2017年10月22日

台風の夜は

チョイ旅から帰った。


仕事の合間に、信玄公ゆかりの地を散策した。



武田屋敷跡


「つつじがさきやかた跡」 には、なんとツツジが咲いていた。


ツツジ


武田神社に詣でる

武田神社







雨脚が強くなり、風も吹いてきた。
たぶん一年ぶり?で雨戸を閉めたら、
いろいろな虫の死骸が出てきて驚いたわ。

こんな夜は早めに夜の肴の用意をする。



オヤジ晩酌


「あるもので すうぷ」


白いお鍋


鳥団子・豚肉・エノキ・大根の塩すうぷ。
酒・しょっつるを少量。
大根は、圧力鍋で3分湯がいて加えた。





「林檎サラダ」

林檎サラダ


スライスした林檎(紅玉が美味しい)に檸檬汁をかけ、
マヨネーズで和える。
ゴルゴンゾーラを少しだけ混ぜると味のアクセントになる。
美味しい汁を吸わせるのに丁度いいのは、干し葡萄。





小ぶりのヤリイカをオリーブオイルでサッと炒める。
塩をガリガリすると水が出るので、強火であおる。


ヤリイカ塩炒め



一皿の料理で満足のアタシだが、今夜はなんだか御馳走だ☆

台風が、無事に通り過ぎますように・・・



at 19:51|PermalinkComments(6)

2014年08月25日

驕るノームは久しからず

昨日の本番でのこと・・・

あまりの出来事に茫然自失となった。

自戒として記録しておくことにした。



下手のドアが開いた。
いつものように、右足から一歩を踏み出し、
舞台中央のピアノに手を添えてプリンセスお辞儀をし、
ふわぁっと椅子に座った。


一曲目のノクターンを弾き終え・・
二曲目の曲 リムスキー・コルサコフの”熊ん蜂の飛行”となる。

実は、この曲・・アタシらしくない選曲。
でも、今年に入ってからずっとくどくどと練習しぬいた。
熊ん蜂がブンブンと飛んで回るという情景描写で・・
短い曲だが、息をつく所がなく、イッキに弾き抜かなくてはいけない。

2回ほど、小さなコンサートで弾いてはいるが、
二回とも惨敗。
ある意味で、今回はリベンジの挑戦だった。

不安と恐怖が入り混じった中で、
(とにかく呼吸が大切。そして鍵盤から目を離さずに集中しなくては)
・・と・・スタートを切る。

懸念していた前半は、思った以上に波に乗って弾けた。
多分、直前までイメージトレーニングをしていた呼吸法が功を奏したのだと思う。

後半は、得意とするパッセージが続く。

(よし!いける)と思った瞬間のことだった・・・

どこか1音・・ミスった。
一秒にも達しない時間を・・そのまま通過すればいいものを・・
なぜか止まってしまった。

どうして止まったのだろうか・・
修復不可能だったのか・・
どこがどうなったのかまるで記憶がない。


熊ん蜂の羽音が突然止んだ。
これはホバリング状態ではなく、落下したわけでもなく、
宙に浮いた状態。

時間にすると数秒だと思うが・・
とてつもなく長い時間、熊ん蜂は宙に浮いたまま止まった。


ぎゅ〜んと脳を回転させて、
とにかく、確実で安全なところから再び弾き始めた。
何事も無かったかのように・・

ところが・・身体がこわばっている。
筋肉がうまく動かない。

歯を食いしばって(これほんと)
最後の半音階を上りつめ・・
やっと終わった。


楽屋で・・
衣装が脱げなかった。
汗で、身体にへばりついていたからだ。
一旦あきらめて、ハイヒールだけを脱ぎ捨て、
床にへたりこんだ。


まったくもって驕りだった。
よし!と思った瞬間に奈落の底に落ちた。

要は、鍵盤から目を離したのだ。






打ち上げ会場は昨年と同じで、
築150年の旅館だった。

苦いノンアルコールビールを飲む。

宴もたけなわの頃・・
いきなりの直下型地震。

ドカンと下から突き上げるような揺れに、
今回の厄払い終了。

怖かったぁ(汗)


打ち上げ会場









オヤジ晩酌


主催者が気を利かせて持たせてくれた地酒を飲む。

冷酒



チャッチャと作った肴は・・

「ピーマンと茄子の油味噌」


茄子とピーマンの油味噌








毎夜、眠りに就くまでの時間を、読書に当てているが・・

今、夢中になって読みふけっている吉川英治の「新平家物語」を、
この夜、手に取る気分ではなった。

故郷に帰って、順調に上り坂だった仕事への戒めとなる出来事だった。


今回の苦い教訓を肥やしにして、
又、明日から頑張ろうと思う。


”驕る平家は久しからず”

at 15:17|PermalinkComments(16)

2013年10月29日

チョイ旅の記録

北へ行くのはとても楽チンになった♪
つばさ号で一路山形へ・・

つばさ号で一路山形へ


山形駅は初めてだったが、大都市です。
だけど、やはり空気が違うわね・・キリリとしてる。
空が綺麗だった。

山形駅


仕事が終わり・・
何処か散策しようにも、翌日も早いので後ろ髪引かれながら駅ビルをぶらっとした。

老舗のお蕎麦屋さんに入る。

山形駅蕎麦

900円の盛り蕎麦
いいの・・?この盛り付けで・・(汗)
お味は押して知るべしダッタ・・
いつも大盛りを頼むけれど、普通盛りにしておいてヨカッタ。

イマイチな蕎麦(汗)


ちなみに・・森の家地方の喜連川道の駅の蕎麦。
よく食べに行く。
450円


栃木の蕎麦






今日は筑波に車で出かけた。
北関東道が開通したので1時間半くらいの道のり。

霧雨が残念だったが、筑波山は美しかった。

雨の筑波山



どこにも寄らず帰路につく。
とにかく一刻も早く台所に帰りたかった。






オヤジ晩酌


こってりしたものが食べたくなって作った「南瓜のグラタン」

南瓜は蒸してから皮を削いで使いました。
皮は、冷蔵庫に入れて・・明日、かき揚げにする予定。


南瓜のグラタン


実はアタシ、南瓜があんまり好きじゃないの・・
週1で届く野菜屋の荷物に、毎回、南瓜が入ってくる(泣)

スープにしたり、南瓜パンを焼いたり・・と、頑張って食べる努力してる。

今日は運転しながら考えた。
チーズとの相性はいいかもしれないと・・

家の近くのチーズ専門店に寄って、ペコリーノを買った。
断面に、黒っぽい筋が入ってるんだけど・・黒トリュフだそう・・

南瓜のグラタン、凄く美味しくできた☆
なるほど・・ペコリーノが格上げしたようだ。
このチーズ、ペペロンチーノに使うと大御馳走になるなぁ・・

こんな夜は気分いい♪

伯母の葡萄酒チビチビ飲んでます。

台所万歳☆

at 19:47|PermalinkComments(10)

2013年08月26日

晩夏の台所

髪を上げた♪
たまには気分を変えて・・

床屋で髪を結ってもらって

ちょい旅の仕事場に向かった。










水戸駅前には、こんな銅像が建っていた。
アタシでも知ってますヨ☆
ほのぼのとした地方色がステキ(笑)

水戸駅
















仕事場の楽屋は、空気がピリピリしてた。

土壇場で、必死に練習する仲間をパチリ(爆)

楽屋でのk&m






















仕事が終わり、いつもは真っ直ぐ帰宅するのだが・・
結い上げた髪を壊すのがもったいないという理由だけで・・
打ち上げに参加した。

でも、来てよかったー!!

案内された会場にシビレタ・・ホント、凄いや☆

市の重要無形文化財に指定されてるんだって。

この旅館の二階の座敷が打ち上げ会場だった。

打ち上げ会場























ヴァイオリン以外に「何か芸は出来ないの?」と・・アタシが言ったら・・

なんだかわからない踊りを踊り出した。


k&m





















アタシは、ノンアルコール麦酒を飲みながらのお付き合い。
肴は、いろいろ出て来たが・・
旅館の大女将が漬けたという "瓜の漬物"  が一番美味しかった。






帰宅して、風呂上りの麦酒を飲みながら虫の音を聞く。

あぁ・・ホントに・・この幸せの為に仕事を頑張れるんだなぁって思う。


お腹空き過ぎの オヤジ晩酌は・・

「ゴーヤ炒飯」

これ、アタシの黄金レシピなのよね(笑)

高山なおみさんレシピのアレンジです。

ニンニクと葱を、胡麻油でゆっくり炒め、
頭とはらわたを取った煮干を裂いて入れ、
ご飯を入れ、
軽い塩で、あまりかき混ぜないように、ゆっくり炒める。

ゴーヤを入れるのは一番最後(余熱で火が入る程度)
今夜は、青唐辛子も刻んで入れてみた♪

醤油を回しかけ、"しょっつる"を隠し味程度に振り入れる。


青唐辛子の爽やかな香りと辛さが、ゴーヤを引き立てたように思う。

ヒジョーに旨かったー☆


ゴーヤ炒飯























麦酒を飲みながら作った 「豆すうぷ」

モッシュ・アワと同じ作り方だけど、モロッコインゲン&トラ豆を使った。
豆乳を切らしていたので、トマト缶のみ。

スパイスは、檸檬の塩漬け・ジャパネロパウダー・ディル・ミント。


豆すうぷ
























朝晩、涼しくなりましたね・・・・
確実に季節が変わった。

虫の音だけが台所に響き、生きてる幸せを感じる。

音のない生活って、やっぱり大切ね・・
今夜も、台所は生き生きしてる。続きを読む

at 20:23|PermalinkComments(20)

2013年05月09日

面白くない旅だった

アタシの旅の楽しみは、何といっても、その土地の雑多な市場にある。

どんな名所旧跡よりも、スーパーが好き(笑)
お国訛りが飛び交う中で、食材を見て歩くのが大好き。

ところが・・今回の旅は都会だった・・

まずは大阪、一旦帰って軽井沢。

これが逆だったら・・・行きたい鮨屋もあったし、会いたい人もいる。


まぁ・・自分史の記録と思って綴ります。

行きの富士山は煙をはいていた・・

富士山






















新大阪駅

大阪























仕事場からの眺めは・・多分・・中ノ島?


楽屋からの眺め






















通りかかった神社に御参りする。

福島天満宮

福島天満宮























この夜は、ホテルのルームサービスにしようと決めていたが・・
なんと!お好み焼きが・・・3980円
ばかばかしいったらありゃしない・・
大阪は東夷をなめとるんか(怒)

結局、風呂上りにシャンパン(ハーフボトル)1本飲んで・・
キューカンバサンドウィッチを肴に白ワイン1本を、ベットに腹ばいになって本を読みながらの晩酌とした。



とんぼ返りの翌日は軽井沢。

筑波山を望みながら・・・


筑波山
























大宮駅に到着。
軽井沢までは20分。

隣のホームに入ってきた新幹線・・めずらしい形と配色だった。


新幹線
























軽井沢は寒かった。

軽井沢駅























仕事が終わり・・
まっすぐ帰ろうかと思ったけれど・・
桜が満開だったので、近くを散策する。

桜





















野に咲くクリスマスローズが初々しかった。


野に咲くクリスマスローズ
























軽井沢は東京と同じ・・ごちゃごちゃしていてつまらない。

道を歩けば人にぶつかりそうになるし・・
気の利いた店もない。

有名人なのかなぁ・・顔写真入りの看板がやたら多い。
そして店の前には長蛇の列・・
薄ら寒く感じる。

何処かに隠れた名店もあるんだろうけど・・
それを嗅ぎ分ける気力もないまま・・帰路に着く。





我が家の愛しの台所オヤジ晩酌


「おひたし」

おひたし

























「駅で買ったニラ饅頭」


ニラ饅頭























急にグラタンが食べたくなって速攻で作ったヨ☆

「海老グラタン」

豆乳とゴルゴンゾーラって合うのねー☆


海老グラタン























赤ワイン飲んでます〜♪

台所ってやっぱり落ち着くなぁ

幸せ☆



at 20:10|PermalinkComments(10)

2013年05月03日

旅の記録

ちょい旅だったが・・朝が早かった。

東北新幹線で東京へ・・
東海道山陽新幹線に乗り換える。

森の家から遠出するのは意外と便利。


東京駅






















富士山を拝めるって・・やはりありがたく嬉しかった。


富士山






















高山に着いた。


高山に着いた























この日は、そのまま仕事場へ・・
打ち上げはパスして、ひとりホテルでワンカップ酒飲みながら撃沈する。





翌日、観光するも・・アタシの興味は古物なり(笑)


町並み























骨董屋






















高山は何度か来ているが・・
渋草焼きは本当に素晴らしく、昔、花器を手に入れたことがある。
淡い色の花が似合うのよね・・

家にはもう、器を収納するスペースはないので、見るだけにした。


焼きもの屋






















今回は、高山の "一位一刀彫" を、じっくり見てみたかった。

可愛らしい "お月見兎" に見入ってしまった。
とっても欲しかったんだけど・・
高価で手が出なかったわ(笑)


お月見兎






















作家さんと、いろいろお話し出来たことが嬉しかった。
技術的なことや、精神性など・・諸々、お尋ねした。

運良く、他にお客はいなかったので、この店で小一時間を費やした。

電車の時間が迫っていたので、後ろ髪引かれながらも・・おいとまのご挨拶をしたら・・

「もしよろしかったら、これをお連れいただけませんか」

・・と・・作家さんが言う・・


一刀彫の作家さん
























頂いてしまった・・・根付け・・

何故・・ホオズキとドングリなんだろうと・・
帰りの新幹線の中で考えた。

あ、季節・・そうだわ!季節によって根付けを替えるのね・・

じ〜んとした・・



根付け




























お礼状をしたためながら・・

またひとつ、頁を重ねた旅の思い出

at 09:40|PermalinkComments(8)

2012年10月28日

故郷

山の家の引っ越しが近づくにつれて、
気の巡りか・・吸引力か・・
故郷での仕事が増えた。
いずれにしても、身体はキツイが心は晴れやか。


昨日の外仕事は素敵な場所だった♪
広大な庭園に癒された・・・


庭園



















大谷石の地元だけあって、庭の中にこんなギャラリーもある。

大谷石の蔵



















休憩時間に外で一服・・
すごい大きな樅の木があった。
幹の太さに合わせて、屋根が切ってある優しさが気持ちいいなー
今日は、いい仕事が出来るかもしれないと思った瞬間。


樅の木
























「ここの料理、美味しいって評判なんだよ」
・・・と、同僚が言う。

まっすぐに帰宅しようと思ってたけど、気分が良かったので打ち上げに出る事にしたわ。

本当に美味しい料理の数々だった。
日々、台所で "あるもの料理" のアタシには、"目に青葉 山ほととぎす 初鰹 " の心境☆

そうだ!写真・・と気がついた時は、最後の焼きソバの時だった(爆)


焼きそば


















車だったのが残念

しかし、ノンアルコール麦酒って、なんだってあんなに不味いのかなぁ・・・






山の家に帰り、道路側から家を見て笑ったわー
疲れが吹っ飛んだ♪

shinが刈り込んだドウダン

もがり













at 20:03|PermalinkComments(18)

2012年09月03日

新潟は暑かった

新潟駅に降り立った時、あまりの暑さにくらくら・・・

新潟駅



















新潟ってすごいわね・・・
大きな川のほとりに、複合施設があり、白山公園、神社と一体になってました。


複合施設














これは劇場


劇場
















休憩時間は、白山公園で過ごした。
さやさや・・と、水の流れる音は気持ちいいけど・・暑いよ・・


水の流れ


















公園内のハス池。
癒されたー

ハス



















茶室もとても趣があって素敵でした。

はくさん公園内茶室



















そして、白山神社にお参りしました。
地元の人は、はくさん様って呼んでます。


鳥居














様々な種類のこま犬がたくさんいました。


こま犬























帰りの新幹線は満席・・
始発なのに座れなかった

この日は運悪く、ジャニーズ系のコンサートがあったらしく・・
東京から新潟の劇場に足を運ぶ人達で、新幹線の中はもう、すごい喧騒だったわ
いったいどうしちゃったんだ・・日本・・


濡れ鼠のように疲れきって、玄関ドアを開けたのは夜中だったぁ

台所は涼しかった
もう秋ですね・・・・

晩酌


風呂上がりの麦酒をゴクゴク
・・・の後・・・

昨日仕込んでおいたシバ漬けで冷酒


しば漬け
























「ミョウガ炒め」

ミョウガって、胡麻油で炒めると美味しいのよ☆
油は多めで、カンカンになった坊主鍋にイッキに放り込む。
ザザザと炒めて、即、火から下ろす。
シャキシャキ感を大切に・・・

いっぱい食べたかったから、塩は入れてません。
塩昆布を少し散らして・・

こういうシンプルなのがウマイのよね


ミョウガ炒め






















新潟に泊まって、仕事仲間と海の幸で酒盛りも考えないわけじゃなかったんだけれど・・

やっぱりアタシは台所が一番だわ☆

帰って来て良かった・・・

at 11:04|PermalinkComments(8)

2012年09月01日

カレーライス

雨神様は何処へ・・
もうカラッカラで、農家の人は大変でしょうね。

・・・と、突然のスコール。
慌てて台所の窓を閉めて、喜んだのもつかの間、
あっけなく上がってしまった。


昨日は、茨城県の真壁に行って来ました。

蔵のようなホールです。
去年、出来たばかりなんですって・・
漆喰の壁と瓦屋根が素敵でした。


ホール



















ホール2



















ホールに隣接して、神社があった。


神社

















神社3

















神社2























お昼ご飯

ジャガイモ、トマト、バジルのカレーライス


カレーライス






















明日は新潟・・・
涼しいといいなぁ



at 13:13|PermalinkComments(4)

2012年03月14日

もう一息・・・

明日の今頃は、森の家の台所で風呂上がりの麦酒だろう。
youkoから、「痺れを切らして待ちかまえているよ」 とメールが来た

今回、ぶらりと街に出ての晩酌が (・・といっても3回だけど) 
意外に楽しかった事が収穫だった。
でも、さすがに人恋しくなったナ(爆)


プーチン大統領が再選されましたね。
アタシ、昔からこの方好きなんです。
日本のサムライを連想させるんだもの・・・
彼も、日本の事、きっと好きなんだと思うわ。
表面には出せないだけ。



プーチン






















愛知県豊田の鮨屋で晩酌


遅い時間だったからなのか、お客は少なかった。
カメラでの撮影はちょっと抵抗があったけど、これも記念と・・そろっとネ(爆)
タブレットに内蔵されてるカメラが、起動時に音がしないのに驚いたわ・・
そろっと撮れたけど、サイズ変更が上手くいかないヨ(-_-;)


アマダイ


アマダイ










ヤリイカ

イカ










シメサバ


シメサバ











ツブ貝


ツブ貝












地酒は 蓬莱泉 の 「空」

これが旨過ぎてしまった・・・・・・


冷酒











ブログ友の旅日記に憧れて・・
長旅の記録を記す目的でタブレット持参したけど、
なかなか思うようにいかないもんだわね(笑)



関東で大きな地震があったのですね・・
だんだんと日本列島が動いて来ましたね。
気を引き締めてまいりましょう。

しかし・・今夜は酔いました。
皆さまも良い夜を
森の家に帰ったら、又、遊んで下さいね☆
それじゃぁ・・又・・



at 23:20|PermalinkComments(10)