行事

2017年08月13日

お盆さんの御馳走

「お静かでおめでとうございます」

アタシの里の、お盆さんの御挨拶。
道ですれ違ったり、近所にお線香を上げに行った時、
皆さん、こう挨拶される。


さて、うちの台所・・

特別な御馳走ではないけれど、心のこもった料理を作った。

白茄子を沢山買い込んだのは、
とろっとした茄子の煮物にしたかったから。

皮を剥いて、厚めの輪切りにして水にさらす。


 白茄子



マメゾーという豆腐屋の厚揚げが美味しいので、調達した。


厚揚げなど



油抜きをした厚揚げ、がんもどき、三角お揚げ


厚揚げの湯通し



厚手の鍋に、麵つゆと醤油を入れ、白茄子を敷き詰め、
その上に厚揚げなどを乗せ、蓋をして弱火で煮込む。


煮物鍋



出来た☆


煮物鍋2






お盆さんの御馳走



「ゴーヤ・ニンジン・胡瓜の浅漬け」


浅漬け






「白茄子のとろとろ煮」



白茄子の煮物





「天麩羅」


天麩羅



紫蘇の葉の天麩羅は、葉っぱを広げないで、
何枚かを、くしゃくしゃのまま揚げた方が美味しいと思う。
アタシは、最後に残った衣を、紫蘇の葉でこそげ取るようにする。





開け放った窓から、涼しい風が入る台所。
雨音がいかにも清々しいな・・
静かないいお盆さんです。



at 21:27|PermalinkComments(8)

2017年02月03日

節分

かねてからお参りしたいと思っていた羽黒山神社に出かけた。


急勾配の階段を、ぜいぜいしながら上る。


羽黒山4


羽黒山1



羽黒山5



山頂にある神社
すごく寒かった。

節分の今日は、
護摩が焚かれ、「お宝まき」という行事が3回あるという。

どうりで・・
麓付近ですれ違った人達が、小さなお菓子の袋をたくさん持っていたわ。

2回目は、40分後だそう・・

迷ったが、あまりの寒さに断念する。


羽黒山7


甘酒が振舞われていたので、ありがたく頂いた。


羽黒山6







駐車場からは、遠く、筑波山が望めた。
手前に、ロウバイの林がある。
いい香り〜

携帯のカメラなのが残念無念・・

あぁカメラを持ってくればよかった・・

羽黒山8










オヤジ晩酌



福〜うち 鬼は〜そと とshinの絶叫が聞こえる。
ミケが怯えて逃げ惑ってる。



アタシは赤ワインを飲みながら・・
とりあえず、ポテトサラダを作った。


あんまり美味しいのでレシピ


※ ジャガイモを茹でて潰し、熱いうちに酢をたっぷり回す

※ 玉葱のスライスをオリーブオイルで炒める
    (強火で、焦げ目がしっかりつくまで)

※ ジャガイモと炒めた玉葱を合わせ、塩&胡椒をガリガリ


これだけなんだけれど・・・旨いよ!!  


ポテトサラダ



良い日だったな


ミケ



at 19:50|PermalinkComments(4)

2017年01月01日

謹賀新年

玄関ドア飾り




元旦の今日、従兄の家での恒例の新年会に出かけた。

相変わらず、手作りの御節料理に舌鼓を打ち、
飲んだ飲んだ。

新年会




帰りはバスに乗り、転ぶこともなく無事自宅に到着。

いい元旦だった。


at 19:09|PermalinkComments(6)

2016年03月14日

丸太の無垢板

先週末のこと。
近所の幼稚園で、「3・11を忘れない」という催しがあった。
敷地内にある教会は、3・11で大きく壊れ、去年、新築された。
教会の地下には、水・食料・毛布などが備蓄されている。

もしもの時には、近所の住民も避難所として利用できる。
この日は、近所の住民に、知ってもらいたいとの事から、
炊き出しとバザーがあった。

売上金は、すべて、災害時の寝袋や毛布などの購入に当てるそうだ。
アタシは、わずかの金額だが、寄付金を封筒に入れて出かけた。




大鍋には、豚汁が湯気を立てていた。

蒸篭が乗った大釜は湯気を上げていた。
どんどんくべられる薪は、ごうごうと火を噴き、
その横では、臼が出番を待っている。杵つき餅の準備らしい。

幼稚園関係者の、焼きそば、たこ焼き、ハムサンドなどの露店が並ぶ。
果物や野菜、手作り味噌なども売っていた。

露店で、果物とハムサンドを買い、
(ハムは、園長先生の御主人の手作り)
バザーを覗いて、楽しいひと時を過ごした。


バザーで買ったものは・・
無垢の丸太板・一輪挿し花瓶・ラベンダー染めのタオル。

無垢の丸太を見た瞬間、(あ、火鉢の下に敷こう!)と思った。
バザーの店主に値段をお聞きすると、5千円とのことだった。
もちろん、アタシは買うことにする。
そこへ、園長先生の御主人が割り込み、ちょっと高いんじゃないかと言う。
結局、3千円にして頂いた♪


無垢の丸太


ものすごく重くて、家に持ち帰るのには難儀した(笑)

丸太の厚み





一輪挿しには、庭の椿を挿してみた。

一輪挿し花瓶






オヤジ晩酌


白菜のお好み焼き
お酒は安焼酎。


白菜お好み焼き




地域の行事は楽しくてありがたいな

at 20:02|PermalinkComments(12)

2016年01月16日

どんど焼きに行って来た

どんど焼きの行事は、毎年欠かさず行くことにしている。
街中の有名神社と、郊外の田んぼの中であるのだが、
アタシは迷わず、田んぼの中に行く。
八百万の神様がおわすような気がするからだ。



開始時刻の20分前に着いた。
大きな御焚き上げが出来ていた。

どんど焼き1



地区の子ども会で作った、たくさんの繭玉が、田んぼに刺さっていた。

繭玉


婦人会の方々が振舞っている甘酒を頂いた。
冷えた身体に、ものすごく美味しく感じた。


甘酒



開始時刻になり、消防車が到着。


消防


地区の代表者の方々の挨拶があり、
いよいよ点火。

どんど焼き2


子供達の和太鼓が、炎の中に鳴り響く。
実に勇壮で、心から感動した。

子供和太鼓


轟音を上げ、どんどん!と竹の燃える音が、耳をつんざく。
離れているのに、顔が熱くなった。

どんど焼き3


風下に向かう火柱が、怖いくらいだ。


どんど焼き4



写真を見て、驚いた・・・・
なんと!
両手、両足を広げ、口を開けて笑っているかのような何かがいる。
熊か犬のようにも見えるが、
これは、火の神なのではないだろうか・・


どんど焼き5(神様)









オヤジ晩酌


身体が冷えきってしまったので、とりあえず、お燗酒。
空きっ腹に滲みること々・・・・


作った肴は、カレー饂飩


カレー饂飩




今年は、いいことがありそうな予感

at 21:46|PermalinkComments(6)

2016年01月01日

謹賀新年

玄関ドア



明けましておめでとうございます。



大晦日の夕方、従兄が・・お餅と、お節料理を届けてくれた。
恒例の、一族新年会が、2日となったので、きっとアタシは何も用意してないだろうとの気遣いだった。
ほんとうにその通りだった。何も作っていなかったのだ。



元旦の御馳走


従兄のお嫁さん手作り お節料理


従姉の御節料理2

従姉の御節料理1





お餅を焼く

お餅を焼く



お雑煮と磯辺巻き


お雑煮


磯部巻き



糠漬け

赤大根と蕪の糠漬け



なんて静かで幸せなお正月なのだろう。
こういう国に導いて下さった・・ご先祖様、
先の大戦で命を懸けて国を守って下さった方々、
八百万の神々、
ありがとうございます。

日本人に生まれてよかった。

at 13:02|PermalinkComments(10)

2015年12月25日

今年のChristmas

雪どころか・・生暖ったかい。
買い物に出かけるのに、コートもマフラーもいらない師走はつまらないな。
でもやっぱりウキウキするChristmas


仕事部屋


クリスマス1




クリスマス2




クリスマス3




クリスマス4




クリスマス5




クリスマス6









外はこんな感じ・・家の裏の道路側


クリスマス家





お隣り


クリスマスお隣り






教会


クリスマス教会1

クリスマス教会2










Christmasの食卓



コーンと生ハムのピザ

コーン&生ハムのピザ



そして・・ケーキ

ケーキ

at 12:01|PermalinkComments(6)

2015年09月20日

お彼岸

従兄夫婦が、ブドウと栗を持って来てくれた。
お茶を勧めると、今からお墓参りに行くと言う。
この事から、今日は彼岸の入りと気がつく体たらく・・・
おはぎも作ってないし・・

庭に咲いてる”まんじゅしゃげ”と”紫陽花”を摘んで、
お墓参りに出かけた。


まんじゅしゃげ


紫陽花






オヤジ晩酌


とにかくお腹が空いているので、チャッチャと作った麻婆豆腐。
麻婆丼にしたわ。
花椒を挽いて、たっぷりと入れた♪

今夜はこれを肴に安焼酎☆

麻婆豆腐丼

at 20:41|PermalinkComments(6)

2015年08月01日

宮祭りに行った

お祭りに行くのは、冬の”だるま市”以来。

shinに誘われて、宮祭りに行った♪
もちろん、何処かで飲んだくれる事を考えて・・バスに乗る。


凄い熱気だった。

オリオン通りの七夕

宮祭り4


大通りの神輿

宮祭り1


宮祭り2


宮祭り3




もうもう・・熱気で・・熱中症で倒れそう・・


駅前のラーメン屋に入り、今宵の宴

瓶麦酒3本
冷酒2本
餃子3人前
モヤシ&メンマ炒め
チャーシュー
野菜炒め


なんかとっても楽しかったぁ☆

at 23:23|PermalinkComments(6)

2015年02月21日

達磨に目を入れた日

朝から気持ちよく晴れている。

梅の花もほころぶ。

花と蕾の間を縫うように、太った雀が二羽、じゃれて遊んでいる。

青い空に映える紅梅を見ながら洗濯物を干す幸せを、しみじみと感じた朝だった。


梅に雀




そう・・こんな日に、達磨に目を入れよう!・・と思った。

梅の木がよく見える仕事部屋で、ゆっくりと墨をすることに・・

なかなか気分がよい。


墨を摺る


達磨に目を入れた♪





墨が余ったので、思いつきで寝室の襖に絵を描いた。


襖に絵を描いた








オヤジ晩酌



石室にジャガイモがあったので、昼間のうちにコロッケを作っておいた。

皮ごと茹でたジャガイモを崩し、具はウインナをホツホツと切って混ぜただけ。

パン粉をむらなくつける技を、最近、会得したのが嬉しい♪

整形したジャガイモ団子に小麦粉をまぶし、手に水をつけてピタピタして、すぐにパン粉で押さえる。

水だけの方が、パン粉のつきがいいように思う。




風呂上りの麦酒を飲みながら、コロッケを揚げる。

youkoが送ってくれた”串かつ田中激辛ソース”・・・辛ぃけど病みつきになる美味さだ☆


コロッケ




バクからもらったピクルスがとっても美味しい・・・林檎酢を使ったと言っていた。

すっきりとしたほのかな甘みと、パンチの効いた酸っぱさが小気味よいナ☆


ピクルス






あ・・・そうだった・・・今夜はボンゴレにしようと、アサリの砂抜きをしてたんだった・・・

コロッケを作ろうと思った段階で、すっかり頭の中から消えた・・

最近、こういう事が多いなぁ(汗)

食を中心に置いて暮らさないと、いい仕事も出来ないじゃないか!!自分!!

・・・と、戒める。







アサリの汁もん


汁もん


汁もん2




アサリを突っつきながら冷酒に切り替える。

ほんに・・なんて呑んべえなんだろ

at 20:47|PermalinkComments(4)