパーでは魚を買わなくなるかもしれないと思った夜。

at 23:30|PermalinkComments(10)

2013年07月10日

真夏の部屋着

今日はものすごく暑かった。

風がピタッと止まり、風鈴の音が止み、暑さを倍増させる。

ふと思い立って、真夏に活躍する部屋着を引っ張り出して洗濯した。

祖母の小千谷縮を洗い張りに出して、作務衣に仕立て直したものだけど、
これがとっても涼しい。
クーラーが効いている部屋では風邪をひいてしまうほど風通しがよい。

汗をかいてもサラリとしていて、とても着心地がいいのよね・・
かれこれ10年も着ているが、年月が経つほど風合いが増してくる不思議な服です。

この作務衣の下は、ゆったりとしたパンツでとっても楽チンなのよ。
上下ともビミョウに透けるのだけれど、見えそうで見えない(笑)


作務衣


























夏の首元のお洒落は、何と言っても手ぬぐいが好き。

なかなかよいゾ・・と思う手ぬぐいはストックしておいて、暇な時に両端をを縫っておく。
襟ぐりの大きく開いたTシャツにふわりと巻くのが好き。
汗をかいたら拭けるしネ♪


手ぬぐい

























風呂上りに着るのは・・やっぱり絹が気持ちいいのよね・・

これは母の絽の着物を仕立て直したワンピース。
蟹の絵柄が気に入ってる♪


湯上り着


























オヤジ晩酌

あんまり暑いから・・涼しげにしつらえてみた。

・・と言っても・・糠漬けを肴に冷酒。
まったくのオヤジ。


オヤジ晩酌
























蟹の部屋着で手には団扇・・「湖畔」の女を気取ってみたんだけど・・

お腹すいちゃって・・

「ぶっかけ卵の釜揚げ饂飩」

熱々の釜揚げ饂飩に、卵を落とし、鰹節と醤油をかけて食べる。
卵が半熟になりかけて、生醤油のパンチが爽やかで・・
冷酒で冷えた呑んべえ舌に合うのよねぇ・・


釜揚げ饂飩























これから本格的な夏に突入するのね・・

暑さに負けず、この夏を楽しみましょ☆

すぐに秋が来て・・冬になるんだから。

at 21:25|PermalinkComments(12)

2013年01月31日

つるりんの秘密

西の愛妻家鍋さんのブログで見た"柚子ジェル"
ピンときて急ぎ、柚子を買いに行き・・作りました。

しばらく寝かせて・・使ってみたら・・
もう驚きのジェルだった。

アタシはもともと、乳液や美容液など使わないタチなので、その良さがはっきりわかった。

コマーシャリズムに乗っかって、乾燥肌やしっとり肌などと決め付けると、
肌に負担をかけるだけじゃなく、無駄な徒労に心を縛ることになる。
自分の肌を鍛えたほうが、向こう(肌)が折れて自生してくれるようになる。

・・・そんな肌哲学を持っているアタシには、まさに、ピタリとはまったジェルだった。

次の柚子の季節まで、たっぷりと使えるように作っておかなくては!
・・と、柚子の産地 "もてぎ" の道の駅に電話をした。

残念
柚子の時期は終わっていた

落胆するアタシを気の毒に思ったのか・・担当者の方は、たいそう親切だった。
「知ってる農家に聞いてみます」・・と言ってくれた。

しばらくして、道の駅の人から電話があり、
種を冷凍保存している人がいるので送って下さるとの事・・
「差し上げますので、送料だけご負担下さい」・・の言葉に驚いた。


丁寧なお手紙と共に、冷凍柚子の種が届きました


すごい量の柚子の種だった


柚子の種























自然解凍で、溶けるのを待つ間・・
焼酎を買いに行った。


焼酎5リットル使った・・・

完成した"柚子化粧水"

左の細長い瓶は、試しに "ピュアウォーター" で作ってみた。
ピュアウォーターの瓶だけ、冷蔵庫保存にしたわ♪


柚子化粧水






















こういう手作り自然化粧品は、使う時もアタシ流哲学があるのよ(笑)

綺麗なガラス瓶に入れて・・なのよね♪
だって・・気分が違うでしょ・・
瓶を手に取っただけで、お肌つるりんになる予感がしなくちゃネ☆

ベネチアの真っ赤な瓶は、使い道がなくてしまっておいたもの。
羊の絵が可愛いグリーンの瓶は、shinの旅土産だったけど、台所の棚に飾っておいたもの。
二つとも、柚子ジェルにぴったりなのよ


ジェルの瓶






















この家のお風呂場は二階にある・・
風呂場続きの洗面所は、便利なようで欠点もあるのよね・・
湯気が充満しちゃう。

今回、壁面の収納を取り払って・・
ガラスの棚を取り付けた。

洗面所


























しかし・・・
田舎はいいなぁ・・

人が、皆、親切・・

"西の愛妻家" と "もてぎ道の駅の人" に感謝

at 11:50|PermalinkComments(16)

2011年07月05日

暑過ぎるぅ〜

朝から、ギラギラと容赦なく照りつける太陽は、
昨日、大汗かいて吊るしたヨシズもなんのその・・
アタシの唯一の癒しの台所を、灼熱地獄にしていく。

節電を誓ったその舌の根も乾かぬうちに・・
メゲテしまった

やっぱりクーラーはありがたいなぁ〜
深煎りの珈琲をゆっくり淹れたわ♪

珈琲を飲んでいたらピンポンが鳴って・・麻のラップスカートが届いた♪



ラップスカート





























麻のキャミ


キャミ





























おしゃれに暑さをしのぐ作戦だったんだけどね・・

クーラーが効いている台所で、この恰好は寒い・・寒過ぎるぅ〜
真っ白ふんわりカーディガンを着てみたけど・・
汚れが気になって・・台所仕事が思うように進まないのよね。
こういう展開ってあるよね?
がっかり・・極致

長袖てろ〜んTシャツ&チノパンに着替えたわ







晩酌

雷と豪雨の後・・涼しい夜です。
台所の窓を開け放って・・風呂上がりの麦酒がウマイ


「白切鶏」

スーさんが教えてくれたタレ、激ウマです

葱・生姜・塩を混ぜて・・熱々のオイルをジュワァ〜っと入れ、鶏スープをちょっと加える・・タレ♪
このタレをご飯に乗っけて、海苔を巻いて食べると、止まりませんよー
スーさん、ありがとう

料理って引き算なんだなぁって・・ホントそう思う一品。



葱塩タレ


























追記

和歌山で震度5強の地震があった。
昨日の軽いめまいはこれかも・・
西の皆さま、大丈夫でしたか?
こんな雲が、南の空に出てました・・


不気味な雲















備えあれば憂いなしですよ・・気をつけて下さいね。

at 23:22|PermalinkComments(12)

2011年06月11日

石鹸の事

気に入ってずっと長い事愛用していた石鹸があるのだけれど・・
浮気してみたわ・・

理由は・・香りです。
最近、香りの好みが変わった・・

髪も顔も全身も石鹸一つなアタシにとって、
いい香りの石鹸が風呂場&寝室の化粧台にあるという事は、
美味しいものを作って食べる事と同じレベルで・・
とっても重要なことなのよ。


石鹸






















石鹸屋のまわしもんじゃないけど・・
ここの石鹸、今までに使った中で最高(今のところデス)



ローレルソープ

























今朝届いた石鹸を試したくて・・
お風呂に入って髪を洗った。

気分良過ぎて
ついつい・・
午前中から冷えた麦酒をイッキ飲み

3.11以来、アタシなりに頑張って来た。
今日は、6月11日。
あの恐怖から三ヶ月経ったのですね・・

今日は休日としました。

今、焼き上がった「リークのグラタン」・・


リークのグラタン






















ワインを開けた



at 12:49|PermalinkComments(12)

2011年01月27日

ふわふわ

近頃とみに、厚手の重い洋服が嫌になったアタシ・・
寒がりのくせに厚着がダメなんですよ。

ネットで買いましたわ

手編みのカーディガン&マフラー


カーディガン





















マフラー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カシミヤの極細糸で編んでます。
薄くて軽〜いのよ。
ボタンがないので、寒い時は前を併せてピンで留めます。
Tシャツの上に、このカーディガンだけで暖かいです♪

ゴミ出しや、スーパーに行く時は、マフラーをします。
大きいから、ショールにも膝掛けにもなるのよ・・便利だわ♪


靴下


手編みの靴下(リネンウール)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザックリしているように見えますが、薄手で柔らかいんですよ。
リネンウールっていう糸なんですって・・
普通の靴下を履いた上に、重ね履きします。
色違いでブルーの縞の靴下も買いましたけど、ただ今洗濯中(笑)
手編みっていいわね・・あったかいのよ〜♪




晩酌

「椎茸の天麩羅」



椎茸の天麩羅

























「鶏団子と蕪を梅醤油で」
   (スーさんゴメンネ

団子を割ってみました♪
今回の鶏団子は、椎茸・葱・生姜を出来るだけ細かい微塵切りにして入れました。
梅醤油が・・ホントに美味しいです




団子を割る・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



「饂飩」


饂飩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鶏団子鍋に、麺つゆ入れて・・

柚子の塩漬けが若いのか・・
若干の苦みも感じますねぇ・・
鶏団子と蕪だけを肴に飲んでいた時は気付かなかったけど・・

苦みが鍋全体の旨味に変わってないですね
それに・・柚子の香りがイマイチですよ

 う〜ん・・これはねぇ・・大問題ですよ
やはり、1年経過した柚子の塩漬けじゃないと、あの味は出ないんですねぇ・・



at 23:38|PermalinkComments(4)

2009年09月09日

棲家今にも雨が降り出しそうなお天気です。
今日は、洗濯物は干せないなぁ・・

朝茶を飲んでいたら宅配便が来ました・・

ここのところ、会ってない友人から、思わぬプレゼントが届きました。

匂い袋とお香・・

アタシの数少ない贅沢の一つは、香を焚く事・・
京都に行ったら、必ず寄らずにはいられないお店が、松栄堂本店・・

 

アタシは、京都独特の町文化に違和感を覚える田舎もんだけど、この店だけは心底好き♪

このみを言って、いくつか選んでくれた香を聞かせてもらうんだけど・・その時間が何物にも代えがたいほど幸せなのよね・・

10年間、使ってるのが、松栄堂の「王奢香」なんですよ・・

そりゃぁ、上を見たらきりがないから適度なところで妥協したんですけどね・・

それでも、朝、焚くと、白檀の木の香りが、夕方まで残るんです。

 

ところが、プレゼントは、気になりながらもあきらめた、お香だったんです。
南薫




















天上の香り・・とは、こんな香りなんでしょうね・・


そして、もうひとつの包みを開けると、大きな匂い袋でした。

匂い袋




















これは・・・・息を吸い続けていたいほど典雅な香りです・・

玄関に飾りました・・

台座・・このために出番を待っていたかのような(笑)・・以前、わんぱんち〜が選んでくれたものです・・

玄関に





















仕事部屋から、玄関を通って台所に入るんだけど、くらくらするほど清廉な香りに包まれます・・

 

匂い袋が入っていた桐の箱には、外出用のハンカチを収納しました・・移り香のハンカチは、きっと気分がいいわ。
これからの季節は、スカーフなんかいいかもね・・

どんな高級な香水も、遠く及ばない「香」・・日本人に生まれてよかった・・と思う瞬間です。

続きを読む

at 14:34|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年08月26日

バーゲンで・・

棲家ガリガリ君がムショーニ食べたくなったので、近くのコンビニに行った。
駐車場に車を停めると・・隣の「しまむら」に行列が・・
入口には「夏物最終値下げ」の張り紙がしてある・・

アタシは考えた・・アイスを買う前にちょっと覗いてみるかなぁ・・


どうせロクナモンないよね〜若い子がチャラチャラ着るようなモンばっかりだわ・・でも、風呂上がりのバスローブ代わりならいいんじゃぁないの?・・などと言い訳しつつ店内を物色・・

そして・・買いましたよ〜♪ 1200円♪
Tシャツ1



























ちょっと派手かなぁ・・これは前なんですよ〜
写真だと分かりにくいけどね・・文字がシルバーで光ってるのよ♪

そしてね・・後ろはコレ♪
Tシャツ裏




















スポーツウエアみたいなパンツも買いました♪ 値段忘れたわ・・
確か・・1500円くらい・・♪
パンツ
























ピンクのラインが入ってるのよ・・





ところで・・

カボチャが美味しく煮えました。
カボチャ





















ハスは、胡麻油と塩だけでサッと炒めて、香り付け程度の醤油です。
出汁は使ってませんが、これがイケルんです・・冷酒に。
ハス





















これ、思いつきで作ったんだけどね・・メッチャ美味しかった・・
胡瓜サラダ


















レシピ

キュウリをたたいて、手で割ってボウル入れ、竹輪も入れて胡麻油ほんの少しと塩コショウです。
ザックリ混ぜるだけの簡単サラダよ〜

松の実をトッピングして、紅ショウガを散らしたけど・・(なくても美味しいです)



at 15:37|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2009年05月29日

琥珀の髪留め

棲家youkoが有給を取ったというので、久しぶりに飲み会をすることに・・
アタシも休日にしちゃおうっと♪
市場に魚を見に行くため、車に乗り込もうとしたら、傘にひっかけて、髪留めをコンクリートに落としてしまった・・



数年前に買った、琥珀の髪留め・・
一瞬で惹きつけられて・・大切に、毎日のように使い込んでいた。
値段も、アタシには、贅沢過ぎ・・わかっていたが、店の、独特な雰囲気の女性オーナーに言われた一言が決め手になって・・無理をして買ってしまった。

「琥珀の髪留めは、日本人女性の髪にしか似合いません。それも、お客様のような髪です。お客様につけて頂ければ私も嬉しいですから、お値引きさせて頂きます」

こう言われちゃったら・・引き返すの、もう無理よね・・オンナの心理としては・・(笑)

 


琥珀って、コンクリートに落とすと割れるのね・・・・
ショックだった・・
亀裂が入って、少しだけ欠けてしまった。

琥珀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

youkoが「大丈夫よ〜髪につけたら、全〜然わかんない!そんなとこ見てる人いないわよぉ、心配しなさんな!」
(だって・・欠けてしまったっていう事実がショックなのよね・・人が見てわからなかろうがなんであろうが・・そんなことどうでもいいのよね・・)

youkoが、「つけたとこ、写真撮ってあげるから、パソコンで見てごらん!きっと安心するから」って、しつこく言うものだから・・
しぶしぶ、撮ってもらいました・・

髪留め

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あぁ〜きちんとゴムで髪を束ねてから、髪留めするべきだった・・
そうしていれば、落とさなかったのに・・
だんだん、落ち込んでくるアタシ・・です・・

続きを読む

at 14:58|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2009年05月04日

石鹸

棲家GWといっても、何処にも出かける予定のないアタシは、庭の手入れや掃除など、普段と変わらない日常なのですよ。
でも、ゴールデンウィークっていう響きが・・わくわくするのはなぜなんだろう・・



今日は、「リンス」を作った。
アタシの髪は、パーマをかけてないストレートで、背中まであるので、特にヘアケアには気を使ってる。
シャンプーは使わずに、石鹸で洗って、手作りリンスでケア(笑)

風呂場に隣接してる洗面所の棚デス・・

手作りリンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭のローズマリーを酢に浸けておくだけのリンス・・これがとってもよいのよ♪
リンスの使い方は、洗面器に、お湯を張って、手作りリンスを大さじ1杯くらい入れる。
髪を浸してリンスしたら、シャワーですすぐだけ。
広口瓶だと、どばぁ〜と出てもったいないから、ちょうどいい瓶に移し替える・・
いちばん左の、取っ手が付いたガラス瓶を、いつも、風呂場に持ち込むのよ。
手前の石鹸で、髪も顔も体も洗うの・・
だから、風呂場には、何も置いてない・・この石鹸だけ(笑)
掃除が楽でいいのよ〜

ついでに、台所の流し台も、石鹸1つだけなのよ♪
この石鹸は、天然のユーカリエキスが入っているの・・
食器を洗っている時は、ユーカリのさわやかな香りがして、とっても気分がいいのだけど・・
食器に、香りは残らない。
おまけに、手は荒れないの♪

台所石鹸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アタシ、こういうのを見つけるまでには、ずいぶんと回り道をしました・・


今夜の肴
「チジミ」
大麦全粒粉を昆布水で溶いて、「カブの葉っぱ・ネギの青い所・素干し海老」を入れ、ゴマ油で焼いた。

チジミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、ハマッてるタレは・・これ・・

タレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それじゃぁ、おやすみなさいzzz・・



at 23:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)