ハーブ

2015年07月15日

グリーンカーテン

ウチの玄関は西日の直撃を受ける。
ドアの右側は硝子なので、家の中にギラギラ太陽が深く差し込む。
だから、毎年のグリーンカーテンは早くから準備する。

今年は、葉っぱが大きくて可愛いからパッションフルーツ。
早く早く〜大きくなって〜

パッションフルーツ



玄関先は、屋根が深く被っているので雨が当たらない。
水遣りを、ちょっと油断すると大変・・・
そんな環境でも、ツリバナは大きくなった♪


玄関の木々


ここを棲家にしてる昆虫がいる。
ナナフシ
なんだか可愛くって・・居ないと探してしまうほど(笑)


ナナフシ






南に面しているテラスに、台所続きの茶の間があるのだが、
そこには、ゴーヤのカーテンをしつらえた。

苗はホームセンターで買った。
”普通のゴーヤ”と”沖縄のゴーヤ”、二種類。

ところが・・・沖縄のゴーヤは、葉っぱがかなり変わってると思っていたが、
成長するにつれて、もしかしたらコレは違うのではないかと疑ってる。

どう見ても・・ゴーヤじゃないですよね(汗)
いったいこれは何??
黄色い大きな花が咲いてるけど・・


ゴーヤ?








お昼ご飯

「セージと玉葱の天麩羅」

庭のセージを天麩羅にすることを覚えてから、もう数年経つが・・
これは本当に美味しいのよ。
青紫蘇の葉より美味しいと・・アタシは思う。


天麩羅




「饂飩」

おろし生姜と、たっぷりの大根おろしで


饂飩



今日も暑い・・・

at 12:50|PermalinkComments(2)

2015年03月27日

ピザが食べたい

日常の些細なことを書き留める日記に過ぎないが・・

笑っちゃうけれど・・これでも料理ブログを目指しているアタシです。




でも、あんまり買い物には行かない・・というか・・

週1で、野菜屋の宅配が届くので、そこから献立が決まっていくのよね・・



スーパーで、旬の食材を見るのは大好きなんだけど、焦点を絞れないで迷うグズなのだ。

ヤリイカを籠に入れようとすると、隣のサザエに目が行く・・・

(ヤリイカの刺身とサザエの壷焼き☆・・イヤ・・贅沢過ぎヨネ・・ダメダメ)

・・などと、変な経済観念に心が圧迫されて、意欲が薄れ、つまらなくなってしまう。



結局、”本日のお買い得品”と書いてあるものを籠に入れることになる。

まるちゃんの焼きそばとか、10%引きの蒲鉾とか・・







オヤジ晩酌


ピザを焼いた。

午後の休憩の時に、パン焼き器の”パン生地コース”にセットしておけば、

風呂上りの麦酒を飲みながら出来ちゃうので、時間的にすごく上手くいくのが嬉しい。



充分に休んでた生地を、天板に手でビヨ~ンビヨ~ンと延ばし、フォークで穴を開ける。

生地に、オリーブオイルを垂らし、指でなすりつけ、

塩(パハール岩塩)をガリガリして・・・

トッピングは、チーズとローズマリーだけ。

庭のローズマリーの枝を5本使う。

こんなに大丈夫?ってくらい使うと、ほんとに美味しいのよ♪




天板に合わせて四角なの?って思うでしょ?

そうじゃなくて・・・食べきれないでしょ・・

焼いてから冷凍することを考えてのことなんです。

四角だとラップで包みやすい♪


ピザの準備




チーズなんだけど、セルロースが添加されてないチーズの方が美味しいと思う。

ピザを頬張った時のチーズの食感が、くにゃっという変な噛み応えじゃなくて、

トロリ、ポクっとなる。何故だろう・・


そして、ゴルゴンゾーラをアクセント的に散らして、黒胡椒を挽く。


ピザの準備2




焼けたよ☆


ピザが焼けた





豪華なピザじゃないけれど、アタシは好き♪

ローズマリーの生葉じゃないと、この美味しさはないと思う。



at 09:41|PermalinkComments(2)

2013年11月10日

小さな発見

ここ最近、"なかなかいいぞ" 発見があった。

まず一つ目・・

台所や洗面所などで毎日使う、手作り"ミントスプレー"の食卓バージョン。
ブロ友のアイディアに、アッと思い、早速レモンオイルを買いに行ったけれど売り切れ。
しかたなくグレープフルーツオイルで作りました。

しかし・・

買ったばかりのガラスのスプレーボトルがイマイチ調子悪い(泣)
傾けると出なくなるのよね・・

で、ふと思いついたのは、タバスコの空きボトル。

食卓にパッパと振りかけて、ダスターで拭くのだけれど、とても調子いいのよ☆

このオイルスプレーは、使う前にシャカシャカ振るのですが、
タバスコボトルは持ちやすく振りやすい(笑)
そして、出る量がちょうどいいし、スプレーより無駄が無いように思うわ。

難点は、作り置きしてあるボトルから、ここに移す時が難しい。
でも、化粧水用の小さなジョウゴを使うと簡単です。

そのままだと・・何か変なので・・
マスキングテープを貼りました。


グレープフルーツオイル

※食卓用グレープフルーツオイルの分量(250cc)
  
  無水エタノール20cc
  グレープフルーツエッシェンシャルオイル5cc
  
  ↑↑を作り置き用のボトルに入れてよくシェイクする。
  ボトルいっぱい、精製水を入れて完成。

拭く時にはいい香りがして、食卓はいつも清潔で気持ちいいわよ。
台布巾をゆすぐ時に気がついたんだけど・・キュッキュッします。
台布巾も消毒されるのね・・





二つ目

手は常に美しくありたいと思う。

ハンドクリームって結構難しいのよね・・
何度、試し買いしたかわからない(笑)
不思議なんだけど、1週間くらいは手の状態が調子良く保たれるけれど、
それが長続きしないのは何故なんだろう・・
きっと、肌細胞が慣れちゃうのよね。
天然のものがいいかもと思い、馬油も使ってみたが、アタシ的にはイマイチの使用感だった。
やはり、自然の香りは欲しいところ。

そんなわけで、ハンドクリームには頭を悩ませていたが、
偶然見つけたクリームがとても良かった。

極少量を手に取り、温めるとス〜っと馴染んで伸びる。
香りは、ラベンダーとティーツリーがミックスされているが、ティーツリーが勝ってるかな・・
森のような自然な香り。

ハンドクリーム





三つ目

お風呂タイムには、電気を消してキャンドルを使うようになった。
すごくリラックスできるのよね・・
こればかりは、やってみないとわからない(笑)

暗くて見えないでしょ・・と思うでしょ?
それがね、明るいんですよ・・


キャンドル


一日の疲れが、すぅ〜っと消えていくのがわかるの・・
この後のお酒の美味しさといったら・・ないわ・・ホント。


お風呂



ロウソクはね、100均ではダメってことが判明。
燃え方が悪いし、持ちも悪い。
そこで、手作りました。

食卓のキャンドルは、長いロウソクを切って使っているので、
余った切れっぱしロウソクが沢山たまっていました。
それを、空き缶に入れて火にかけ、溶かしてからガラスの容器に流し込んで作った。
パイン(松)のエッシェンシャルオイルを入れてます。


ロウソクを作った♪








オヤジ晩酌

「なんでんかんでんかき揚げ」


庭のチビた茄子・葱の青いところ・春菊の茎&根っこ・使い残しの人参

なんでんかんでんかき揚げ


かき揚げ



レモングラス割の焼酎飲んでます♪

at 19:34|PermalinkComments(14)

2013年09月30日

カーテンを縫った

台所の東窓が寒々しくなったので、カーテンを縫うことにした。
手芸屋が入ってる大き目のスーパーに出かけた。

様々な生地に迷うこと1時間・・
会員価格で半額になるというので、年会費560円の会員になった。


出来上がったカーテン

カーテン


カーテンを縫った



出窓のカーテンと合わないかなぁ(汗)

目がチカチカするが・・・ま、いいか・・
世界に一つの手作りなんだから☆

色っぽい部屋になったゾ(爆)

秘密の花園





オヤジ晩酌

タコならぬ "貝焼き"

ついでに覗いたスーパーで、イタヤ貝の貝柱が安かったのでとにかく買った。

イタヤ貝小柱


かき揚げにしようとも思ったが面倒なのでタコ焼きに。

上手に焼けるようになった☆


貝焼き



庭のレモングラスを切ってのハーブティーにハマリ、

最近の焼酎は、もっぱらレモングラス割♪

いくら飲んでもおかわりしちゃう・・危険な飲み物。

レモングラス



at 21:24|PermalinkComments(6)

2013年07月31日

ミントの季節

床屋でご馳走になって以来、ミント水にハマった。

ミントをお茶パックに詰めて水の中に入れるだけなんだけど、とても美味しいのよ♪
このピッチャーを冷蔵庫に常備しておくと便利です。

ミントの熱いお茶は、草くさいけど、水出しにすれば別モンになる。
ミント水に使うのは、"高原のミント"っていうブランドが美味しいように思うわ。

ミントの葉っぱを浮かべると、もっと美味しそうに見えるのよね。
庭に、わさわさ生えてるミントを摘んでくればよかったかなぁ・・


ミント水






























ミントのおしぼりも、仕事場の冷蔵庫に常備しておくようになった。

水を含ませ、軽く絞ったキッチンタオルに、
ミントスプレーをたっぷり吹き付けて、冷蔵庫で冷やしておく。

蓋がぴったりしたガラスの容器が涼しげだから・・採用した。
これ、本来はチョコレートボックスで使ってました。

仕事場にいらっしゃるお客様が、とても喜ぶのよね。

最初は、「どうぞお使い下さいな」と勧めても、
いっこうに使う気配がないのがイラついたんだけど、
どうぞ!って渡すと、気持ちいい〜って喜んでくれた。
持ち帰っていいですか?なんて言う方もいるのよ(笑)


ミントおしぼり
























キッチンタオルは、なるべく厚手の丈夫なヤツがよいと思う。
この間、ドラッグストアに行ったら・・エリエールから新発売されてたので買ってみた。

休憩時間に、これで手を拭くだけでも気持がいい。
使い終わったら、テーブルやチェストも拭いちゃうし、
窓拭きや観葉植物の鉢を拭いて終わり(笑)
なかなか使い勝手がいいわよ♪


ミントおしぼりに使うのはコレ・・下段左の箱・・北見のハッカ油。

無水エタノール10mlにハッカ油を適量入れて、よく混ぜ、
精製水90mlを加えて、よく混ぜて出来上がり。

簡単でしょ☆


はっか油





























今日はパンを焼いた。

いつもの生地に、胡桃とクランベリーを入れてみた。

トーストして、バターをたっぷり塗って食べるつもり♪


胡桃&クランベリーのパン
























パンを焼く間・・
小ジャガのタイム煮を作った。


小ジャガのタイム煮
























これで、晩酌は心配なしだわ♪

後は・・どうか雷が来ませんように・・



それじゃぁ仕事場に行って来まぁす。

at 14:15|PermalinkComments(10)

2012年08月01日

塩紫蘇とバジル塩

起き抜けの珈琲を、風が気持ち良く通り抜ける東デッキで飲んだ。

庭のあちこちからシソの葉がたくさん出てる・・・・
30枚ほど摘んで、塩紫蘇を作る。

祖母がやっていたのを真似て作ったら、とっても使い勝手がいいのです。
お握りに使います。

 塩紫蘇レシピ

※ 小鍋にお湯を沸かす(塩ひとつまみ)
※ 洗ったシソの葉を5枚くらいずつ、箸でつまんで熱湯にくぐし、即、水に放つ。
※ ザルに取って、キッチンペーパーで軽くしぼって水気を取る。
※ ボウルにシソの葉を入れ、塩を少々振りかけてザッと混ぜ、冷蔵庫で休ませる。
    (10分〜20分)

この時、シソの葉は丸まったままでいいんです。
  
シソの葉の処理





















※ 又ちょっと水気が出ますから、やさしく絞って、
   ラップの上に1枚ずつ広げて重ねていきます。


シソの葉の冷凍へ





















※ 冷凍庫で保存 (このままラップをたたんで、ジプロックに入れると便利よ♪)

   アタシは、庭に出て、気が付いた時にその都度仕込みます。
   何枚重ねても大丈夫よ♪
   シソの葉に塩が入っているので、カチンコチンになりません。
   凍っていますが柔らかい。
   1枚ずつス〜っとはがせます。




 バジル塩レシピ

これは、バジルの香りが移った塩を、料理に使います。
唐揚げやフライドポテト、天麩羅などの振り塩として本領発揮します。
海老の天麩羅とは抜群の相性。

作り方はすごく簡単ですよ☆

※ 洗って、キッチンペーパーでよく水気を取ったバジルの葉をボウルに入れる。
※ 塩と混ぜて、瓶に詰めるだけ。

右の瓶がバジルの葉。
左の瓶はバジルの茎です。

何故、葉と茎を分けるのかというとね、
葉の方は、塩だけ使うの (バジルの香りをとことん塩に移すため葉は残しておく)
茎は、炒め物にそのまま使うと、存在感もあって美味しい。

冷蔵庫で保存します。

バジルが手に入った時に、その都度、葉や茎を突っ込んでいけばいいんです(笑)
塩が減ったら足せばいいのよ♪

作り方はすごくアバウトなんだけど、バジルの香りの塩は繊細で使い道多いです。


バジル塩























今日は外仕事だったので、お弁当を持って行った。

ふふっ・・これ、可愛いでしょ?
三角のところに、お握りが2個入るのよ。
下は、おかず入れ。


お弁当





















おかずは、卵焼き&ウインナなんだけど・・
お弁当のウインナは、油っぽくない方が美味しいのよね。

※ ちっちゃなプライパンでお湯を沸かし、ウインナをボイルする。

※ お湯を捨てて、そのまま空炒りする。 
(この時に、塩漬けバジルの茎を2本くらい入れるのよ)

※ ウインナから脂が浮き出てきて、少し焦げ目がついたらOKよ♪

ウインナの上に乗っかってる、塩漬けバジルの茎・・・見える?
バジルの香りプンプンの美味しいウインナになるのよー☆



おかず
























梅ひじきご飯のお握り

塩紫蘇を貼りつけて、海苔をまいて・・・

竹皮に包んでお弁当箱に詰める。


お握り





















竹皮はアタシの台所には欠かせないものです。
余ったご飯は、竹皮に包んで冷凍するの。
そのまま蒸せるし、チンもOKよ。
ちょこちょこ買うと割高なので、100枚単位で買ってます(笑)

洗って、干して、何回でも使えるし・・
ボロボロになったら、魚を煮る時にお鍋の底に敷きます。
魚が煮崩れないのよ♪
最後は土に返せるでしょ・・
優れ物だわ。

at 22:32|PermalinkComments(8)

2012年06月16日

エスニックな餃子

流し台の出窓・・
こうして、ハーブがグラスに挿してあると、なんだか癒される。

ミッキー野菜屋のパクチーを、そろそろ使わないと・・


出窓





















これだけのパクチーは、餃子しかないな・・と・・
台所宴会をする事にしたわ。

しかし、パクチーが大好きという人は、そうそういないので・・
メンバーを考えながら仕込みをした。


スタンダードな餃子の・・ニラの代わりにパクチーを使います。
キャベツ・パクチー・ニンニク・生姜


キャベツ・パクチー・ニンニク・生姜





















いつものように、野菜と挽肉の割合は6:4くらい。

パクチーをたっぷり使う餃子には、どうしても忘れてはいけない素材がある。
海老です。
細かく叩いて、豚挽肉と野菜と併せた。

調味料は塩だけ。
これには訳がある。
余った餡を別料理にする時に、
調味料がいろいろ入ってるとレシピが限られてしまうから。

さて・・これを冷蔵庫で休ませて・・


タネ






















油がまわって使い心地良くなってきた焼き餃子専用すき焼き鍋。
しばらく使ってなかったから上手く焼けるかなぁ・・


餃子鍋





















ラー油は、いつもは一味唐辛子で作るけれど・・
今回、エスニックなので、黒ゴマ油&チリ1/4コースを使用。


ラー油作り






















餃子が焼ける間にサラダを作った。
ドレッシングは、があこさんレシピ。
野菜の上からたっぷりの削りたて鰹節をかけ、オリーブオイル&醤油をまわす。


和風サラダ























「エスニック餃子」

上手く焼けたゾ☆


エスニック餃子























餃子の餡が余っちゃったので、飲みながらカレーを作っていたら、
食べたがり屋がいた


「エスニックカレー」

玉葱をブラウン色まで炒めて、
具は、余った餃子の餡&冷蔵庫にあった生ハム。
トマトジュースで煮込みながらトロミをつけ、シェアウッドカレーペーストのホットを使用。


カレー






















食べるわ食べるわ・・そんなに飢えてたの?


宴の後の静寂な台所で・・
ダイヤを相手にズブロッカ飲みながら・・
料理人冥利に酔う夜更け

at 00:06|PermalinkComments(32)

2011年08月20日

バジル尽くし

乾燥バジルを1キロも買ってしまったので (100gと勘違い)
バジルパンを焼いた♪


パン





















パン2
























晩酌


チーズをつまみながら考えた今夜のメニュー♪


チーズ2
























「タラコとバジルのパスタ」

何故、このメニューに及んだかというとね・・
頂きもののタラコが妙に不味かったから

こんな高級なタラコは、どんだけ美味しかろと・・ご飯とタラコの王道で食したが・・


プレゼント






















タラコ
がっかり・・美味しくないのよね

普段、スーパーで買うタラコは、
きっと、旨味成分が入ってるのね・・
添加物入りタラコの方が美味しいと感じるなんて・・
毒されてるんだわね、アタシの舌(笑)






プランターのバジルを摘んで・・
お湯を沸かし・・
茹で上がったパスタにオリーブオイル&タラコをまぶし・・
フレッシュバジルを混ぜ込んで・・
胡椒をガリガリして・・

出来たー

これがメッチャ美味しかった



パスタ
























「バターたっぷりバジルトースト」

パン焼き器っておりこうよね・・
大匙4も入れたバジルが、均一に混ざってるもん・・凄い


トースト























虫の音をバックグランドミュージックに・・
今夜はワイン飲んでます

ワイングラスを目の高さに持ち上げて・・
透して見える台所は秋の気配がする♪
しかし、散らかってるなぁ(爆)
明日は掃除しなくちゃ・・

今夜は酔い潰れよう♪
もう一本開けちゃおっと

at 22:52|PermalinkComments(10)

2011年07月25日

バタっぽいもんが食べたくなって

今日は夕方から蒸し暑くなった・・
不快指数の高い台所で、首にガーゼタオル巻いて風呂上がりの麦酒を飲んでいると・・
さてと・・何か・・さっぱりとした肴を・・と考える。

・・にもかかわらず・・
閃いた晩酌のアテはチーズだった。
というか・・冷蔵庫にあるのがチーズだけだった・・(爆)


晩酌

「チーズ2種」

オレンジ色の硬いミモレットが、けっこうイケル♪
フランスのゴルゴンゾーラは、チョイ悪な味で・・好き♪
国産の青カビチーズはどうもイケない・・角がないのよね・・
ロダンの彫塑と五月人形くらいの差があるように思うわ。


チーズ2種























そんな偏屈な事考えて麦酒飲んでたらモーレツにお腹が空いて来た・・

散歩の時に頂いたトマトが大量にあるのを思い出し、
アマトリチャーナに決定

とにかくね、アマトリチャーナをササッと作るには、大幅に省略しなくちゃならないのよ・・
材料はトマトだけなんですから。

ザクザク大雑把に切ったトマトをオリーブオイルで炒めるんだけど・・
トマトは細かく切る事なんかないのよ。
アッ、皮は剥いた方が良いよ!口当たりが悪くなるから。
そして、ドライオレガノを使います

こういう瞬間って、(あぁ〜オレガノ・・乾燥させといて良かったぁ〜)と思うのよね♪


トマト&オレガノ






















コツは、強火でイッキにグツグツさせるの・・
多少、飛び散ってタイルが汚れても気にしないくらいに酔ってる事が肝要です


塩少々と胡椒ガリガリしてトマトケチャップで味を調え、隠し味で醤油を垂らす。



このくらい・・






















ここに、ちょっと硬めに茹でたパスタを投入。
ガガーっと混ぜてグツグツさせて出来上がりよー

パスタをフライパンの中でグツグツさせるアマトリチャーナがアタシの好みかな・・


シンプルなトマトだけのアマトリチャーナのつもりだったけど・・
限界が近づいてるカッテージチーズを冷蔵庫内で発見

乗っけました・・



アマトリチャーナ2






















これもアリですよ♪

しかし、トマトだけなのに、とってもコクがあって美味しいです
ドライオレガノって偉いわね・・

さて・・皆さまも美味しい夜を楽しく過ごされましたか?
無い無い尽くしのアタシの台所に刺激されて(笑)
よりいっそう美味しいものを作って食べて下さいね

それじゃぁ・・又・・

at 23:45|PermalinkComments(10)

2011年07月14日

ハーブの香りに包まれて・・

庭のオレガノを収穫して・・しばらく蔭干ししてたんですけどね・・
いい具合にチョリチョリに乾燥したわ♪

オレガノはノーム亭の必需品なのよ♪

生葉より、乾燥したものが香りが高いのよね・・バジルと逆です。


オレガノ
























晩酌


「玉葱&トマト&ウインナのピザ」

オレガノがあれば、台所にある野菜と冷蔵庫に残ってる半端なウインナ2本でも・・(爆)
美味しいピザが焼けるのよ♪

たっぷりのオレガノを、オリーブオイルとトマトソースを塗ったピザ台に敷き詰めてから、
具をトッピング。


ピザ台






















焼けたよー



焼けたよ♪























やっぱり、トマトソースにはオレガノ・・ですね



ピザ























今夜は珍しくワイン・・
なんだか物足りないナ・・と・・酒棚を眺めていたら・・

友人からの頂き物の 「リキュール・モーツァルト」にピンときたわ



リキュール





























冷凍庫に眠ってたヤスモンのバニラアイスにかけてみた・・



アイス2




























おかわりしちゃった
赤城アイスが・・クレーム・ド・バニラ・・に変身したー

ビターココアの香り

at 23:08|PermalinkComments(22)