2013年02月24日

食器棚が蘇るの巻

昨日は里へ・・

あいにく風が強くて寒い日だったけれど、
西山と畑にはフキノトウが顔を出して待っててくれた。

まだまだありそうだが、これからは近くなったので焦って採る事もないだろう。
食べる分だけ・・と思ったが、こんなに採ったわ。


ふきのとう























天麩羅が一般的だけど、アタシは"サッと煮"が好物。
酒少々と醤油だけで煮て、最後に鰹節を入れる。

フキノトウから水分が出るので、酒&醤油は、極々控えめに・・がポイント。

短時間で煮上げるこの方法は、フキノトウのほろ苦さが際立ってホントに旨い。

一日置いた方が香りが立って、より美味しくなるのよ♪


サッと煮



























今日はshinが来て、食器棚を取り付けるという・・

大工さんに頼むつもりだったから床に置いたままだった。
無垢の木なので、ものすんご〜く重いのよ


絶対無理だと止めたんだけど・・聞こえない振りをしてるのか・・黙々と取り掛かった。

なんと・・レバーで上下するピアノ椅子を、横に二つ並べて・・
梁のある所まで棚を移動すると言う(汗)

鬼気迫る形相で・・棚を斜めから椅子に乗っけたヨ(驚愕)
重量挙げの選手になれるんと違うの?

アタシが手伝った事は、ピアノ椅子の足を、しっかりと支えている事だけだった。


アタシ・・もう見てられなくて・・台所に行った


shin






















「出来たよー」 の声に、仕事部屋に行ってみると・・

すごい

プロがやる二倍のビス止めをしたと言っていたが・・
体重掛けてもビクともしない。


設置したパソコンの高さがちょうどいいのよね☆
立っても出来るし・・
カンターチェアーに腰掛けても楽チン。

ここは、紙モンだけの収納スペースとした。

下段には、家電の使用説明書や文具類。
上段には、五線紙、レポート用紙、便箋、封筒、切手、絵葉書、メモ用紙など。

生活にメリハリついてよいなー♪
嬉しい

捨てると言った "しっぽ" に写メールしましょっと♪
後悔するかもしれないゾ(笑)


仕事部屋のパソコンデスク




























晩酌


ちょっと見直したshinに、美味しいものをご馳走しなくちゃ・・と、買い物に行った。


フキノトウのサッと煮で冷酒。


ふきのとうサッと煮























「イカ刺し」



イカ刺し






















「里芋とイカゲソの煮物」


里芋とイカゲソの煮物






















「青梗菜の塩炒め」

青菜の炒め物は、単品で、塩だけが断然美味しいと思う。
最後に鰹節。


チンゲン菜の塩炒め























何もいらないから野菜が食べたいと言っていたshinは満足だったみたいだ。



at 22:17|PermalinkComments(10)

2013年02月14日

窓辺


今回、すごく嬉しかった事・・・

森の家の寝室で使っていた家具が、台所の出窓下スペースにジャストフィットした事だった。

元は、収納スペースだったんだけど、使い勝手が悪かったのよね・・
濃茶色の重い引き戸で・・部屋が暗い感じになるし、
カーテンは出窓の手前にあったから、夜は台所が狭い感じになる。

白は部屋が明るくなっていいわぁ♪
カーテンを奥に移動した。
奥行き50センチの出窓だけど、侮れないなぁ・・台所が広く感じる。

小さな引き出しは、宴会用のカトラリや箸置き、サーバーなど。
大きい引き出しは、ランチョンマットやクロス。
後は、細々とした日用品の居場所となる。

左側の余ったスペースには、一升瓶の隠れ場所となった(笑)


出窓のチェスト






















食卓を挟んだ反対側

出窓の反対側
























出窓に置いた陶器の人形は、友人の父上作なの。
今までは仕事部屋に居たんだけれど・・
ここが気に入ったようだ。


台所の出窓





















表情がいいでしょ☆


歌手





























冬至にカボチャを食べなかったので、ストーブで煮ました。

カボチャを煮るのは坊主鍋が調子いいのよね・・
ひたひたの、水&味醂で、たまぁに鍋を揺する程度です。
砂糖と少量の塩、仕上げには、ひと垂らしの醤油。
砂糖は喜界島の島ザラメを使う。


坊主鍋






















もう少し汁が引いたら出来上がり・・


カボチャが煮えた♪



























お昼ご飯



昨夜の刺身の残りで・・ずけ丼


ずけ丼






















大根の糠漬け

檸檬の皮や柚子の皮をたらふく食べた糠壷様・・
すごくご機嫌よくて、漬物が美味しいこと


大根の糠漬け
























カボチャも美味しく煮えた♪


かぼちゃ





















at 16:20|PermalinkComments(8)

2013年01月19日

引っ越し翌日・・照明の取り付け

新たに森の家の住人になる "しっぽ" とアタシはとてもウマがあって仲良しだが、
趣味が違う所が・・今回は良い方に出た☆

しっぽは、蛍光灯の明るい照明が大好き。
アタシは、白熱灯の暗めの照明が好き。

こだわって選んだ森の家の照明を、取り外して持ってくる事にした。

森の家を建てた時に、一番にこだわったのが照明だった。
食卓の上のメインライトは、幾日もかけてカタログを穴があくほど見た。

どうしても欲しいライトがあった・・
それは薄いベージュのスカボガラスで、大きな楕円形のお釜をひっくり返したようなヤツだった。
天井から、艶消しの、鉄の鎖でぶら下がるようになっていた。

そのメーカーに電話をして注文したのだけれど・・
天井の高さと、テーブルの高さを教えて下さいませ・・との事。

結果は・・
「弊社の照明をお気に召して頂けて光栄です。
 が、しかし・・
 食卓に座って、反対側に座られた方のお顔が・・見えません・・
 ライトが大き過ぎます・・」

・・と、言われて断念した思い出(爆)




今回、パンダ引っ越し屋に、照明を外してもらい・・
山の家に取り付けた。

"だるま"にお願いした♪


だるま





















シンク側の照明は、仕事部屋で使っていたハロゲンライトにした。

シンク側の灯り






















玄関のテラコッタ壁灯

内側にハーブのエッセンシャルオイルを垂らし、
点灯すると、熱でハーブがほのかに香る。


玄関壁灯り























寝室のライトだったものを廊下に付けた。
すりガラスの坊主灯


玄関廊下の灯り






















シンク上のライトを取り付けたのは・・
玄関脇のデットスペース。
野菜置き場にしている所。
エメラルドグリーンのライトです。


玄関横(野菜置き場)の灯り






















台所の柱には、アイアンのライト。
この下には、手回しの珈琲ミルがある・・


台所の柱灯り






















台所の天井の照明は、アイアンとスカボガラスのライト。


台所の照明





















だんだんと・・アタシの棲家らしくなってきた☆



at 19:33|PermalinkComments(4)

終の棲家へ引っ越し当日

朝8時半・・
パンダ君が到着。
雪の中の引っ越しとなった。

重装備で、雪かきスコップも3本持って来ていた。



雪の中の引っ越し






















山の家に到着

意外にも雪はほとんど溶けていた☆


荷物の到着





















パンダ引っ越し屋は、噂にたがわず、ホントに素晴らしかった。
丁寧で早い。
なにしろ、階段は3段一足で駆け上がる(笑)


植木を運ぶ





















植物を置くと落ち着くなぁ♪


茶の間























終了したのは夕暮れだった。

パンダ君、柱に取り付けてある珈琲ミルに興味を持っていたので・・
「珈琲はお好き?」と聞いてみたら、大好きと言う。

深煎り珈琲をネルドリップで淹れたら、
「こんな美味しい珈琲、飲んだ事がないっす」
・・と言ってくれて嬉しかった♪

記念写真


パンダ3人組






















近所の和菓子屋のお赤飯をお土産に・・・
「お赤飯大好きっす!」
・・と、喜んでくれた

最初から最後まで、とびきりいい笑顔のパンダ君達。
そうとうキツイ仕事なのに・・・すばらしいな・・

お世話になりました。
いい思い出が出来ました。
どうもありがとうございました!!

ありがとうパンダ君




















at 15:02|PermalinkComments(4)

2011年11月21日

庭の様子

お天道様が眩しい・・気持ちのいい日です

玄関前のニシキギが、真っ赤に染まりました♪
駐車スペースから玄関ドアが見えないように植えた木なんです。
手前に見える葉っぱはロウバイです。

ニシキギ






















四季咲きの白薔薇も咲いた♪


白薔薇






















庭のちっちゃい畑には、二十日大根の芽が出てたわ♪
間引いて、温泉卵に乗っけると美味しいのよね。


二十日大根






















セージも元気

セージ






















山椒の木は、いよいよ最後の葉をつけています。
これは、どうしても呑んべえ寿司を作らねば・・


山椒の葉





















小屋の出窓を陣取って、隣のヘイカがくつろいでるわ(爆)


ヘイカ






















今日は暖かいので、庭でお茶を楽しんでいたら・・
お隣の奥様に誘われ・・キンカンもぎり。
こんなに頂いた♪


キンカン2
























お昼ご飯

オリーブの実&ひよこ豆(茹でたヤツ)&胡瓜の・・「ポテトサラダ」

これが美味しく出来た

昨日の晩酌の残りなんだけどね、このポテトサラダ・・初めての食感なんですよ!
今まで、ジャガイモの皮を剥いて、潰しやすいようにカットして、
ひたひたの水で茹でて作ってたんですが・・
(やっぱりホンシコのポテトサラダは皮ごと丸のまま茹でるよね)・・と・・
保温鍋にジャガイモを仕込んでおいた。
6時間もすると、中まで柔らかくなって、皮もスゥ〜っと剥けるのね・・
しかも、ジャガイモは・・まだまだ熱い。

ヘラで潰そうと思ったんだけど、餃子の皮を延ばす棒でゴンゴンと叩き潰したんです・・
そうしたら・・お餅みたいになっちゃったわ
(あぁ・・これがニョッキなるもの・・なのね・・)

しかし、アタシは、この食感、嫌いじゃないナと、そのまま続行しました♪
ジャガイモが熱いうちにフェンネル酢を回しかけ、塩、胡椒ガリガリ、
冷めたらマヨネーズ&粒マスタード。


ポテトサラダ3























「ひよこ豆のカレーライス」

ひよこ豆を茹でた汁ごと、全部使ったわ♪
様々なスパイスを入れ、檸檬の塩漬けを微塵切りにして煮込んだだけ。
豆の茹で汁って、トロリとしてるから・・カレールーはいらないのね・・初体験でした☆

昨日、味見をした段階では、ちょっと物足りないかなぁと思ったんだけど・・
今日は、びっくりするくらい美味しくなってた
肉も何も入ってない、豆だけのカレーなんで、温め返した時にバターを少々入れてみた♪


002






















奥深い味ですよ・・しみじみ美味しい
あぁ、こういう料理が食べたかったのよ・・と・・思わず口をついて出た。

アタシはベジタリアンじゃないし、ジャンクフードも大好きなんだけど・・
最近、食の味覚が変わったかもね。
身体のどこかで・・スイッチが切り替わったような気がする・・

ブログを読んで下さってる食通の方・・
つまんないかもしれないわね・・きっと・・



at 13:26|PermalinkComments(10)

2011年08月27日

少しずつ歩き出した

片付け中の部屋ですけどね・・
なんとか使える範疇になってきた
この次来た時に、テレビや雑物を捨てる予定。

3.11直後の写真〜                   今日の段階

DSCN6337クローゼットの予定















この部屋ね、衣装だけのクローゼットにする予定。
捨てられない箪笥など集合させて、衣替えしなくても済むようにネ☆

真ん中に、今、台所で使ってる食卓を運び込んで・・
アイロンかけ、ボタン付け、洗濯物を畳んだりね・・
出かける時の服やバックを選んだり・・
大き目のテーブルは何かと重宝すると思うナ。

しかし・・テーブルの上に服が積み重なっていくだけのような・・気がしないでもない(爆)



お昼ご飯


「炒飯」

カレーが食べたかったんですけどね・・
糠壷さまの整理を兼ねて炒飯にしたわ♪

瓜と人参の漬物を刻んでラー油を利かせたシンプルな味。

いやぁ〜発酵が進んだ漬物の炒飯は意外と美味しいので驚いた


チャーハン






















「林檎サラダと味噌汁」

仏壇のお供え物の林檎をサラダに・・
ドレッシングはマヨネーズ&檸檬汁


味噌汁とリンゴサラダ






















さて・・
そろそろ帰りますか・・続きを読む

at 13:40|PermalinkComments(6)

2011年07月06日

庭仕事

今日は風も通って、少し涼しかったので、武蔵野になっていた庭の草取りと枝下ろしをした。
3.11以来、放射能の事もあり、草取りをしてなかったんですよね・・


先だってからずっと気になっていた、お隣への小道・・
御主人様がご逝去なされて、お一人住まいになられた奥様が、
気晴らしにアタシの台所にお茶を飲みにいらっしゃるかもしれませんから・・
頑張りましたー!




お隣の庭に通じる小道があるの・・
この小道を通って、呑んべえ寿司など、お届けするのよ(笑)

ちょっとは綺麗になったかな・・?


お隣りへの小道





























お隣から見たウチの庭


お隣りからウチへの小道






























表木戸の向こうは玄関です。
敷きつめたアンティーク煉瓦がね・・問題なんですよ・・
煉瓦の隙間に雑草がはびこるのよね
でも、綺麗になったでしょ!?

木の枝もかなり落としたわ・・


表木戸への小道





























玄関の向こうは、もも宅。
庭の左側が、倉宅。



表木戸への小道2





























膝が・・ガクガクになった
身体がなまってるわ・・
脚力の低下が著しい・・

こんなんじゃダメだろ!!! 自分!!!



026


























お昼ご飯


「麻婆丼」

冷凍した鶏スープで作ったんだけど・・これが絶品だった
豆腐も湯がいたわ♪ (いつもはやらないけど)

花椒多め・・舌がしびれて気持ちいいー



麻婆丼
























晩酌


「ポテトサラダ」で・・ドライマティーニ



ポテトサラダ
























「タコ唐」

タコの刺身がイマイチだったので、唐揚げにした。
山椒醤油に浸けておいて、片栗粉をまぶして揚げた・・
これは美味しい

だけど・・ハネて危ないね


タコ唐
























お酒でマヒしたのか・・
膝のガクガクは薄れたけれど歩くと太ももがブルブルする

階段を無事に上って寝室にたどり着けるか・・

それじゃぁ・・おやすみ

at 22:48|PermalinkComments(16)

2011年06月20日

デッキのメンテナンス

先日、洗濯物を干している時の事だった。
足元がフガフガしているのよね・・
デッキがヤバイ・・

日本の気候風土には、ウッドデッキは合わないよね・・
後悔してるんです。
いずれ引っ越す山の家のテラスは、テラコッタにするつもり。


今日は、休日返上のshinの仕事ぶりを見て下さい。

まず、腐っている木をノコギリで切り落としました。


デッキ























デッキ2





























shin2






















コメリ(近所のホームセンター)で、新しい板を買い、打ち付けていきます。



修理完了!






















ペンキ塗りが終わった・・
お天気が持って良かった。



ペンキ塗り完了






















気持ちいい〜



ペンキ塗り完了!























お昼ご飯の食卓を囲んでshinとの会話は弾みました。
shinはいつになく饒舌でした・・

仕事ぶりを称え、どうやったらあんなに上手に事が運ぶのかを質問し、
心底、感心した振りをし、笑顔で相槌を打つ・・
・・コレ、オトコを働かせる技ですね(爆)



上機嫌のshinは、予定にはなかった東デッキもペンキを塗ると言い出した。

この東デッキは、クララの遊び場だったのよ・・
ここで、日光浴しながらのブラッシング・・
オモチャを咥えて振り回したりして遊んでたわ・・
だから・・板が爪痕でガチャガチャ(笑)

まずは、掃除から・・と・・
箒を持ったアタシを、放射能の塵があるからと拒否したshinは、
マスクに、手ぬぐいをほっかぶりして・・
水をかけ流し、モップでゴシゴシしてました。
(薬が効き過ぎたわ・・)



東デッキ






















ペンキ塗り完成

色がビミョウだけど
ペンキの配合って難しいのよね・・思った色にならないそうです。



東デッキ(完成♪)

























お昼ご飯


アタシの 「トンカツ」



とんかつ♪























shinの 「チキンカツ」



チキンかつ
























「糠漬け」




糠漬け
























「アサリとアオサの味噌汁」




味噌汁
























肉屋で揚げてもらったカツです・・
ちょっと反省

午後は、隣の倉がウロチョロしてましたわ・・どうやら彼も休暇らしい・・
珈琲淹れて、庭伝いに差し入れてくれました。

倉 「ねぇねぇ!今晩は打ち上げなんでしょ?麦酒買って来ようか!
   ウエルシアでエビス安売りしてるんだ!」

ふぅ〜〜
愛想良く振る舞ってるのって結構疲れるのよね・・夜までもたないよー
接客上手なyoukoに、援軍要請のメールしましたわ。
youko・・遅番じゃないといいなぁ・・続きを読む

at 17:04|PermalinkComments(12)

2011年04月26日

庭の様子

お日様出てますけど寒いです・・

ここは、玄関アプローチ・・この花何という名前だったかしら・・


お花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣のダイヤのベットとなってしまった植木鉢・・
この植木鉢の形がお気に入りらしいわ・・ 



ダイヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 ゆっくり眠りたい時はこちらのベットへ・・



ダイヤのベットダイヤ2

 

 

 

 

 

 



クララが旅立ってから4ヵ月が経ち・・ようやく普通の暮らしが出来るようになって来たけれど・・
動物の温もりがない生活が殺伐と感じるようになってきたわ・・
ダイヤをご飯で釣って台所に引き入れました(爆)
癒されるなぁ〜




ご飯を食べるダイヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



玄関から庭へとつながるアーチのカロライナジャスミンも咲いてきました♪

 

カロライナジャスミン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一重の山吹

 

山吹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩酌


「刺身」


お刺身

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「冷やしトマト」



冷しトマト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余震は一回だけの平穏な一日でしたけど、国家権力ってなんだろうと考えさせられる日。
おまわりさんは良い人、悪い人は裁判官が裁いてくれるから安心、
フリーのジャーナリストが猫背でしゃべるニュースより
NHKの武田アナに安心してしまう
自分の不思議・・


それじゃぁ・・又・・ 



at 23:45|PermalinkComments(8)

2011年04月03日

山の家へ

雨模様との連絡に、一旦は延期した山の家の被害調査ですが、
保険屋さんから急ぎたいと再度連絡が入り、行って来ました。
親が入ってた地震保険を受け継いで・・どの程度の保証があるのか気になるしね。

駐車場に車を入れると、何事もなかったかのように・・椿の花が出迎えてくれました。



椿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根瓦は一部損壊・・
ウチはまだ良い方ですね・・
ご近所は、ほぼ屋根瓦が落ちて、ブルーシートがかかっていました・・

 

屋根2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根瓦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外壁には、こういった無数の亀裂が・・

 

亀裂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


玄関のタイルと幅木が落ちていましたわ・・



玄関・・

 

 

 

 
















室内の壁は、このような亀裂がいたるところに入っていますよ・・



部屋の中

 

 

 

 

 

 





















廊下と納戸の壁


 壁の亀裂

 納戸

 

 

 

 

 

 

 



寝室の壁もかなりやられてます・・
トイレのドアが閉まりません。


寝室の壁トイレのドアが閉まらない















二階の洗面所&バスルーム
中のタイルにもヒビが入ってます・・

洗面所風呂場 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと凹みました・・
保険屋さんは、おおよそ100万円位は出るんじゃないかって言ってるけど・・
多いのか少ないのか・・見当つきません・・
ま・・家があるだけでも良しとしなくちゃね・・ 

一つだけ、良い事がありました
数多くの食器類が割れて・・秘蔵の洋酒瓶が破壊される中・・
浜田庄司の花器、器、水差し、水盤、皿、すべて健在でした・・
花器は、サイドボードの中でひっくり返っていましたが、なんともないです。
益子の浜田記念館では、晩年の貴重な作品がほとんど割れてしまったとの事・・
淡々と語るお孫さんの姿を、ネットで見ましたわ・・
寄贈するべきか・・と・・帰りの車の中で考えてました。

 

気晴らしに街に出てみました。
アタシが一番心配していたビルが・・持ち堪えていたけど・・
アンティークっぽい壁は・・蜘蛛の巣のような亀裂ですよ 

 

危険なビル(立ってた)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極薄のビルなんですよ・・前に傾いてる 


薄いビル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背中が寒くなって・・
駅前のドトールであったかい珈琲を飲みました。

そして、いつもの干瓢屋に行きました。


干瓢屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店の奥さんが、干瓢農家は今年はだめでしょうと言っていました・・
ここの干瓢は、天日干しの干瓢が売りなんですよね・・
干瓢は、競って買い溜めする人はいませんから・・持てるだけ買って来ました。
干瓢と干し椎茸は、ウチの台所にはなくてはならないものですからね。
干し椎茸屋は、閉まっていました・・



これから友人達と厄落としの宴です♪
気を取り直して料理にとりかかりましょう♪
カマドがある幸せに感謝。



at 20:31|PermalinkComments(14)