香り塩

2015年04月16日

唐辛子塩を作る

冬に逆戻りしたような・・

今日は、石油を買いに行かないとだめだわなんて思いながら、早朝の散歩に出る。

家の裏から山に入ると、桜はすでに散っていたが、白木蓮が綺麗だった。


朝の散歩



帰りは回り道をして・・市内を一望できる所で深呼吸。

街はまだ目覚めてなかった。


街を望む





家に戻り、煎茶を淹れた湯のみ茶碗を持ち、庭に出ると・・

花桃が咲いていた♪ 

花桃



山椒の葉も次々と生えて・・蕾もいっぱい・・今日明日にも花が咲くようだ。

今日は、葉っぱと蕾を摘み採って、”サッと煮” を作らねば!


山椒





三つ葉もいっぱい生えてきた・・お昼のサラダにしましょっと♪

三つ葉






いろいろやることがあって・・気がせく午前中。



まずは・・

去年、大量に収穫した唐辛子があるので、

教えて頂いた”唐辛子塩”を作ることにした。

花椒を挽く専用にした、お茶挽き器が役立った☆

ヘタを取り、そのままミル挽きすると、面白いように挽ける。


唐辛子を挽く



教えて頂いたレシピは、「唐辛子と塩は同量」 とのこと。


唐辛子塩の完成♪









お昼ご飯


「納豆ご飯と蕪の味噌汁」


納豆に、小さなサイコロ状に切った山芋。

付いているタレを極少量入れて、

唐辛子塩をまぶしてみた。

経験したことがない・・非常に美味☆

これには驚いた!


山芋納豆



自家製唐辛子塩・・・・・・凄い!

at 12:14|PermalinkComments(6)

2014年06月07日

雨に似合う花

梅雨に入って・・

しとしとどころか・・どしゃ降りの日。

今年も、胡蝶蘭が咲きました♪

障子越しの太陽と、風、水・・それだけで、何の肥料も施してない。

蘭は液肥は必須だと・・人は言うけれど・・
肥料屋の陰謀なんじゃないかしらと思う(笑)


胡蝶蘭




うさぎさんが、花菖蒲を持って来てくれた。

花競り場で、誰も落とさないので、かわいそうだからと一箱買ったそうな・・
100本の花菖蒲・・正直、どうしようかと思ったわ。

花瓶に挿すだけでも、小1時間かかった(汗)
毎日の水替えだけでも、そうとう大変そうだ・・

梅雨にぴったりの花に囲まれて暮らすのも素敵だと思い直し、
大振りの花瓶を総動員して、花菖蒲を挿した。

床の間

床の間の菖蒲



仏壇

仏壇の菖蒲



食卓


食卓の菖蒲



玄関

玄関の花菖蒲



これ以上は無理なので・・

お隣の奥様に持って行ったら、とても喜んでらした。







お昼ご飯は何にしようかと冷蔵庫を物色したら、
ハムがあった☆

セロリと炒めましょう♪


ハムとセロリのアジアン炒め



使った塩はコレ・・・アジアン塩。

カルダモンとスターアニスを、塩の中に入れっぱなしにしておく、
とてもエキゾチックな香りの塩。


アジアン塩




さぁ、気持ちよく午後の仕事に取り掛かるとしますか・・

at 13:06|PermalinkComments(8)

2012年08月01日

塩紫蘇とバジル塩

起き抜けの珈琲を、風が気持ち良く通り抜ける東デッキで飲んだ。

庭のあちこちからシソの葉がたくさん出てる・・・・
30枚ほど摘んで、塩紫蘇を作る。

祖母がやっていたのを真似て作ったら、とっても使い勝手がいいのです。
お握りに使います。

 塩紫蘇レシピ

※ 小鍋にお湯を沸かす(塩ひとつまみ)
※ 洗ったシソの葉を5枚くらいずつ、箸でつまんで熱湯にくぐし、即、水に放つ。
※ ザルに取って、キッチンペーパーで軽くしぼって水気を取る。
※ ボウルにシソの葉を入れ、塩を少々振りかけてザッと混ぜ、冷蔵庫で休ませる。
    (10分〜20分)

この時、シソの葉は丸まったままでいいんです。
  
シソの葉の処理





















※ 又ちょっと水気が出ますから、やさしく絞って、
   ラップの上に1枚ずつ広げて重ねていきます。


シソの葉の冷凍へ





















※ 冷凍庫で保存 (このままラップをたたんで、ジプロックに入れると便利よ♪)

   アタシは、庭に出て、気が付いた時にその都度仕込みます。
   何枚重ねても大丈夫よ♪
   シソの葉に塩が入っているので、カチンコチンになりません。
   凍っていますが柔らかい。
   1枚ずつス〜っとはがせます。




 バジル塩レシピ

これは、バジルの香りが移った塩を、料理に使います。
唐揚げやフライドポテト、天麩羅などの振り塩として本領発揮します。
海老の天麩羅とは抜群の相性。

作り方はすごく簡単ですよ☆

※ 洗って、キッチンペーパーでよく水気を取ったバジルの葉をボウルに入れる。
※ 塩と混ぜて、瓶に詰めるだけ。

右の瓶がバジルの葉。
左の瓶はバジルの茎です。

何故、葉と茎を分けるのかというとね、
葉の方は、塩だけ使うの (バジルの香りをとことん塩に移すため葉は残しておく)
茎は、炒め物にそのまま使うと、存在感もあって美味しい。

冷蔵庫で保存します。

バジルが手に入った時に、その都度、葉や茎を突っ込んでいけばいいんです(笑)
塩が減ったら足せばいいのよ♪

作り方はすごくアバウトなんだけど、バジルの香りの塩は繊細で使い道多いです。


バジル塩























今日は外仕事だったので、お弁当を持って行った。

ふふっ・・これ、可愛いでしょ?
三角のところに、お握りが2個入るのよ。
下は、おかず入れ。


お弁当





















おかずは、卵焼き&ウインナなんだけど・・
お弁当のウインナは、油っぽくない方が美味しいのよね。

※ ちっちゃなプライパンでお湯を沸かし、ウインナをボイルする。

※ お湯を捨てて、そのまま空炒りする。 
(この時に、塩漬けバジルの茎を2本くらい入れるのよ)

※ ウインナから脂が浮き出てきて、少し焦げ目がついたらOKよ♪

ウインナの上に乗っかってる、塩漬けバジルの茎・・・見える?
バジルの香りプンプンの美味しいウインナになるのよー☆



おかず
























梅ひじきご飯のお握り

塩紫蘇を貼りつけて、海苔をまいて・・・

竹皮に包んでお弁当箱に詰める。


お握り





















竹皮はアタシの台所には欠かせないものです。
余ったご飯は、竹皮に包んで冷凍するの。
そのまま蒸せるし、チンもOKよ。
ちょこちょこ買うと割高なので、100枚単位で買ってます(笑)

洗って、干して、何回でも使えるし・・
ボロボロになったら、魚を煮る時にお鍋の底に敷きます。
魚が煮崩れないのよ♪
最後は土に返せるでしょ・・
優れ物だわ。

at 22:32|PermalinkComments(8)

2010年09月07日

紅い塩

6時半・・ピンポンで(恐怖のゴーヤ)起こされましたよ・・

「ウハハ〜この間ね、shinさんにゴミ置き場でお会いした時にね、美味しく頂きましたって言ってたからねウハハ〜shinさんがサラダで食べたって・・いったいどうやるんですか?」

(チッ・・どこまでオバカなオトコなんだろ・・)


ここのところ遅い仕事上りで・・今日こそ朝寝を決め込むぞーって思ってたのに
とにかく起きてしまったからにはしかたないわ・・

鉄瓶をガスにかけて・・どんよりとした頭でタバコを吸っていたら・・
酒棚の奥でホコリを被った、去年の赤梅酢の瓶が目に止まりました・・

1年以上経過した赤梅酢は、色が悪くなっちゃうのよねぇ・・

去年の赤梅酢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、これを教訓に、遮光瓶に保存しました

遮光瓶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが5本もあるんですよー
桜寿司を開発したでしょ!大切に保存してますわ。

だけど・・流石に去年の赤梅酢はお蔵入りでしたのよね・・
お握りを作る時の手塩代わりに使うくらいしか・・使い道がなかったんです・・

朝茶をゆっくり飲みながら・・瓶を見ていて・・閃きましたわ

そうだわ梅塩を作れないものかしら


イッキに頭が冴えましたわ(笑)

「スロウな紅塩」

ネットで検索したら・・けっこう出てましたよ・・ちょっとがっかり・・

皆さん、土鍋で煮詰めるって言ってますが、それはどうかな・・?
土鍋って、洗剤で洗わないでしょ・・使い込んだ土鍋そのものがダシって言うでしょ?
アタシも、タワシでゴシゴシと水洗いするだけですからねぇ・・

 琺瑯の鍋で煮詰めていく事にしました。
  ネットでは、更に荒塩を足して煮詰めるって書いてありましたが・・
  アタシは、梅酢そのままを煮詰めていきます。

火にかけて・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すぐに塩が鍋肌にこびりついてきましたよ・・

塩がこびりついてきた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 10分経過・・

10分経過

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火は中火ですけど、こんなに早く形相が変わるなんて思っていなかったから焦りました。

 15分経過・・

15分経過

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気長に煮詰めようと思ってましたけど・・これは注意しないと焦げますね・・

 20分経過・・

20分経過

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バチバチ・・と音が出始めました・・

バチバチいい始めた・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして・・ここからイッキに来ましたよー

イッキにきたー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 火を止めました・・40分後です。

火を止める・・40分後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し、サラサラにしたいな・・
いつもの塩屋のホームページを見ながら考えました・・

ここまでは、釜炊き塩ですよね・・
やはり、天日干しで仕上げた方が、より確実ですよね

 ホコリが入るのを防ぐために、ガラスのケーキドームを被せましたわ・・
  これは、塩屋のガラス張りの天日干し場を真似しました(笑)

天日干し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいにく、台風の影響で曇りですねぇ・・
台風一過後に、又、干します


「お昼ご飯」

お握り&茄子の皮の漬物

ヌーボーの紅塩ですけど・・美味しいですよー
塩結びって・・こんなに美味しかった?


茄子の皮は、すぐに塩をして、2分位で美味しく食べられます

お握り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皮を剥いた茄子はどこへ?

「茄子と玉ねぎ・・卵を落とした赤だし」

赤だし





















お握りが美味しくって・・3個も食べちゃった

鍋さんへ
  白梅酢で、ぜひ!塩を作ってみて
  とにかく、香りが素晴らしいしね・・
  白いと・・食べてびっくり・・の楽しさもあるよん。



at 13:23|PermalinkComments(8)

2010年03月02日

香り塩

塩左のボトルは「オリエンタル塩」

右のボトルは「アジアン塩」

いずれも、名付け親はアタシです(笑)



この二つの香り塩は、春から夏場にかけて活躍するんですよ・・

自己流ですけど・・レシピです。


「オリエンタル塩」

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大匙5
カレー粉・・・・・・・・・・・・・・大匙1強
八角の粉・・・・・・・・・・・・・大匙1強
カルダモン(ホール)・・・・3粒
クローブ(ホール)・・・・・・3粒

これらを全部合わせて、よく混ぜて寝かせておくだけ。



「アジアン塩」

瓶に塩を入れて、八角(ホール)・・・・・・5粒くらい
           カルダモン(ホール)・・・10粒くらい入れておくだけ。




作ってすぐに使えるけど、1年以上経つとね、香りが格段に良くなるのよ。
忘れた頃がいいのよねぇ・・
友人たちは、皆、驚きの声を上げます(笑)




何に使うのかというとね・・

唐揚げが食べたいというshinの希望を聞き入れて・・

今夜は「唐揚げ」に使いました。




唐揚げ




















揚げたての・・半分の唐揚げに「オリエンタル塩」を振りかけ・・

残りの唐揚げに「アジアン塩」を振りかけるだけです(笑)


2種の唐揚げを楽しみます♪


けど・・ただ振りかけるだけで・・
芸がないと思うでしょ?



それが・・メッチャ美味しいんですよ〜♪





そうそう、鶏肉には下味をつけてあります。

その時その時の気分で変えますが・・

今夜は、山椒酒(た〜ぷりの山椒の葉をホワイトリカーに漬けておく香り酒)と醤油です。


片栗粉をまぶしてから、冷蔵庫で最低でも1時間寝かせると、外はカリッ、中はジューシーに仕上がりますよ♪





「サラダ」

サラダ





















唐揚げを肴で飲んでると、ご飯が欲しくなるのよねぇ・・アタシだけかな・・


あっ!それからね、この「香り塩」は天麩羅にもイケますよ♪

海老やキスなど、食材を奢っちゃった時なんかにね(笑)

もっともウチは、桜エビを入れた「かき揚げ」に使う方が多い。

夏場の「茄子の天麩羅」に使うとね、もう〜たまりませんよ〜♪







それじゃぁ又・・・

at 22:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年02月20日

塩焼きそば

花椒塩塩焼きそば・・と言ったらね、アタシはこれを使うんです。
花椒をすり鉢で細かく砕いて、塩と混ぜるだけなんですけどね・・麻婆豆腐に使う時より、もっと細かくね・・

熟成させると、まろやかになるのよ・・これは2年物です。


そろそろ、残り少なくなってきたので、新たに仕込みました。

台所中がいい香り・・こんな時間は幸せです♪




今夜の肴・・「塩焼きそば」


レシピを書くほどでもないんですけどね・・


.縫鵐縫のみじん切りを五香油(胡麻油でも美味しいわよ♪)でゆっくり炒める。

(椎茸の軸の薄切りも一緒に炒めました・・野菜汁に使った残りだけど、いい味出すのよね)

▲愁个鯑れ、炒めたら海老を入れ花椒塩を振りかけて、ここで唐辛子酒を入れ蓋をする。

9瓩衂佞営度の醤油を入れて完成。


ミッキー野菜屋のブロッコリー・・先にサッと茹でて、フライパンの中でからめました。


ホントは、フレッシュなツァンツァイ(香菜)があれば、たっぷり使うとね・・
それはそれは美味しくなるんですけどねぇ・・
そうなったら、卵も入れるのよ♪
タイ料理ですわ。
ツァンツァイは、ミッキー野菜屋にお願いしてあるから楽しみです♪


塩焼きそば2




















コレね・・焼酎に合うよ〜ホント♪






「野菜汁」


昼間の内に仕込んでおきました。

鍋




















柚子の塩漬けは外せませんねぇ・・・・



鍋



















野菜汁





















野菜汁・・こんなに、どうするの!!って思ってるでしょ?(笑)

明日のお昼ご飯は、お餅を焼いて・・お雑煮です♪




それでも余るでしょ!!って(笑)

明日の夜の〆は・・温蕎麦ですよ♪



それじゃぁ・・又・・

at 23:12|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2009年07月27日

オリエンタル塩

棲家暑いけど、庭のレモンは元気に大きくなってます♪
カボチャも、1つ収穫しました。

そして、朝顔よしず・・こんなになりました♪
朝、台所から眺めると、ホントに素敵なの・・



レモン



















カボチャ



















よしず

























だけどねぇ、ちょっと失敗だったかなぁ・・
昼間、太陽がカンカン照りの時に、くたぁ〜ってなっちゃうのよ・・
これ見てるだけで、熱中症になりそう・・
葉っぱも花も、ピンとして綺麗なのは朝と夜だけなの・・
来年は、簾を買いましょう・・

 

今日はね、夏にぴったりのスパイスのお話♪

調合しているスパイスは、いくつかあるけど、このスパイス、唐揚げに最高なんですよ♪

名付けて「オリエンタル塩」

レシピ

塩(岩塩)をベースに、カレー粉・八角の粉(グローブ)・コリアンダー粉・カルダモン(ホール)を混ぜて、瓶に詰めておくだけ。

これをね、揚げたての鶏の唐揚げに振りかけるだけなのよ♪

ケンタッキーにも、似たようなチキンがあるけど、そんなん、目じゃありませんよ〜


昨夜は、唐揚げを作りました。

レシピ

〃椶發眛を、大きめにカット。
▲櫂蠡泙望潴と酒(今回は泡盛)鶏肉を入れ、1時間位冷蔵庫で寝かせる。
寝かした鶏肉に、片栗粉をまぶして、ポリ袋に入れて、できるだけ長い時間寝かせる。
 (これをするとね、冷めても、カリッとしています)
いい茲い萢箸欧襪里世韻匹諭■科揚げたらバットに取り出して4分待つ。最後に強火で1分。
 これで、外側カリッと中はジューシーな唐揚げになるのよ。


彩りにシシトウを素揚げしました。

唐揚げ





















ズームしてみました・・半分は塩だけ、もう半分はオリエンタル塩です♪

唐揚げズーム



















youkoが近寄ってきて「後は何ぁにぃ〜?」と聞くので・・しかたなく・・速効で作ったもの・・

「バジルと明太子のパスタ」

レシピ

.僖好燭鱶Г任討い覺屬法▲リーブオイルで、ニンニクスライスをゆっくりと炒める。
∵Г任△ったパスタを皿に入れて、上から、このニンニクオイルをかける。
ほぐした明太子を入れ、ザザッと混ぜて、バジルをた〜ぷりと入れ、香りづけ程度の醤油を入れ、和える。

パスタ




















ほんとはね、今日のお昼に「明太子のお握り」食べるはずだった・・



追記


おりーぶさんのために♪

♪ニンニクはね、ちょっと厚めの輪切りにするの(アッ!旦那さん、苦手だった?)
♪焦げる一歩手前まで・・カリッとなった所を、小皿に取り出しておくの。
♪パスタにかけるのは、オイルだけ・・ニンニクはトッピング♪
♪タラコでもOKよ〜お買い得な「切れ子」で充分。どうせ崩すのだからネ。
♪タラコの場合は、ニンニクを炒める時に、鷹の爪を一緒に入れるのよ〜
♪バジルは、ざく切りにした方がいいわよ・・アタシは面倒だったから、そのまま使った・・



at 15:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)